「uqmobile解約手数料」のレビュー結果。のっちの携帯節約術ぶろぐ

February 27 [Mon], 2017, 14:42
SIMロック解除義務化に伴い、これからの格安SIMの需要は、ますます増加の一歩をたどっていくと考えられています。大手キャリアを使う多くの人が毎月7000円ほどスマホに費用をかけています。格安SIMや格安スマホに乗り換えると、これが月2000円〜4000円程度に抑えられるのはご存知でしょうか?イオンが大々的にイオンスマホを宣伝したことをキッカケに、格安SIMについて世間に知られるようになっていきました。利用には格安SIMや格安スマホを取り扱っているキャリアと契約をするのですが、実は電波はdocomoやauと同じものを使っています。つまり、格安SIM・格安スマホで契約しても電波は大手キャリアと同様に安定しており、使える範囲も変わらないのです。しかも格安SIMは契約の縛りが半年程度なので、ほかの大手キャリアに比べても、良い点だと思います。さらに、データ通信専用SIMの場合には、契約時に利用期間の設定がなく、契約自体もシンプルだという大きなメリットがあります。もっとも、格安SIMにも弱点があります。それは、キャリアメールが使えないという点です。キャリアメールが使えなくてもスマホ料金が安いほうが良いか。高くても、キャリアメールが使える方が良いか。というのはそれぞれの使い方次第ですね。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:瑛大
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/riinpabcpdnbeg/index1_0.rdf