パンクロックバンド「TEENGENERATE」を追ったドキュメンタリー、予告公開!

January 11 [Sat], 2014, 14:47
日本のパンクロックバンド「TEENGENERATE」の軌跡を追ったドキュメンタリー映画「GET ACTION!!」が、激安dvd3月15〜28日に東京・新宿シネマカリテでレイトショー公開されることになり、このほど予告編が公開された。

 TEENGENERATEは、1993〜96年というわずか3年間の活動期間で、年間80本におよぶ欧米ツアーを行い、海外で高い評価を受けた。国内でも東京・下北沢シェルターなどのライブハウスを中心に精力的なライブ活動を行い、70曲を超える音源を制作。既成概念にとらわれない独自のロックンロールを構築したが、日本のメディアからは一部を除いて黙殺されていた。

 本作は、多くのロック映画を上映しつつも、12年に閉館したシアターN渋谷の支配人を務めた近藤順也氏がメガホンをとり、バンドメンバーや当時の関係者ら40人以上の貴重な証言から、強烈な存在感を放ったバンドの足跡をあぶりだす。「77BOADRUM」「kocorono」などのドキュメンタリーやミュージックビデオで、多くのバンドを見つめてきた川口潤が撮影、編集を担当している。

 予告編は、バンドの楽曲「GET ME BACK」「DRESSED IN BLACK」にのせ、ライブ映像とともに90年代の熱気をよみがえらせる。「ギターウルフ」のセイジ、「the原爆オナニーズ」のTAYLOWらのコメントを盛りこみ、ロックシーンに影響を与えたバンドの姿に迫る。あわせて、前売り鑑賞券が1月11日から数量限定で販売されることが決定。特典として、缶バッヂが付属される。

 「GET ACTION!!」は、3月15〜28日に新宿シネマカリテでレイトショー公開。
P R
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rigaruhaihi
読者になる
http://yaplog.jp/rigaruhaihi/index1_0.rdf