飼い主はペットに対して人と同じように接してあげられない事に罪悪感を覚える 

2007年01月12日(金) 15時50分
飼い主はペットに対して人と同じように接してあげられない事に罪悪感を覚える

これは、ペットを亡くした飼い主さんが後悔に駆られる心情を表現した言葉で、
なんで飼い主さんは、ペットロスに陥ってしまったり、様々な後悔や虚しさを抱くのか
という話の中で出てきた言葉です。

大切な我が子のように、幸せの時を共に過ごした
愛おしくてどうしようもない大切なペットとの最後のお別れ。

こんなに想っているのに、最後のお別れは、人と同じようにしてあげられない悔しさ。
そして、してあげたくても出来ない現実社会。


そんな状況が、飼い主さんに対して、多少なりとも罪悪感を感じさせてしまうことになってしまうんですよね。

共感してくれた方はblogランキングの投票をしてね!

知る喜びを知る喜び。 

2007年01月12日(金) 14時36分
知る喜びを知る喜び

とある会社の社長さんが言っていた言葉です。
胸がドクンとなりました。


何かを知る事を喜びと感じることができるようになれば、それは素晴らしいことです。


共感してくれた方はblogランキングの投票をしてね!

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rik
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1981年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
日々、色々な方と出会います。
そんな出会いの中で、耳を澄ましてみると、ステキな言葉が聞こえてきます。
皆さん、良い言葉を知っていますよね。
そんな
【 ワタシの心に残った言葉やフレーズ 】を記録していきます。

ステキな言葉に出会えた時のみ更新するので、毎日は更新されません。

日々の日記はコチラ↓
こっそりblog。20代おんな社長記。心に野心を抱いて。
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる