想像力

May 15 [Thu], 2014, 23:48

こんにちは!今日の髪型、某女性研究者に似てるね・・・と言われた私です!!
今日の数学の授業は解析学と論理でした!

いやー数学を勉強しているとつくづく自分に向いていない科目だなと感じます・・・
問題の出題者にまで気をつかってしまうこの軟弱な精神はどうやったら治るのでしょうか(;。;)

私は問題を解くときバカだと思われたくない気持ちからか、「出題者はどういう回答の仕方を求めているのか?」というところに頭が回ってしまって自分から答えを導き出すことができないんです。

しかし、数学を解く者として「定義でこうは言ってないよね??じゃあこうやっちゃっても文句いえないよね?ね??」といえるくらい大きい気持ちでなくてはいけません。

単に私の勉強不足というのが事実なのでしょうが、これを克服できるのはまだまだ時間がかかりそうです。


ついそんなことを思ってしまった今日の問題を解析学から一問紹介します。





いかがでしょうか?

これを見てこんなの普通ジャンと思った方。どうやったらそう思えるようになるのか教えてください・・・

問題の極限を求めるためには式変形だけでは難しい。じゃあはさみうちの定理を使おう!というのが方針です。
ではどう不等式をとればよいか。
それは条件が許す範囲で明らかに不等式がなりたつとわかるものであれば、自分のやりやすいものでいいのです。


え....?いいの?


って思いませんか?(^o^)
高校ではさみうちの定理を使うときは

-1≦sinθ≦1

ここから式変形をして解くなど、ほとんど決まった形のでしか使いませんでした。
だから大学の授業では戸惑ってしまうのだとおもいます。
高校までの数学の授業はほとんど例題通りに定型的?な解き方しかしてきませんでした。
しかし、これからは、数学科の生徒として自分で考えていかなければいけないみたいです(0.0)


自分に都合よく、したいことができるように考える。


勉強以外にも習得しなければいけないものがたくさんあるみたいですね・・・・


頑張るぞぞぞぞおお!(´v`)!!!!


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:うんちゃん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・ゲーム-ホラーが好きです!
    ・JAZZ-Toots Thielemansのハーモニカ好きです!
    ・猫-二匹の猫様につかえてます!
読者になる
理系大学数学科所属のなんちゃって理系女子の日記です(・.・)!
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rikejositemath/index1_0.rdf