大湊戸のスープ 

2006年01月19日(木) 12時41分
不定期のおとりよせ会にて

今回の品は

箱根のオーベルジュ オーミラドーの

7デイズスープでした。

昨夜は、かぼちゃとかりかりベーコンのスープと

なんだか長ったらしい名前で忘れちゃったけど

椎茸とパルミジャーノのスープ?

おうちで作るスープとはやっぱり全然違う!

寒い冬にうれしいささやかな贅沢でした。

ところで、学生時代ほんの少し

アルバイトしていたイタリア料理屋さんで

働いてたシェフの友達が店に来て

「来月からオーミラドーに行ってくる」と

言ったのを私は

「大湊戸ってどこですか?」

ととんちんかんなことを言って笑われたという

それ以来忘れられなくなってたオーミラドー。


いつか行ってみたいものです。

朝のBGM 

2006年01月17日(火) 13時10分
ひさびさに更新してみたら

思った以上にアクセスされていたので

調子こいてまたぼちぼち書いてみようかなぁ。



最近、通勤途中に

車の中でジェイク・シマブクロを

聞いている。どっちかと言えば

休日の朝向きの感じだけど・・・。

ウクレレ1本(←本でいいのかな?)

シンプルだけど力強くて美しい響き。


ウクレレと言えばうちにも1本転がってるけど

やっぱり独学じゃあなかなか・・・。

最近ラッパが吹けるようになったDDと

セッションするためまた練習しようか。

ボローンボローン、プップー。








おおきな木を見に 

2006年01月16日(月) 12時31分

ずーっとほったらかしにしていたのだけど

書きたいなーってことがあったので

久々に更新してみます。

先日、DDの1歳の誕生日に

パパママDDの3人で

県西部の方へドライブがてら

樹齢900年以上という

大きな大きな「イチョウの木」を

見に行った。(←めずらしくパパの提案)

昨年の秋に、家の近くにある小さな

神社のイチョウの木の下で

写真をとったけど、そのときの木は

パパとママが手を伸ばしたら囲めそうな太さ。

でも今回の木は10メートル以上の太さの

本当に立派な木でした。

数カ所から、イチョウの「乳」といって

鍾乳洞のつららのように何本も何本も

枝が垂れ下がっていて、その重みで

木が折れないように添え木をしてあった。

その添え木だって私が腕をひろげたくらいの

太さでしかも2,3本添えてあった。

あいにく小雨が降り、1月らしい寒さだったのだけど

木を見上げている間、寒さを忘れた。でも

神社の隣の漬け物工場のにおいは

漬け物嫌いのパパには耐え難いものだったろう。



それにしても、こんなに大きな木を見たのは初めてのような

今まで興味をもって見ることがなかっただけのような。

とにかくしみじみと自然ってすごいな、と

思ったのでした。



なんでやめるのか?やめないのか? 

2005年12月07日(水) 13時01分
ちょっと休むつもりが
結構長く休んでしまった。

ふと、私は何のためにブログやってんだ?と
思ってしまい、そこからつまづいたまま
答えが見つからず一旦停止。

遠くの親戚にDDの成長を見せるためでなく
お料理や趣味の披露のためでなく・・・。
敢えて言えば「ものかく」という趣味の披露か・・・。

それに子どもの成長記録をからめてるワケだけど、
これってDDにしたらどうなんだろう?

と悩んだ結果、ここはもう
育児日記と銘打つのはやめて
不定期更新の雑記帳にしようかなと。

ここを休んでいる間、
23時に寝て6時前に起きる生活を
始め、
同時にノートに書くごく原始的な
育児日記を書き始めた。
22時50分になったら
日記を書いて寝る。

そっちに完璧シフトチェンジしようかと
思ったのだけど
せっかくあるここを閉じるのも・・・。

まだまだ試行錯誤の中にいるけど
悩んだことを悩んだ記録として
とりあえず整理。


お休みします 

2005年11月11日(金) 13時01分
すみません。しばらくちょっと休みにします。

リフレッシュ 

2005年11月02日(水) 12時24分
ほとんど買うこともないのだけど
今回はリリーさんの表紙につられて
AERAを購入。読んでると、結構
おもしろい。視点がいっぱいで
本当に雑多で雑誌らしい。
その中で、キャリアを隠すママ達、
みたいな記事があった。

キャリアウーマンや東大などの
高学歴の女性が出産して
育児をするようになったとき、
自分の仕事のことや
学歴のことは努めて隠すように
しているらしい。
それは、公園などで知り合った
ママ友達のグループから
避けられたり、ヒガミやっかみの対象に
されてしまうからだそう。

私自身もこれについては
考えさせられるところがある。
私の今の仕事は、フルタイムだけど
臨時だし、キャリアウーマンなんて
ものにはひっかかりもしないから
決して、雑誌のママと
同じ立場に立って見ている訳ではない。
むしろ、自分がまだ手のかかる小さな子を
預けてまで働いていることが
周りからどう見られているか
気にしてしまう。
すごいね、がんばるね、大変でしょ?
とよく言われるけど
その言葉がうれしくもあり
素直に受け止められない自分もいる。
自分の両親に見てもらっていることで
保育園に預けるよりは融通もきき、
よくみてもらえる安心もあり、
だから働けるのだけど
そのことが恵まれたことだと思う反面
甘えているなぁ、と恥じる気持ちもある。
だから、常に気持ちは揺れ動いている。
けど、仕事に行き始めて4ヶ月がたち
この毎日が当たり前の日常に
なっていくにつれて
自分中心に考えそうになる。

そんなときに、やっぱり
自分と違った環境で
子育てをしているママ友達と
話をしたりすることが
とても大事だなーと
思うのでした。
今、少しでも交流のある
ママ友(プレママでも)のみなさま、
もちろん、結婚・出産はまだ予定外の
みなさま(なーんて書いたらたくさん
いるようですが)
これからもどうぞよろしく。


ヤキニクの力 

2005年11月01日(火) 8時41分
先週、私の実家のみんなが
29日で肉の日&土曜日やけん
焼き肉を食べにいくけど
アンタらも行く?と言われたのに
ちょうど、ダンナの実家に
行くようになってたので
断念。

それから、肉が食べたくて
食べたくて、結局
月曜の夜はおうち焼き肉に。
夕方、仕事帰りに
肉屋さんでお肉を買って
パパにメール
「今日焼き肉にするよ〜」
すると、いつもより1時間以上は
はやく帰ってきた
すごいヤキニクの力!

ふたりは今日は 

2005年10月31日(月) 17時33分


日曜日の午後に、ひなちゃん一家が遊びに来てくれた。
DDとひなちゃんは誕生日が一日違いで、一番歳の近い
お友達だ。ひなちゃん、うちに着いてすぐは
見知らぬとこに来た緊張でちょっぴり泣いてしまったけど
しばらく経つと慣れてきてみんなホッ。
まだ子ども同志で一緒に遊んだりはしないけど、そばに
いることにお互い何らかの刺激はあったと思う。
ひなちゃんは、おもちゃで遊ぶのが上手。
気にいったものは大事そうにぎゅっと持って
丁寧な手つきでクルクルまわしたりする。DDは
なんでもすぐにポイポイするので、「こういう風に
遊ぶんだよ」と教えてあげてーと言いたくなった。

いつもは見せても興味を示さないおもちゃでも
ひなちゃんが持っていたら、取りにいこうとするとこに
あー、やっぱりこういうことするんだなぁと感じさせられた。
これからどんどん個性も出てきて、こうして
お友達と遊ばせると見てておもしろいなーと思った。


こどもといる時間 

2005年10月21日(金) 13時20分


DDと和室でごろごろ転がって
遊んでいるとき、
BGMにかけていたのは
宮崎駿の映画のインスト。
「天空の城ラピュタ」の曲に
なったとき、ふと空を見ると
雲がゆっくりと動いて、
隣にはDDがいて、澄んだ目で
私を見ていて、

ああ、今、私って
すごくきれいなせかいにいる

と思った。
部屋は散らかって、汚いのだけど・・・。
しがらみとか、打算とか、悪意とか
大人の世界のきたないものが
なんにもないところ。


あたふたの夜 

2005年10月19日(水) 12時55分

ガラスの向こうはライオン舎


先週の木曜日の夜のこと。DDがなかなか眠れない。
やっと寝たと思ったら、1時間もせずに起きて
それからはずっと泣き通し
オムツを替えようと見ると
理由が判明。ただれて痛かったんだ・・・。
でも、いつになく泣き続ける姿を見て
あたふたしてしまう。
熱は何回はかってもないので
病院に行くのがためらわれて
しばらく抱っこしてあやしてミルクもあげて
・・・でも何をしても通じない。
泣いてるDDはかわいそうだし
隣室や近所には迷惑だし
結局、救急を受け付けてる
総合病院へ。(ここの小児科を
かかりつけにしていることもあって)
夜間の当直はたいてい内科の先生なので
小児科の先生に当たる確率は低い。
行く前に電話をしたらやはり内科の先生しか
いないということだった。

バスタオルにDDを包んで、抱いて
車に乗ると、少し落ち着いて泣きやんだ。
そして、病院に着いたときには
眠っていた
病院の駐車場でパパと、「どうする?」
と話あったけど、せっかく来たし
やっぱり診てもらおうということに。

看護婦さんが廊下に出てきて
「どうされました?(チラッと寝ているDDを黙視)」
「ええと、あのう・・・熱はないんですけど、
すごく泣くのでどこか調子悪いのかと思って」
「あらー、寝ちゃってるね」
「ええ・・なんか・・・スイマセン
「一応熱はかってください。」

ちょっと恥ずかしかった。
熱はないし、スヤスヤ寝てるし
いったい何で病院にいるの?って感じ(笑)

でもやさしい看護婦さんと先生で
そーっと聴診器をあてたり
お腹を触診して、下痢止めと
軟膏を処方してくれました。

その後は家に帰って
また泣き、ドライブ、泣き、ドライブで
ようやく明け方少し眠れました。

あの晩からもう6日。
すっかり元気で、夜も
熟睡のいつものDDに戻っています。
P R
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像りえ→ひなママさん
» リフレッシュ (2005年11月07日)
アイコン画像りえ→もときさん
» リフレッシュ (2005年11月07日)
アイコン画像りえ→ゆーこさん
» リフレッシュ (2005年11月07日)
アイコン画像ひなママ
» リフレッシュ (2005年11月05日)
アイコン画像もとき
» リフレッシュ (2005年11月05日)
アイコン画像ゆーこ
» リフレッシュ (2005年11月03日)
アイコン画像ひなママ
» ふたりは今日は (2005年11月01日)
アイコン画像りえ→ひなママ
» あたふたの夜 (2005年10月21日)
アイコン画像りえ→アサミさん
» あたふたの夜 (2005年10月21日)
アイコン画像ひなママ
» あたふたの夜 (2005年10月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:riemama77
読者になる
Yapme!一覧
読者になる