青が散る 

August 20 [Fri], 2010, 18:49
スカパーで「青が散る」を放送してた。
このドラマがリアルで放送されてた当時、あたしはまだ子供だったんで、二谷友里恵の良さがわからなかった。
みんなが憧れるマドンナには思えなかった。
美人には見えず、セレブな感じもせず、スタイルがいいわけでもなく。
大人になって見たら、二谷友里恵の良さがわかるのかなぁと思ったけど…。
やっぱりわかんない。
ついでに石黒賢の良さも、当時も今もわかんないやw
このドラマには今や名優と言われる人がたくさん出てるけど、やっぱり遠藤憲一がいいねぇ。

各社薄型テレビ・イメキャラ比較 

July 11 [Sun], 2010, 0:39
薄型テレビのCM。
シャープは吉永小百合。
パナは石川遼と小雪だっけ?
東芝は福山雅治。
ソニーは矢沢永吉と篠原涼子。
日立は、たしか黒木瞳か佐藤浩市?
そんで、三菱は菊池桃子…。
いや、桃子は好きだけど、他のイメキャラと比べちゃうとギャラが低いのバレバレじゃないか?
いっそのことイメキャラ無しのナレーションだけにして、美しい風景や動物なんかを使った方がよかったんじゃ…。

加部亜門くん 

July 01 [Thu], 2010, 16:35
ほんだしのCMの、かつお武士の加部亜門くん、可愛いと思ってたけどさ。
「将来は何になりたいのー?」
という問いに
「ハリウッド進出」
って答えるとは…。
6歳にしてその志し。
可愛い顔して意外と野心家だったんだな…。
親の方針か?

もったいない 

June 04 [Fri], 2010, 2:20
軽自動車のタントのCMで、久しぶりに小池栄子の水着姿を見た。
小池栄子は売れ出した頃、何かの番組で「売れちゃうともう水着なんて着ないんだよねぇ」と誰かに言われた時に「あたしはずっとグラビアしますよ!」って言ってたのに、最近は…。
今回の水着だって、露出が少な過ぎる。
まぁ、子供を海に連れて行ったママとパパという設定だから仕方ないかもしれないけどさ。

あたしは小池栄子にもっと期待してたんだけどなぁ。

やたら、ンニャンニャと… 

May 21 [Fri], 2010, 2:25
SONGSの再放送を見た。
松田聖子の。
あの女、なんであんなふうに粘っこく歌うようになっちゃったの?
松田聖子に限らず、やたら溜めを作ったり少し遅れ気味に歌う人って、なんなの?
あの歌い方がカッコいいというポリシー?
演歌歌手かよ。
変な演出せず、普通に歌えよ普通に。

古い松竹映画 

April 29 [Thu], 2010, 8:28
スカパーでやってた「めくらのお市物語」って映画を見た。
松山容子という女優が動いてるのを初めて見た。
たまに見かけるボンカレーの昔のパッケージでしか知らなかった。
何者なんだろうとは思ってたけど、ちゃんとした女優さんだったのね。
ボンカレーのパッケージだけではただのオバサンだったけど、動いてる松山容子はキレイな人だった。でも若くは見えなかった。既にオバサンだったのね。

この映画には、多々良純というジュウレンジャーの仙人も出てきた。昔からお爺さんなんだな。
荒井千津子という女優さんも出てきたんだけど、この人がやたら色っぽかった。でも演技はド下手だったわ…。

渡辺篤史の建てもの探訪 

April 09 [Fri], 2010, 5:15
昔から渡辺篤史の建てもの探訪が好きでよく見るけど、たまに渡辺篤史が暴走する時がある。
ダジャレとか、意味不明な踊りを始めたり、昔の俳優の真似したり、今時の若い夫婦にはわからないようなことをする。
ほとんどはカットされてるんだろうけど、今日の放送内容では渡辺篤史やりたい放題だった…。

しかしあの番組、昔はあたしより年上の人達のお宅訪問だったのに、いつのまにか年下ばかり。
アラサーの若い人達が立派な家を建ててる。
でも、あたしが家を建てたのだって10年以上前だしな。
20歳くらいの頃に、「いつかはあたしもこういう家を建てたいなぁ」とか思いながら見てたのよね。
出演する建て主の年齢層が低くなったわけじゃなく、あたしが歳をとったってことだ…。

おもしろい時代劇 

March 17 [Wed], 2010, 6:31
スカパーで、1976年の「子連れ狼」を見た。
萬屋錦之介、佐藤慶、金田龍之介、高品格の出てる回。

拝一刀と柳生烈堂が荒野で対決する際、両者の刀に阿部頼母がこっそり毒を塗るんだけど、対決中に雨が降ってきて毒が薄まり両者は死には至らず。
お互いに体が痺れているのをおかしいと思い、いったん対決を中止。
柳生烈堂が「とりえず、うちで養生しようぜ」と言い、拝一刀が「おまえ、体ガタガタじゃん?俺の馬に乗っていいよ」と気遣い、仲良くその場から帰ろうとしたら、近くで木に登って観戦してた阿部頼母が落っこちて気を失ってた。
それを見た柳生烈堂が「たしかこいつは毒のスペシャリスト阿部頼母…ははぁーん、わかったぞー!」と、意識の無い阿部頼母を自宅に連れ帰る。
柳生烈堂に介抱されて気がついた阿部頼母は、柳生烈堂に「おい、ここは地獄じゃないぞー、ここは俺んちだぞー」と言われ、「ん〜、ここは地獄じゃない…列堂んちか…なるほど…って、えぇぇぇー?!マジでー?!」と、意識がハッキリしてビビる。
そして阿部頼母は解毒剤を作らされ、それを迷わず飲んだ柳生烈堂と拝一刀は無事に助かる。
ついでに、阿部頼母は、弱っていた大五郎にも薬を作らされる。

(´∀`)突っ込みどころ満載で、おもしろくて笑ったよー。

阿部頼母は、解毒剤だと偽ってあとから効く毒でも飲ませりゃいいのに、ちゃんと頑張って作っちゃってるし。
「よしよし、じゃぁ二人でこれ飲んで回復しよっか」と解毒剤を飲む柳生烈堂と拝一刀の間に挟まれ、阿部頼母は「あれ?なんだかこの光景って変だよなぁ・・・俺、何やってんだ?」と、心の中で思ってたら、柳生烈堂に「ちょっ、おまえ、何を口を開けてボーっとしてんねん!」と言われるシーンとか、とにかくおもしろい。

これは続きが見たくなるわ…。
佐藤慶以外はほとんどみんな死んじゃってる役者さんなんだな。

(セリフは少し違うけど、まぁだいたいこんな感じ)

エヴァアスカ 

February 21 [Sun], 2010, 3:19
稲垣早希は、まだロケみつのブログ旅をやってたのか…。

じつはあたし、エヴァンゲリオンって1回も見たことないです。はい。
全く興味が湧かないんです。ええ、全く。

ブラタモリ 

January 26 [Tue], 2010, 1:43
わざわざNHKでもタモリ倶楽部をやるってのは…どうなの?
ヤプログ!広告

2010年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
あたしだよぅっ
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:RIE727
読者になる
詳しいプロフィールはここをクリック

ProfilePage

トップページに戻るにはここをクリック

TOP