別居中だけど離婚したくない@桑島隆二

May 11 [Mon], 2015, 7:37


夫から離婚を切り出されてからというもの、何とかやり直せないか説得するものの、状況は悪化する一方だったとしても、
離婚回避の可能性を上げるテクニックを駆使して、夫からもう一度、心から愛してもらえるようになるにはこちら


あなたも離婚なんて言う煩わしい問題にはさっさと決着をつけて、下のようになりたいと思いませんか?



相手が自然に変わってくれる。相手が皮肉を言わなくなる

夫婦の営みがお互い待ちどうしくなる

週末のお出かけの予定が増える

■肩の荷がすーっと下りる


離婚回避は決して簡単な問題ではありません。具体的なきっかけが1つ思い浮かぶかもしれませんが、それはたまたま表面的に浮かび上がってきただけで、ほかにもたくさんの要因が考えられます。
考えられるすべての要因に対して真正面から向き合っていくのも決して悪い方法ではありませんが、時間も手間もかかってしまいます。

そうこうしているうちに、夫の離婚への決意がますます固くなってしまう可能性もありますので、悠長なことをしている時間は1秒だってありません。
離婚回避はできるだけ早い段階で解決するほうが、夫婦にとって望ましいものの、現状では、解決策にたどり着く前に時間切れとなり、離婚を余儀なくされる夫婦が後を絶ちません。

あなたが今、どんなやり方で離婚回避しようとしているのかはわかりませんが、遠回りな方法を続けているうちは、下のような悩みはますますひどくなる危険があります。

バツ1にはなりたくない

事務的な話し方しかしてくれない

いっそ別れたほうが楽じゃないかと思えてくる

■弁護士に頼ってもらちが明かない


では離婚回避をよりスピーディーに対策していき、可能性をうんと高めるためにはどうすれば良いのか?というと、男と女の考え方をまずは理解する必要があります。
夫婦は分かり合えているつもりでも、実は知らないことやわかっていないことが無数あります。それにもかかわらず、相手のことを分かったつもりになっているからこそ、歩み寄ることが出来ないわけです。

例えば男性は、本能的に女性に甘える生き物です。女性にほめらるのがやっぱりうれしいし、落ち込んでいるときには温かく励ましてもらいたいと思っているものです。
そんな男性の本能を知らずに、女性の視点だけで接していたら、すれ違いが産まれるのは当たり前です。夫があなたに対して魅力を感じなくなるのもむしろ自然な成り行きということもできます。



あなたが本気で離婚回避を望むのであれば、

男性がどう考えてどう行動する生き物なのか?

というのを理解したうえで、夫がほんとうに望んでいた言葉をかけてあげたり行動で示していく必要があります。


桑島隆二さんの夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法には、男性の考え方や価値観についてわかりやすく解説されているだけではなくて、離婚回避に向けた具体的なアクションプランが提示されています。



マニュアルに沿って進めば、あなたの意志とは無関係に、あれだけ深かった亀裂が徐々に縮まり始め、今後のことについて前向きに話し合いができるようになります。
マニュアルには様々なツール(手紙の書き方など)も用意されていますので、あなたがゼロから考えなければいけないことはほとんどありません。用意されているものをそのままコピペで使う感覚でOKです。

桑島隆二さんの夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法の良いところは、夫婦関係が無事に元通りになった後は、離婚という危機を迎える心配が限りなくゼロに近づけられる点です。
その場だけ仲直りするような一時的なノウハウなんかじゃなくて、夫婦の仲を抜本的に甦らせることが出来るので、むしろ離婚を乗り越えた夫婦としていっそう強いきずなで結ばれるはずです。

→→あなたの立場に立ったアドバイスをしてくれる桑島隆二さんの夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法で夫に女性がいる場合にやるべきことは??


事務所開き お祝い

桑島隆二流離婚回避するには手紙が決め手?

May 11 [Mon], 2015, 7:32


男と女の考え方には違うところがたくさんあります。例えばトイレは女性にとってコミュニケーションの場となりますが、男性にとっては用を足すだけの場所です。
同じものを見たり聞いたりしていても、男と女ではびっくりするほど感じることや考えることが違います。そもそも、同じような考え方をしていると思うことが間違っています

離婚回避向けてあなたも今まで「話せばわかってもらえるはず!」と信じて、話をする機会を作り、何時間も言葉を交わしてきたかもしれませんが、
それなのに話しが通じなかったのは、男の価値観・考え方みたいなものをわかっていなかったからです。わかっているつもりで、本質的な部分を見落としていたことが、すれ違いの最大の原因です。

離婚回避を本当の望むのであれば、話せばわかるなんて夢みたいな発想はさっさと捨てるべきです。そして、離婚回避のための具体的なノウハウを実践していくべきです。
ある意味、相手の気持ちを誘導していくようなあざといこともしていかなければいけないものの、あくまでも一時的にそうするだけです。

お互いの価値観をすり合わせるきっかけさえ持つことが出来れば、前向きに話し合いを進められるようになり、離婚回避に費やしていた労力が一切不要になります
むしろ、離婚という危機を乗り越えた夫婦は、より強い結束力を持つことになりますから、今後の人生がより明るく開けていくはずです。



桑島隆二さんの夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法があれば、たとえ離婚調停にまで話が進んでいたとしても、そこからいくらでも巻き返しを図っていくことが出来ます。
相手がどれだけ強力な弁護士を雇っていたとしても、離婚調停は結局、調停委員を味方に着けたほうの勝ちです。そのためのノウハウを知っているほうが断然有利になります。

桑島隆二さんは、これまでに何組もの夫婦の離婚回避を成功させてきた経験から、離婚調停でも何をどうすれば良いのか?を熟知しています。
離婚調停という閉ざされた空間へいきなり放りだされても、何をすればよいのかさっぱりわからなないものですが、夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法があるだけでずいぶんと気が楽なりますよ。



それに、夫との離婚を回避して、元通りに修復する方法に申し込みをすると、桑島隆二さんから直接アドバイスをもらうことが出来ます。
メールで相談をすれば親身になって回答を送り返してくれるので、強力な助っ人を味方につけたようなものです。

マニュアル自体の完成度も非常に高くて再現性があるものの、どちらかというと桑島隆二さんのサポートを積極的に活用していってくださいね。
状況をできるだけ細かく伝えたほうが桑島隆二さんもアドバイスがしやすくなりますから、包み隠さず事実を伝えた上で、アドバイスを受けるようにしてください。

先の見えない問題に振り回されて続けた結果、離婚という最悪の結末を迎えることになる前に、
男性特有のシンプルでわかりやすい考え方を利用して、離婚話が出ていのが嘘みたいに幸せな家庭を取り戻しませんか?

無意味な結婚生活を過ごすのは今日で終わりにして、冷え切った夫婦関係に以前の温かさを取り戻すにはこちら






わきが治療 名医といえば?
行政書士試験 独学 おすすめテキスト
P R


ブログランキング
ブログランキング
リンクリックブログランキング サプリメントダイエット
ブログランキング

PVランキング