保険がどうして嫌いだったのか? 

January 05 [Sat], 2013, 21:18
保険・・・


     私入ったことなかったんですよ、結婚するまで。

  もちろん自動車保険は入っていましたけど、「生命保険」は入ったことなかったですねえ・・・

だって・・・無駄なお金払いたくなかったし。だって・・・「掛け捨て」ですよ

                      捨て!!

貯金大好きな私がどうして大事なお金を「捨て」なきゃいけないのか意味わかんない

しかもうちは、両親も「○民共済」にしか加入しておらず、「生命保険」にはあまり縁がなかったんです。

会社に入っても「セールスレディ」が昼休みに訪問してくることもなかったし、28才まで加入したことがなかったんです。

                その間に結構入院したりしていたんですけどね



そして結婚を機に「生命保険」に加入することになった私。

              しぶしぶ加入した・・・

  
   しかも、加入しても使う機会がなかった!! →→やっぱり!!もったいないじゃん・・・まあ、使わないことが健康の証なんですけどね

そして、生命保険に加入してもまだ「お金捨ててる・・・もったいない・・」という気持ちは捨てきれず・・・

毎月毎月少なくない掛金を払い続けた私・・しかも「¥掛け捨て¥」恐ろしや・・・  


掛金が毎月「貯金」だったら・・・と、何度考えたことか・・・


そして、何年か経って・・・ついに私はひとつの事に「気がついた」のです


                       この続きは次回・・・       

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りえさーん
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる