2年点検 その@ 

March 26 [Fri], 2010, 8:01
久しぶりの記事アップです

ブログ放置した状態でしたが、まだまだアクセスが多いです。

こんなブログですが、タマホーム建築される方々のお役に立てたら幸いです。

現在のタマホームは、随分仕様が変更になったようで

価格の表示方法もかわり、IHがヘルシオ仕様で、樹脂サッシが標準だとか、

詳しくは知りませんが、他にも色々あるんでしょうね〜

我が家のアルミサッシ、結露しますので樹脂サッシはとっても羨ましいですね。

で!タマホームのCMにキムタクってのが驚きました〜

若い夫婦をターゲットにしているのでしょうか?イメージアップにつながりそうです。

ギャラお高そうですが〜、タマホーム業績がよいんでしょうね。




さて、先日2年点検がありました。

おみえになったアフターサービス?の方、終始ニコニコ笑顔の方でした。

扉の微調整もしっかり教えていただき、IHの掃除方法も伝授してくださりました。



で、旦那がずっと気にしていた雨どい

私はよくわかりませんが、ずれてきちゃってるみたいです

雨水が違うところから流れてる?のかしら。

アフターサービスの方に旦那が修繕をお願いしておりましたが、

業者を呼ぶのではなくて、タマのアフターの方、ご本人が修繕するみたい

当日は修繕できなかったので、後日、来てくれることになりましたが

僕の暇なときに来ますんで

と曖昧でしたので、

近日中に来てくれるんでしょうか?」

と聞いたところ「3月中には来ます。連絡はしませんが勝手にやっておきますんで

だ、そうです

…連絡、欲しいんですが。

くれなさそうですね。

まぁ、ちゃんと修繕してくだされば問題はありません。

もう、もめたくないんでちゃんとお願いしますね〜



そして、他にも色々修繕箇所が…

続きは、そのAに書きます。

11ヶ月目の不具合 

February 18 [Wed], 2009, 9:11
いや〜〜〜、

久しぶりに自分のブログを読み返してみて

尋常じゃない神経質ぶりに自分じゃないようで、

改め苦笑いの連続。

プリプリプリプリ怒ってばっかりだわ。ヽ(´ー`;)ノ フゥ〜ッ

こんな醜態を皆様に公開しているなんて

おはずかしい。|ω・`)

でも、修繕するべきところは

全部修繕してもらい、結果大満足です

大切な記録としてとっておかなくちゃ。





完成から、そろそろ11ヶ月が経ちますが、

9ヶ月目あたり頃は全く見られなかった

壁紙の隙間が近頃出始めました。

ま、すぐに修正できる程度だし、

これは木造住宅の場合仕方ないことだとは思います。

一年点検の際、伝えなくちゃ。

あと、

玄関の鍵

外の気温が0度前後になると

扉の素材が縮むのか?上部の鍵は普通に回るんですけど、

下部の鍵が回らなくなる

回らなくなるというか、何かにガツッと引っ掛かる手ごたえがあり、

力いっぱい回せばなんとか鍵をかけられるという感じです。

気温が上がると、普通に上下両方とも鍵回るんですけどね。。。

ま、これもきっと微調整で直るんでしょうね。

こちらも一年点検の際伝えます。

と、まぁ、今のところこんな感じです

入居から約9ヶ月 

December 15 [Mon], 2008, 17:52
ずーっと更新せずほったらかしでいる間も、たくさんのアクセスありがとうございます(・∀・)!



引越しは無事済んだかどうか心配してくださる方々にコメントを多々いただいておりましたが、

無事、我家はこの新築タマホームで幸せに暮らしております。

色々ありましたが、修繕は全て終わっております。

住み心地のご報告です。

家の中は快適で、あったかいです。とっても。冬なのに。

木造のあたたかみなのか?断熱を標準より分厚くした甲斐?

防水シートが二重のせい?か、

2階はオイルヒーター1個で充分あったかいです。

1階は、200Vエアコンで暖房をつけると暑すぎて、すぐ消してしまうくらい。。。。

現在、特に不具合も無く、初期によくありがちな壁紙の隙間や剥がれも皆無です。


いや〜快適快適━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━!

苦労した甲斐あり! ヽ(´ー`)ノ





部屋の寸法が違う 

March 29 [Sat], 2008, 6:39
もう、怒り爆発です
たまたま、家具の配置のため部屋の寸法を測ったところ、
寸法が違う!


壁と壁の間、2200cmの幅のはずが、2350cmでした。
?????柱の位置が違うの?????
家全体の寸法が違うの????????


いたる箇所を測りまくりました。
…が、どうやら、図面が間違っていたようです


とにかく是正です。


実は、28日に我家の引き渡しに応じたのですが、
引渡し後、またまた大工さんに入ってもらいます。

ちなみにこんなところも。。。。


1500+2400+2150はいくつでしょう。
6000にはなりませんね。

吹き抜けの造作窓 

March 28 [Fri], 2008, 6:54
我家の吹き抜け部分の窓


営業N氏に、吹きぬけにつける引き違い窓は
既製品しかないので、165cm×90cmのみ。
このサイズのこのデザインしか付かない
と言われ、しぶしぶ、予想以上の大きな窓をつけました。
7万円也



…が後々、M支店工務によるとこれは、造作窓だそうで。。。
大きさも自由自在に変えられたとのこと。
なら、もっと小さいサイズを付けたかったのに…

…と、サイズの事を怒っていた我が家。




後に別のことで更に怒ることになりました





窓枠の仕上げが手抜きなのです。



他の支店の展示場で同じ吹き抜けの窓を見つけました。その枠はこれ。


ピントがずれていますが窓があたる枠は、一枚の板で綺麗に仕上げてあります。




我家の窓枠




窓があたる枠、サッシレール真横部分に、

白い色の接着剤
をペタペタつけて、色を塗った様にごまかした??
ように見えるのですが、まだらで、雑にはみ出してます。


これが、仕上げとの事で。。。。
プロの仕事じゃないですね。




我家の窓枠も、展示場の仕上がりのように、綺麗な状態にするよう、
施主検査時に指摘しました。

もう我家、呆れてしまいます。(゚д゚;)

どうなることやら。



吹き抜けの火打ち 

March 26 [Wed], 2008, 10:17
憧れの吹き抜け
狭い狭い我家の部屋の面積を犠牲にしてまでも、わざわざ吹き抜けを造った場所があります。

う〜ん、狭いリビングが広く感じるワ。無理に吹き抜け造ってよかったよかった。
吹き抜けの出来には満足しています p(‘∀‘)q グー(後日、画像アップします)


…が、


吹き抜けを見上げると、角に「火打ち」たるものが構造上どうしてもみえてきます。



タマホーム展示場の火打ちはこのようになっています。




…が、我家の火打ちはボルト丸見え・節がある綺麗とはいえない木質のこんな感じ。




我家は展示場の仕上がりでお願いするよう、三者面談の際に伝えてありました
これも、工務S石の知識不足?勘違い?からの不具合です。


展示場の仕上がり通りに、やり直すよう工務S石に言ったところ、
三者面談の時、火打ちを展示場のように仕上げてくれとは聞いていない!とシラを切られました


工務S石、シラを貫きとうそうとしていましたが、三者面談の場に営業N氏が同席していたので火打ちの仕上がりの打ち合わせ時のことを聞いてみると、
やっぱり我家が展示場の火打ちを撮った携帯画像を工務S石に見せて希望を伝えていたことを、営業N氏、覚えていてくれました
営業N氏。よくぞ覚えていてくれました。


にしても、工務S石
ヒドイです。うそつきは大嫌いです
怒りたくなくても、怒ります。


もうこれ以上、妥協はしたくありません!!!


昨日の施主検査の時、工務長にどうにかするよう伝えましたが、現時点で展示場の仕上がりにすることは不可能とのこと。
なんとか、主人が提案し、下地を火打ちに打ちつけ、クロスを巻いて仕上げることとなりました。
工務長も、その仕上がりなら可能です
との返答。


が、展示場の仕上がりにはならないとの事で、
我家またまたタマホームに妥協を強いられました

この吹き抜けの真下にテレビボードを置くので、毎日見上げる吹き抜け…。
火打ちも毎日、目に入ります。
この妥協が最後の妥協になりますように。
28日に仕上がりを見ます。
綺麗な仕上がりになっていることを願っているのですが…。
あまり納得していません。



職人さんに、工務S石が火打ちの仕上げをやり直す電話をいれていました。
「火打ちにクロス巻けなんて言っとるんだわ…」
と、まるで自分にまったく責がないような話の内容。
妥協案での提案なのに、まるで我家が悪いような言い方。
人としてヒドイです。

ハァ〜、今日も怒りのブログになってしまいました。

左官屋さんありがとう♪ 

March 26 [Wed], 2008, 8:01
先日、ベランダ下のモルタル敷きを、勝手に無しとされていたことが発覚し、
欠陥・請負金間違い発覚後だったこともあり、堪忍袋の緒が切れてしまったことがありました。


後日、この件について支店長と話す場を設けてもらう予定でしたが、
工務長より 「モルタル敷きOKになりました。」
との連絡をもらった為、支店長と話す場は無くなったものの、
我家、ホッと一安心。。。。(*´∀`*)


…が、ベランダ下に駐車場を設置する予定が後に出来てしまっていたので、
そのモルタルを、ベランダ下では無く別の位置に移動して敷いてほしいという希望を伝えたところ、
モルタルの量は限られているが、場所の移動は特別にOKということになりました。


北面の境界線

東面の境界線

境界線で ↑ きっちりコンクリを仕切ってくれています。



これらの場所に、このような感じになったのですが、
タマホーム仕様のモルタルのみを敷いただけでは歩くと割れてしまうとのことで、
左官屋さんのご好意により、土の上に砕石を敷き、
その上から「モルタル+砂」を混合したコンクリを敷いてくれていました。



色々お話をしてみると、仕事に誇りを持っていて、プロ意識が高い
という印象を持ったと主人が言っていました。

左官屋さん、本当にありがとう ヽ( ´∀`)ノ





ちなみに先日問題になった雨水配水管の埋没箇所は、南面

この土の面が、我家のお庭です。 (ノ∀`)セマイノヨ
唯一のお庭なので、外構業者さんが土をかぶせてくれたこと
改めて、しみじみ感謝です。


土の部分には少しずつ時間をかけて濡れ縁をDIYで設置する予定ですが、
我家の土は粘土質で、雨が降るとドロドロになるため、
とりあえずは砂利をホームセンターで調達し、自分達で敷いてみようかなと計画中

施主検査後、思ったこと 

March 26 [Wed], 2008, 0:14
施主検査が終わり、フ〜っと一息ついて、どっと疲れがでました。

今までのブログの記録を読み返してみると、不具合箇所と文句ばっかり。
このブログを始めた頃は、営業が悪くても、家自体に欠陥をつくる会社ではないとタマホームを信じていました。
それだけに落胆は大きかったです。


とにかく、引渡し後の欠陥発覚によるトラブルは避けたいので、
建築中のチェック結果と、不具合の真実の記録を全てブログに記録しなければ!!!
との一心から、結果このようなブログになってしまいまして。
なんせ、心配性なもので。


私、税理士事務所で経理をしていたせいか、数字に対してきっちりしているので営業の計算間違いにもピリピリしたりしていました。


これからは、少しずつ職人さん達の造り上げてくれた我家の仕様をアップしていきたナと。
文句書いたり、ピーピー怒るの疲れました。
おかげで、めっきり老け込みました(ノД`)


施主検査の指摘事項がきちんと直してあることだけを今は願っていマス。

施主検査 

March 25 [Tue], 2008, 23:14
本日、施主検査でした。
ホントに間に合うのかハラハラしていましたが、ほぼ完成です。
急ピッチで作業してくださった職人さん達に心から感謝です

今日の施主検査、建築中のときと同様、素人なりに厳しい目でチェックしました。
なんせ、私たち夫婦のあこがれの一戸建て。子供達も夢に描いていた家です。

構造検査不合格で、構造上大事なモイスが穴だらけのまま。防水シートも穴だらけのまま。
間柱も通常より多く立てているので構造計算時より重量が増し、四寸柱にかかる負担増もあります。
サイディングで隠れてはいますが。。。。(つд⊂)

構造上、大事なそれらを交換せず妥協しましたので、


もう妥協はしたくありません


なので、不具合はしっかり指摘してきました。
工務長も来てくれていたので、不具合はきっちり直してくれると思います。
今までの不具合、工務長無しでは是正されなかったでしょう。
工務S石にいくら言っても、のれんに腕押し状態でしたから。。。
工務長にも引渡し時にはちゃんと感謝の言葉を伝えなければ。。。
直してくれるまで、まだまだ気は抜けないですが。


この不具合の指摘により、また職人さん達にお手間をとらせてしまいますが、
28日までに不具合を修正してくださるようです。

雨水排水管 その後 

March 23 [Sun], 2008, 22:51
工務長が現場を見に来てくれたおかげで、
水道業者さんを呼ぶことが出来ました。
水道業者さん、シャベルで土を掘り起こし、管をしずめてくださいました。
水道業者の職人さんと少し話をしたのですが、我家が思い描いていたような手抜きをするような感じの方ではありませんでした。
やっぱり、逆勾配になっていたのは、雨のせいで土が流されて管が浮いていただけだったのだろうか?
水道業者さんの作業を最後まで見ることは出来なかったのですが、きちんと施工してくださっている印象でした。
7〜8センチほど沈めることができるとの事です。




後日現場を見に行くと。。。。


う〜ん、ちゃんと埋まってる埋まってる( ゚∀゚)ノ ィィョ―





アレ?土が増えている。。。。

な、ナンデダ?????


現場にみえてた左官屋さんに話を聞くと、
水道業者さんが管を沈めた後、
外構業者さんが、外構で余った土をかぶせてくれていたとの事。

う〜ん、感謝感謝。( ´∀`)アリガトネ〜


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リコリコ
読者になる
   趣味 ネイル

  我家の紹介

  夫   → 30代
  わたし→ 30代
  息子 → 8歳
  娘   → 6歳
  ネコ1 10歳
  ネコ2 9歳
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧