最近 

2005年01月25日(火) 21時17分
尚鰤の異世界だ〜。今日はどっぷり俺様気分で通しますので。引かないでください。御願い致します。
…読まれるの嫌だけど、誰かに伝えたい事とか、悩んでることとか、書きたいし、何か教えて欲しい。
矛盾してるのは毎回判ってます。そうしなきゃやってけない自分があるの事すらつらいですから。
この異世界、読まれる方に申します。

今回はマヂでぶっこわれ俺様なんで。

質問とかは普通にBBSでしてくださってもけっこうですよ。
ただ…まんまり強く怒らないでやってください。。。
読んでくださればお解かりになるかと、、、思います。

最近@ 

2005年01月25日(火) 21時16分

泣いた。
昔のトラウマがあった。
消えたと思ってたのに。
押さえ切れなかった。
「こんなことで泣かない」
そう思って「どうして?」と言ってきた友達に簡単に、深く掘り下げないで簡潔に教えればいい。そうして言葉を口にしたのに、泣いちゃった。
泣いてないって思ってたら、急に目が滲んでじわっときた。
「大丈夫だよ、凛音(仮名)」そう言われた。
温かさも、また、痛かった。
自分の無力に嫌気が差した。
トラウマになってたのに悲しくなった。
泣いているばかりいる自分を罵った。
自虐待。
なんでこう上手く行かないのかな。
周りは私の事、誤解してる。
誤解を解くほどの力もないし、38人というクラス相手になにもできない。
怖い。
我に返って、職員室に行って先生に「ごめんなさい、できません」そう言った。
そしたら、また涙があふれてきた。今度は、クラスの人たちに見られないからうわっと泣いてしまった。
先生は、中1のときの担任から、「凛音はたぶんできないよ。」そう聞いていた。
先生は「いいのよ、凛音ちゃん。知ってたわ。先生も、言わなくてごめんね」そう言った。
私は言いたかった「先生の言った、"クラスの力”になれなくてごめんなさい」が言えなかった。
私は時々、不意に純粋に従ってしまう。また、不意に反発する。
先生の所には、学級委員と私の3人だった。
この子(女の学級委員)の前なら泣けるから、泣いた。
先生は、「凛音ちゃんが落ち着いたら行ってね。一緒に行ってあげてくれる?」女の学級委員に言った。男の学級委員は、先に行くように言われて、先に言った。
5分もしないうちに、私は目を真っ赤に腫らさせて教室に向かった。
教室に着くと、「どうしたの?どうしたの?」そういう言葉が飛ぶ。
「棘が目に入っちゃってね。痛くて泣いちゃった;もぅ、本当痛かった!!!」
空回りなのはわかってる。嘘がヘタなのも判ってる。
でも、周りは信じるフリをしてくれた。
それがまた、嬉しくって。甘えんぼ。

最近A 

2005年01月25日(火) 21時14分

私は我侭。
自分に不利だったら、どうにかして自分に有利になるように変えるクセがある。
それが空回りして失敗することも多々ある。
自分の言葉に自信が持てないし、こんな言葉言ってしまった、ここまで作ってきたのが崩れそうで怖くなるところもある。
偽りの笑顔並べて、「いつも笑ってるね」なんて言われて、疲れを隠して笑ってる。
誰に言えばいいのか判らないし、どう書けばいいか判らない。
だから異世界でごちゃごちゃ書いちゃうのかな。
どうしても、自分が嫌いで。
自殺しようと思ったこともある。
最近もある。
私の学校で一人、先輩が自殺してしまった。
遺書も残さないで。その人は、私の小学校の時の友達のお姉ちゃんだった。
以外なほど近い存在だし、塾もピアノも同じ時間帯だった。
あの人の顔は、もう見れない。
自殺がいけないとは思わない。それなりに辛い事があったんだろうと思う。
でも、私はどうしても未来の自分を見てみたい。
それが希望。
だから、自殺未遂で終わるんだと思う。
それと、たぶん

最近B 

2005年01月25日(火) 20時04分
”明日の今頃にはうまく笑える
そうまるで何事もなかったかのように
いつだってそうやって歩いて来たのに
このゲーム思うように操作できない

明日の今頃には忘れてるような
その場しのぎの言葉なんていらない
いつもより少し長引かせすぎたの
大丈夫ゲームならまた探せばいい ”(浜崎あゆみ GAME)

こうやって思ってるからだと思う。結局答えなんて自分でださないといけないしね。
相談して、貰った言葉って、一歩進む手助けだと思う。
早いかな。生きてく事なんてこんなもんだって事気づくの。
でもね、やっぱり

”目の前には境界線 未来は近くはてなく遠い
幸せは多分なにげなくて 満たされた時は顔を隠す
ふり返る程の余裕もなく やすらぎに身を寄せるでもない
生きる強さを欲しがりながら もう少しだけここにいさせて”(GLAY BE WITH YOU)

っていう、判ってはいるけど、でも前を向きたい…そういう思いもある。
そういうモンだよね。人間って。

いろいろなことがここ数日でありすぎた。
疲れた。
もう、何したらいいのかわかってるハズなのにわからないんだ。
口に出してしまった言葉は、もう消せないから。
どうすれば、自分に被害なく生きていけるのかわからないの。
私は、我侭だ。
もう、こんな自分にしかなれない自分に飽きた。要らない。
痛い痛い痛い痛い痛い。
こんな私でも、必要としてくれる人が要れば、マシなのにね。


また上手くまとまらなかった。。。
書きたい事は、これの何倍もあったハズなのに。
いざとなるとやっぱり書けない。
そういう自分すら、あきれ果ててる。

詩について、サイトの傾向について@ 

2005年01月05日(水) 21時22分
年明け一発目の異世界ニッキ帳は…なんと…



について!(ェ…そんな大げさにしなくとも…)
ぅだぅだ語ってるだけなんで。
読んでいただけたら嬉。
これから此のサイトがどぅいう方向に向かうのかとか。
暗い部分でるかな。…でるかもね。
そのときはごめん!(ぉぃ)






詩はね、初めて書いた当初は、
「褒められたいから」
なんて思っちゃいなかった。
むしろ、
「満足」
のために書いていたかも。
自分の詩が、自分で「あ、いいかも」そう思えるのがよかった。
あとは、自分のために書いていたときもあった。
誰も見ない日記(ネットで書いてた)に一人ゴトのように書いてた。


今は、誰かが見てくれてる。


いやなわけじゃない。
嬉しい。でも、なにか違うな。
そう思ってきた。
ついこのまえまで、私は、「褒められる」そのために詩を書いてたかもしれない。
評価をもらおうとしてた。
私が書きたい詩は、そんなんじゃなかったハズなのに。

それで…
今は、評価とかはもらいたくないな。
「共感した」とか「ステキ」とか「よかった」などは言って欲しいと思う。
つまり感想。
でも、評価は…今、いらないって思った。
良い詩をどんどん書きたかった。ついこの前は。
でも、今は、感想が欲しいし、自分のために書きたい。

詩について、サイトの傾向についてA 

2005年01月05日(水) 21時08分
サイト傾向だけど…。

もっとデッカクしたいのは本音。
でも、このまま安全にサイト運営したいのも本音。
どうしようか迷い中です。
デッカクして、ゃりたいと思ってることがたくさんある。
今、サイトに来てくれてる人数は、やっぱり限られてるし…。
たくさんの人に知ってもらいたいことだってある。
そう思うと、もっとデッカクしていったほうがいいと思う。
でも、私に力がなければどうあがいてもデッカクはならないだろう。
それが痛いな;

…今、このサイトは検索にかけてないんだよね;
だから、サイトのアドレス知ってる人しかこないし。
どうしましょ。。。




まぁ…そんな事を思ってます。

ニッキもリニューアル 

2004年12月30日(木) 12時45分
ニッキをリニュしました。
もぅクリスマスも終わりましたし;

こんなニッキ張でも、見てくださってくれる方がいてくれて
本当にうれしいです。
素で、「ありがとう」を言いたい。

それでは、また来年。

タイトル付けられないぐらいごちゃごちゃな文です;@ 

2004年12月09日(木) 16時12分
寒いですねー。風邪ひかないように頑張らなきゃなぁ。
しっかし…完璧な鬱になりきれないのは、GLAYのせいだと判明した(爆)
新曲だすし、Mステにも出るし、年末カウントダウンLIVEやるし、3月には東京ドーム参戦決定だし。(行きます。チケとりました!)
ココロが踊ります。GLAYの事になると。
でも、そうしてばかりもいられませんね。やっぱり傷つくものですね。
そして、癒されなきゃいけませんね。
癒しを何に求めるのか、わからない今日このごろ。
またニッキにはテンション低め。いつになったらテンション高くニッキが書けるのかな。
…というか、なんか悲劇のヒロイン面なニッキだなぁ。ココ…。。。。
そんなつもりじゃなくても、そう書いちゃう。
しかたないかな?それとも、「悲劇のヒロイン」になりたいのかなぁ。
後で読み返すと、いつも腹が立つ。
でも、気持ちがめいいっぱいに詰まってる気がするし、少ししかつまってない気がするときもある。
もぅ、よくわかんないよ。
悲劇のヒロインになったっていいや。
もぅ、よくわかんないし。
でも、軽蔑されるかな。怖いな。


さて、異世界ニッキいってみよー。



最近、ココロが疼く。傷つくのを身体で感じるみたい。
どうしてだろう。

欲しかった携帯も手に入れた。
MDコンポも手に入れた。
成績だって、よくなった。
GLAYのLIVEだって参戦できる。

私は怖かった。「また、どうせ苦しむんだ」
そう思わずにはいられなかった。
だから、どうしようもなかった。

今、この場所で、私が出来る最大限の事をすればいい

めいいっぱい頑張れればいい

そんな事、思えない。
変わらない毎日を過ごしてる。目の前にある事をやるだけ。
あぁ、前向きになれない。
詩も、空想の事しか書けない。

ココでこうしてて、何の意味があるの?

問いかけに答えるのは、いつも目に見えないときの流れ。
とにかく生きればいいんだ。
そうすれば、意味もきっと見つかるだろう。
たとえば私が死んだとき、誰一人として涙を流さなくても、生きる事ができただけで、私は私の為に泣けるかな。
もう、知らないや。

タイトル付けられないぐらいごちゃごちゃな文です;A 

2004年12月09日(木) 15時38分

振り返れない。
振り返る余裕すらない。
目の前は暗い。
目の前の道明かりが無いから、歩けない。


そんな事言ったって、どうしようもないんじゃない?私。
振り返れないなら振り返らなくたっていいじゃん。
目の前が暗くて、歩けないなんて、誰がそんな事決め付けたの?
どうせ、躓けば両手ついて自分守ってるじゃん。
そんなもんでしょ?


それに気づくのが遅すぎたとか、早すぎたとか、関係ないし。
年齢とか、関係ないし。


考える力は、歳をとっていく程大きくなるものじゃない。どれだけ悩んだか、だ。
それも知らずに大人は私を「大人顔負けの想像力と文章力・国語力があるわね」なんて言う。
はっきり言えば、嬉しい。だって褒められるのは好き。
でも、逆を返せば悲しくなる。虚しくなる。
だって、「大人よりいっぱい悩んだのね」そういう事でしょ?
それって、誰よりも情けない人生送ったって言ってるじゃん。
イジメとか、虐待とか。
別に、そんな事ないのに。(軽ーくならあるけど/…ぉぃ)



私も私だ。これだけ批判しても、私にも欠点がありすぎる。
ココに書いた事と矛盾してるときもあるし、自分で「ダメだ」と思ってる事でもやる時もある。
全てが歪んでる。
もう知らない。


この言葉、使いやすいなぁ。
なんでもどっか飛んでいくみたい。「もう知らない」そう言えば、もうどうにでもなくなるでしょ?


もう続きが書けない。何を書けばいいかわからない。
ただ私は、ここではないどこかへ行きたいのに、まだココにいたい。

小さい頃@ 

2004年12月02日(木) 17時37分
はぃ、また書いてしまいます。(ぇ)
なんか、書きたいなーと思うのがいっぱいあるんですよ…;
だいたいがダークじみたものになってしまうんですが…ネ…。。。
まぁ…全て本当の話しでつ。
この異世界ニッキ帳に書く事って、だいたい完結系じゃないのょ。だから、微妙に終わったりする。。。気にしないでくだはぃ。。。


「小さい頃」


私は、小さい頃の事をあまり覚えていない。
なんでかな…覚えてる事も幾つかあるけど、だいたいすぐ忘ている。
そして、今になって思うのは、「あれはただの夢なのかもしれない」そういう事だ。



例えば、私が小さかった頃、独りで部屋の真ん中にいたときの事。
何時だったかは覚えてないけど、夜、寝るときに一人で布団の上にいた。
いつもは、お母さん・お父さん・お兄ちゃんでみんな一緒に寝ていた。
でも、その日だけはなぜか一人で居た。
たぶん寝ていたのかな。起きて、周りに誰もいなかった。
部屋は、暗いオレンジ色だった。
不安のあまり、私は泣き出した。
「おかーさん、どこー!!」
「おとーさん…」
大声で叫んだ。不安だった。誰も居なくなったみたいに、静かだった。
そこで、親が急いできた。
泣きながら、部屋の真ん中に居る私を父が肩車した。
「もう大丈夫だよ」
笑いながら両親が言った。
私は、安心した。


そういう出来事があった。
前までは、全て本当の事だと想っていた。
でも、今になって急に、「夢」と思って来た。
なんでかはわからない。
今の両親が、こんなに優しくないからかな。
それとも、曖昧な記憶だからかな。


私は、末っ子だ。
その事を武器に、親は私を叱る。
私は、口が悪い。
ヤンキーなどにくらべれば、そんなに悪くない。
寧ろ、私ぐらいの口の聞き方がフツウになってきた世の中だ。
なんで悪くなったかというと、反発心などから。
それと、友達の影響もあるかな。
親は、私の口の聞き方に良く怒る。
「末っ子なんだから、女なんだから、そんな口の聞き方なんてするんじゃない」
よくそういう。
はっきり言って、私がこんな口の聞き方するのは、親の責任もあると思う。

だって、あんただって、お父さんとケンカしてる時の口の聞き方、最低だよ?

そう思う。でも、それを言ったらどうせまた「なんでくちごたえするのよ」そう怒られる。
怒られる毎日。
P R
2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rieglay
読者になる
Yapme!一覧
読者になる