家族だんらん 

July 04 [Fri], 2008, 21:39
今日は金曜日なので、
パパが帰ってきました

パパは来年の春まで、
仕事の都合でちょっと離れたところに単身赴任をしています。
とはいっても
週末には帰ってこれる距離だし、
会社の寮に住んでるので完全な単身ではないんだけどね

りっくんも大喜びでいまパパとお風呂に入っています
いつもは私と入ると
すぐに「もうでる〜」って嫌がるんだけど、
パパとならいつまでも!!ってカンジ(ちょっとジェラシー)です

でもでも、
大好きな旦那さまと、愛する息子との楽しそうな様子って、すっごく癒されます
家族がそろって、ご飯を食べて、どうでもいいことではしゃぐ時間って、
りっくんママにとっては今、すごく幸せなことなのです。

りっくんにパパを占領されて、なかなかパパに甘えられないけど。
これも、悪くないなあって思います

2歳の息子 

July 04 [Fri], 2008, 9:48
2歳の息子・りっくんを保育園へ送ってきました

昨夜は7時半ごろ寝ちゃって、たーくさん寝たから、今朝はパワー全開
オトナ並みに朝ごはんを食べて、「はたらくくるま」の歌を歌いながら元気いっぱいに出発しました

パパが単身赴任になって3ヶ月。
とはいっても週末には帰ってきてくれる距離だから、まったく会えないってワケじゃないけど
でもやっぱりそれまで毎日一緒にいたパパと離れ離れになったら、
私だって寂しいもん、りっくんはもっと寂しいはず。
よく夜中、寝言で「パパー」って呼んでるし。

私みたいにパパとたくさん電話できるほど、まだ上手に話せないし。
自分の気持ちをコトバにする方法もまだまだわからない年齢。

それでも、
私みたいに「寂しいよー」なんてパパに直接泣きつかず、りっくんは毎日ニコニコして元気に
保育園へ行ってくれてます。

寂しいときには寂しい!って言っちゃう
会いたいときには会いたい!ってぐずっちゃう
私のほうが、すごく子供だなあ。

2歳の息子のほうが、我慢強くて、しっかりしてる。
そんなことを思ったりします

はじめての 

July 03 [Thu], 2008, 22:36
ごあいさつ。
みなさま、こんばんは
何気なくはじめてみようと思ったブログ。

今まで日記なんて書いたこともないのに、いきなりはじめたそのワケは
単身赴任中の旦那さまと毎日会えない寂しさを埋められる何かが欲しいと思ったから。
それでいて自分の気持ちを表せる何かが欲しかったから。
なんていうと、すごく寂しそうに思われちゃうかな

28歳。2歳の男の子と、もうすぐ生まれる女の子(らしい)をお腹に抱えた
そんなママのひとりごとです



プロフィール
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる