ポスターと猫とカムサハムニダ。 

October 24 [Sun], 2010, 11:45
おひさしぶ〜りぃね♪あなたに会うなんて♪


ってことでaikyoです。


えっと、mixiやってます。マイミクになってください(笑)


んで怪盗ロワイヤルにハマってしまって、怪盗ロワイヤル不眠というか


寝れるんですけど、「眠たいけど・・・あともう一戦やってから・・・!」っていう。


いい大人のモバゲー。(mixiアプリだけど)



さて、いつも通ってる施設で、階段を下りたらこんなものが目に飛び込んできました。





「真野ちゃん・・・!!」と小声で叫んでしまいました。


近くに誰もいなくてよかった。


この写真もね、周りに人がいないの見計らって、急いで撮ったので


真野ちゃんの人相が悪くなっちゃってますが。もっと可愛いのよポスター。


見かけたら、小声で「真野ちゃん・・・!!」と呟いてあげてください。




さて、最近の私は


音楽祭に出向いたり


憧れのシンガーさんの優しさにつけこんで??取り巻きのようになったり


東ちづると2ショット撮ったり


結構何か色々です。


二十数年分の抑圧されたモノがドバッと出てる感じですね。


まぁ体調悪かったりしますが。


こういう活動的な自分ってのは人生初かもしれません。


こうやってオバサンになってゆくのね・・・


けれど、ここでは初書きですが


猫を飼いまして。


「唯」さんと名づけて(YUIさんからいただき)、


「オスなのに??」という返答を100%の確率でもらうのですが


母に「雅人(堺)は?」と聞いてもダメだったので、

じゃあ「唯は?」で「あぁそれでいい、それでいい」


みたいな命名超適当なんすけど、っていう、そんな感じの猫ちゃんはこちらです。





アイーン


もしくは「変身っ!」ポーズな。





7月4日生まれの唯さん、どうぞご贔屓に。




そうそれで活動的になったものの、


朝の7時、夜の7時に餌を私がやらねばいかんわけで、


そうそう出歩けないんですよね、長時間は。


まぁブレーキ代わりかな。


しつけやってるんですけど、母から受けた「脅迫型しつけ」を自分がやっちゃってて、


これは人間の子どもが出来たなら、気をつけなきゃいかんぞと。


あれですよ、虐待が虐待を生むみたいな。脅されて育ったら脅して教育しちゃうんです。


「次に食事の邪魔したら閉じ込めるよ!!」とか言ってますからね私。


まぁ猫なんで、聞く耳をもたないから、ね。


さて。書きたいことは色々あるんですが、


また今度。


あ最後に一言。


「少女時代」のユナに癒されます。以上。


これPVね。


出だしで先頭に立ってて、一番のサビでセンターで、ソロのカットん時に青いのバックで投げキッスとかしてる子です。


母が最近まで見てた韓国ドラマの主人公で、あああの子ね〜とか注目して見てたら、


いつのまにかニヤニヤしてました。いけないパターン。


癒される。マジ癒される。ユナ。他が目に入らない。


えれぴょんは海外に旅立ちましたし、次はユナさんでしょうか私。ハハハ。


てか、足を使うダンス、足長くなきゃ出来ないよね。


私いま実践したらすっごいぎこちない動きになって転びそうになった。昭和生まれの体型じゃキツいわ。

セバスちゃん!ちゃん!ちゃん! 

August 22 [Sun], 2010, 13:05
深夜に、ふと思い立って、


低燃費少女ハイジに出てくるセバスチャンのものまねをしてみたら、


自分で思ったより似ていたので、爆笑してしまいました。そんな深夜。


「お嬢様」とか「おじいさま〜〜」とか一人でやってます。楽しいです。



あとは、そうだな、


こないだBSでAKBのLIVEが放送されていて、


何と私の推しメンえれぴょんさんの卒業報告とか、他のメンバーやファンが合わせて



「頑張れえれぴょん!!!」とか言ってるのを見てホロリと涙しそうになったところ、



横で眠ってると思われた母が、



「ライバルが減って、心ん中では喜んでるわ。ハッ」



とか、私の目にうっすら浮かんだ液体を台無しにしてくれましたよ。



返してくれ!感動を!えれぴょんを!!


いやでも、これがたぶん見納めになるので、ちゃんと特集してもらえてよかったな。


今日は書くことないのでこの辺で。


もうひとつのHPでも見てやってください。ではではではでは。

低燃費少女ハイジ 

August 13 [Fri], 2010, 23:35
いま私は低燃費少女ハイジにハマってます。

やや世間から遅れてる感はありますが、ええのです。


私のお気に入りは


ハイジVSおじいさんの第三話(次課長河本さんが噛むのが面白い)


バイオレンス・クララの第五話(塾の話と、知識と教養のあたりで河本さんが笑ってるっぽいのがウケる)


まさかのセバスチャン登場の第六話(鼻毛のくだり、「まだ、おじいさんが悲しんでる途中でしょうが!!」最高)


クララの声も河本さんとは!すごいです芸達者。アドリブも見受けられるし、それがまた面白い。


第7話に出てくるロッテンマイヤーさんが、

たまに明菜の真似をする友近に聴こえて(明菜ファンの幻聴だと思う)、

ちょっとウケます。まぁ友近だしな。




ハマったらとことんハマるので、

さっそくケータイのきせかえを低燃費少女ハイジにしてみました。


待ち受け画面は全員大集合で、前列はハイジ・ペーター・クララなのですが(これは順当)


でもセンターがクララなんですよ。(笑)主人公じゃないっていう。


総選挙で1位でも獲ったんですかクララ。



そんなわけでこんなわけで、面白い動画探してます。教えてください。


んでは。

ジャンルの悩みと現在の目標、そして女神。 

August 05 [Thu], 2010, 0:37
おおう♪記事を更新したおかげで、グリムスの木が元気になってます(PCでしか見れません)。


私、いまブログやHPについて迷ってまして、


あちらのケータイのHPでは、詩人の皆様が主に来てくださって、て言っても3人ですが(笑)


何ていうか、私はこの使い捨て日記帳を見ればわかる通り、


ノンジャンルな人間なので、どうも「詩」を書かなきゃー!って思うのはイヤなんです。


イヤっていうか、色々やりたいんです。


固定されたジャンルだけを書くブログが、アクセス数を伸ばせることもわかってるし、


私も正直、そういうブログにしか足を運びません。


でも、何か色々やりたいんですよね。その結果が使い捨て日記帳ですけど(笑)


向こうのHP通称「ブラカタ」(私しか呼んでない)は、


詞のHPのつもりが、今は小説が盛んになってます(笑)


向こうでもアホなリアルタイムとか書いてますし、やっぱり私どうしても、とっ散らかるのですよね。


何でしょう、ジャンルはaikyoですとか言うには、ブログもHPもアクセス数が少ないので、

ただの勘違いさんなので、言いませんけど。


やっぱりでも、今、私がもっともやりたい事は、音楽関係です。


必然的にそれを書きたいです。でも固定されたHPだと書けないし、書いたらわずか3人の詩人様が離れていってしまいます。まぁそれはいいんですけど。



結局、自己顕示欲なんですかね。


見てもらいたい、っていう。色んな人に。


ちなみにaikyoがやりたいことを挙げると、


詞、アホな文章、音楽関係の話、小説、芸能関係の話、自分の話、明菜様萌え


こんな感じです。うん、これじゃアクセス数伸びないね(笑)



やっぱりねー、今わたしが応援している地元のシンガーソングライターさんのブログを見てますと、


本名で好きなことを好きなままに書いてらっしゃるのですよね。


それって羨ましいなぁと。


本名は出しませんが、まぁ例えば「aikyo」として、見てもらいたいというか。


出来るならアクセス数伸ばしたいとか(笑)


うーん、何が言いたいんでしょうか私は。



現在のaikyoは、とにかく歌を本気でやってみようと思っていて、


そのためにはお金と実力が必要なので、


まずは施設で働いて賃金を得て、そのお金でギター関係の本買ったり、近場のLIVEを見るなりして勉強、


aikyoさんはココロノヤマイも患ってますから、一筋縄にいくわけもなく、


とりあえず「働く」ことに慣れて体力もついたら、バイト探してみて働いて、(採用されるかが問題)


バイトならね、実家暮らしですし割と融通が利くので、そのお金でギター教室に習いに行きたいという目標があります。


現在の私の目標はまずそこにあります。


そっから先はどうなるか知りません。


「アナタ才能ナイヨ」とか言われて、また鬱になるかもしれないし(いや才能ないのは知ってるけど、言われたら傷つく)


路上とか出てみて、今抱えてる病気も知らず知らずのうちに治ったりするのかもだし(私はそれを一番願う)、


どうなるかは本当にわかんないし、万が一、地元の小さいライブハウスに立たせてもらえても、


こんな長期計画では、その頃にはアラサーだと思います、現実に。


シンガーソングライター界の秋元順子になるのも良いですけど(いいのかよ)、


やっぱり見切りをつけるのは早い方が、いいと思ってるので。


でもこうして音楽のために頑張って今週は働いたりしたので。


音楽の道がダメでも、全然、私の人生にとっては無駄になるようなことはしてません。


だから、いいんですけどね。



やっぱり、歌手ってね、精神的に強くなきゃなれないじゃないですか。


でも、精神的に弱い歌手がいてもいいんじゃないかなって思うんですよね。


究極のあがり症とか、責任感が強すぎて不安感で負けそうになるとか、そういう人間が(どこのaikyoだ)。


弱い人間にしか書けない詞があると私は思い込んでるので。


いま、ココロノヤマイが増えてる時代、


上から目線の応援ソングは溢れかえってます。


でも、「私も苦しいんだよ」って歌もありなんじゃないかって。私は勝手に思ってるし、そういう歌を必要としてます。ココロノヤマイ持ちとして。


もちろん「わかりはじめたマーイレボリューション♪」とか


「まけないことなげださないことにげださないことしんじぬくこと」


とか朝聞いて、励まされて、よし!頑張ろう!とかやってますよ自分も。


でも励まされたいときと、一緒に泣いてほしいときとあるじゃないですか。


私はそんな後者の詞を書いて、歌いたいなぁって。


今ね、すっごい本音書いて恥ずかしいんですけど、絶対あとで消しますけど(笑)


今の未来の目標は「バイトで稼いだ金でギター教室に通うこと」


そのための小さい目標は「施設に休まず通って働いて賃金を得、体力をつけ、ギターの練習に励む」です。


とりあえず、病気持ちの自分が最優先になってしまうので、


人より時間がかかってしまいますが、長期計画で、一歩一歩進んでいきたいと。


真面目な文章はあまり書きたくないのですが(笑)


夢を持って、そのために頑張り始めた現在、精神的にいい方向に進んでます。


夢がなかったから、生きたいと思えなかったんだな、今までは。


まぁ最初に書いたブログやHPについては、問題保留で。


本格的に音楽やり始めたら、その名前でブログとかやるんでしょうしね。


とりあえず今は、色々やりたいことをやりますか、うん。


今日は真面目に書いて反省してるので(そのスタンスがおかしいわ)、


こんな素晴らしい女神の映像でも見て、ごゆるりとしてくださいな。


綺麗な人や可愛い人は、この世にたくさん溢れてるけど、


「女神」はいないですよ、めったに。


何で私が沢尻さんのことを女神と呼ぶかといいますと、


人間じゃない、生きてる人形の姿だと思うからです。


「綺麗な」じゃないんです、人じゃないから女神なんです、何その理屈(笑)


明菜様には「萌え」ですけど、沢尻女神には萌えません。


芸術鑑賞です。こんな素晴らしい顔かたちがあっていいのか?っていう。


では今日はこの辺で。ぐっないん。

週末の出来事パート3〜狼に変わりますか〜 

August 01 [Sun], 2010, 17:19
カラオケに突入した私、もちろんフリータイムです。


以前、自作曲13曲をCDに焼いたと確か書きましたが、アレ、音質最悪でボツでした。


なので今度こそは!とレコーダーと説明書(あ、それも3.6kgのうちに入る)を駆使して何とかやってみました。


結論から言いますと、前回よりクリアな音質でCDが出来ました。素敵な時代ですね。


しかしクリアになったおかげで、私のギターの拙さがより浮き彫りになる結果となり、そこは残念です(笑)


今回、声の調子は良かったので、そこだけが本当に残念。ギターという課題を次に残し、まだまだ頑張るaikyoでございます。


ちょうど13曲撮り終えて、あとはのんびりカラオケ、精密採点Uで80点前後しか取れず、


秘密兵器・私の十八番、杉田かおる「鳥の詩」


87点を記録してガッツポーズをしたところで、


リンガディンドン♪リンガディンディンドン♪とメール着信(カエラちゃんです)。


余談ですが私のその着うたを以前聞いた母が、「私もそれにしたいぃ☆(←50代中盤)」

と言い出して、母のケータイらくらくホンを見たところ、着メロしか出来なかったので、


プレゼント機能を使って着メロをあげました。母は「歌がいいのにぃ」とごねてましたが、


んじゃあ最新のらくらくホン買えよって思いました。最新は出来るんじゃないでしょうか。


母が家に来る度、大音量で、リンガディンドン♪です。(笑)


さてさて、その着信のメールのお相手は、このブログにコメントをくれる、はる嬢!!


会わないかということで、「いま私カラオケに来てるんだけど、来る??」

と無理やりバスではる嬢に来ていただきました。


はる嬢を待ってる間、私が車ではる嬢を迎えに行くなり、近場で落ち合い茶をするなりすればよかったじゃん!!と気づきましたが、後の祭りでした。

ソーリーはる嬢。カラオケにいると、思考能力もさらにカラオケ限定になってしまう私です。


でもですね、はる嬢とカラオケするのが一番楽しいんですね。


楽しさで言えば、一人カラオケ=はる嬢>>>>>>他の友人ってくらい雲泥の差です。


何故なら、はる嬢は、歌謡曲を良くご存知のお方だからです。


私が普段、80年代のでも割と有名な曲を、これならさすがに若い友達(つっても私より年上ですけど)も知ってるだろうと、

歌ってみても、「何か聞いたことある〜」くらいの反応です。残念です。


だからといって、最近の歌を歌ってみても無反応です。歌ってる間自分のHPチェックとかしてます。残念です。


私としては、一緒にカラオケするなら、ケータイいじるのはやめましょうよ、と思ってます。

自分の曲選びに費やして相手の歌聴かないとか、聞いてる振りとか(笑)それは私もしますけど(するんかーい)


ケータイって、カラオケとは異次元の世界というか、何でしょう、メールとか電話なら今必要ですからどうぞどうぞ、ですけどもね。HPとか今しなくても、と思います。


結局、一人カラオケでいいじゃんそれなら、と思ってしまう私です。


別に私はジャイアンではないので、「俺様の歌を聴け!」とは言いませんが(笑)


私は興味ない歌でも、一応聞いてる振りをするのがカラオケでのマナーなんじゃないかな、と勝手に思っております。




そんなことはともかく、楽しい楽しい、はる嬢とのカラオケタイムです


真夏に冬の女王・広瀬香美のLIVE映像を見ながらお互い歌うとか、


プレミアダムのLIVE映像「プロミス」って歌の冬の女王の振りは、明菜様チックだとか、


でも明菜様の方がクオリティー高いよね、てか自信満々な顔でその振りをやってるね冬の女王とか言って楽しかったです(笑)


はる嬢は、「勝手にしやがれ」とか歌ってくれました。さすがです。


画面のジュリーに合わせて「アーアーアー♪」の部分で両手をひらひらさせた私です。はる嬢と行かなきゃできないことです。


お返しに?以前、一人カラオケで見つけた


石野真子「狼なんか怖くない」(本人映像)を、


これは絶対はる嬢とカラオケ行ったとき歌うんだ!!この映像を見せるんだ!!と心に決めていたので、歌いました。


はる嬢、喜んでくれました。いや本当に嬉しい。こっちも歌い甲斐があるというものです(笑)


結論は、石野真子は熟女になっても可愛いということでよろしかったでしょうか、はる嬢(笑)


石野真子のいいところは、未だにTVでこの歌を歌うときは、きちんと振り付けをやってくれるところです。


普通恥ずかしがって適当にリズムを取るだけでしょうが、真子さんはノリノリでやってくれます。さすがです。



最後は、もちろん、もちろんって何だよって感じですが(笑)


ピンクレディー「UFO」本人の振り付け映像つきを歌い踊って終了です。


二人とも踊りに関して、ミーちゃんがいいと譲らなかった(誇張)ので、Wミーちゃんです。そんな22歳の二人組(笑)



ほんっっとうに楽しかった。


はる嬢は優しいのでね、暴走する私に無理して付き合ってくれた可能性大ですが(だってはる嬢じゃないとノッてくれないんだもの)、


あの、無理じゃなかったら、またぜひ行きたいですな。


そして、こんなに楽しませてくれたはる嬢を、カラオケ終了後、


「駅まで運転できない怖い」という理由で、違う場所に置き去りにしてしまいました。


私が男だったら鬼畜と呼ばれてもおかしくないレベルです。てか女でも鬼畜です。


まぁでも無事に帰りついたようで安心しました。車線変更怖がりの人間でごめんなさい、はる嬢(汗)


そんなわけで、11:17〜20:00までカラオケにいたaikyoです。自分の部屋より落ち着きますね、No.1。


そして、買い物したので帰宅は21:00前でしたが、私帰宅と同時に、祖父はまた寝てしまいました。


なので、また夕飯食べれませんでした(爆)


金曜のお肉は流れ出て(たぶん)、土曜はウィダーインゼリー、そして本日はパン一個(現在まで)、


痩せる♪(ニヤリ)


金曜土曜はそんな感じの歌日和(素敵な過ごし方だ)で、


日曜は、こうして更新祭りです。非常に有意義な週末を過ごせました♪



ただ、祖父の就寝時間21時はどうにかならないものか。お昼寝してるのに。


まぁ門限21時みたいなもんですね。健全でいいことではありますが、帰宅後、風呂に入れないのは困りものですわ(汗)


まぁ、私の代わりに、近所との付き合いだの隣保班での夏の早朝の草刈りとか、


してくれてるので文句は言えませんがね。ゴミだしもしてくれますし。


そーんな感じの週末を過ごしたaikyoの久々の日記でした。

久々なのでノリノリで書きました。イコール、アホ日記ということですが(笑)


金曜のLIVE出演者に感謝、土曜の楽しい時間をくれたはる嬢に感謝、でございます。


音楽は素敵です。聞くのも歌うのも、踊るのも。(笑)

週末の出来事パート2〜母さんがくれたあの眼差し〜 

August 01 [Sun], 2010, 15:52
さて、この女性のLIVEを見に行った私、

確か5組でしたが、そのうちハプニングが3組に起こりまして(弦切れ、チューニング合わない、スピーカーから音出ない)、

大変やなぁ〜と思いました。いっちばん感動したのがですね、

喋りながら、ギターのチューニングをするんですよ。ギター弾かない方は何のこっちゃって感じだと思いますが、

私はギターに詳しくない(弦さえ貼れない)ので、チューニング(音あわせですね)は、


「ミ・ラ・レ・ソ・シ・ミ〜♪」って音だけで覚えて適当にやってます。何かちゃうぞって時は、YOUTUBEのチューニング動画の音に頼ります(笑)

こんなところで嫌々やってたピアノ経験が役に立つとは思わなかった私です(笑)


で、チューニング、絶対喋りながらできないです。私は。下手なんで。無言・無表情・ひたすら「ミラレソシミ〜♪」です。


歌手の皆さんはねぇ、MCで笑いを取りながら、チューニングしてんですよね〜。本当すごいです。よく音がわかるよなぁって。


さて、LIVEが終わったのが22時。

私は家の最寄りの駅(家まで徒歩20分以上)から歩こうかと考えてたのですが(タクシー代もったいないやん)、


小学生の頃、友達とバスで遊びに行くと言ったときに「襲われるからダメ!!(鬼の形相)」と阻止された母に、

「夜道を歩いて帰られるより、ライブハウス近くの駅からタクシーで帰ってくれた方がいい」と懇願され、タクシー代をいただきました。

こんなところで、昔から過保護すぎた母が役に立つとは思わなかった私です(爆笑)


LIVEに行ってる間も、メールで「家に帰ったら電話しろ」とか着信1件入ってたりとか、すごかったです過保護ぶりが。


で、タクシー乗り場まで歩く際に電話かけたら、「大丈夫なの!?人通りはあるの!?気をつけなさいよ!!」

別に私、皇室の人間じゃないからそんな心配しなくていいんですけど的な感じでした。

タクシー代は非常にありがたかったですけどね。


帰り着いて電話したら、やっと安心した様子で、私は戦地から帰還した兵士かってくらい安堵されました。


「もう22なんだから、これくらいの時間に帰るの普通でしょ〜」と申しましたら(タクシー代をいただいたため、強く言えない/笑)

「アンタがこんな時間に出歩くことなんて無いから、心配で心配で・・・」とか言われましたけど、


こんな時間に出歩かないように、脅迫してでも家に縛り付ける教育したのはアンタだよとか思ったけど、弱みがある以上言えない。(笑)


で結局、家では祖父が寝ぼけ眼で(注:22時過ぎです)出迎えて、さっさと歯を磨かなければまた迷惑になる〜と食事も摂れずにバタバタしました。



そして土曜の朝、お腹を壊しました。いや別にそんな報告いらないんですけど(笑)


たぶん金曜の昼に食べた肉が脂肪になる前に消えてゆきました、と思いたい。


でウィダーインゼリー食べて、早速ギター抱えてカラオケへ出陣です。


やっぱり本気になりますからね、ああいうシンガーソングライターの皆さんを見ますと。


さぁでかけよう、ひときれのパ〜ン〜♪

ナイフ〜ランプかば〜んにぃ〜詰ーめー込ーんで〜♪

・・・とうさぁぁー(強制終了)


さぁいざ出陣!!・・・なわけはなく(銃刀法違反だしランプ持ってねぇし、父さんまだ死んでない)


現実は、自作曲のノート、コードパターンの本に、筆箱、極めつけは家庭の医学の半分ほどの厚さのユイさん全曲集

何kgあるかなって体重計に鞄を載せたら、3.6kgでした。

でかい胎児くらいの重さです(その例えはわかりにくい上に無意味すぎる)。


またまた無駄に長くなりましたので、記事を更新すると木も元気になるので(パート1参照)、


パート3に参ります〜。

週末の出来事パート1〜はじめての経験〜 

August 01 [Sun], 2010, 14:50
どもでーす。気がつけば8月。先月は1つしか更新してませんよ!いけませんよaikyoさん!

ということで今月は少し頑張ります。

だって、PCで見てくださってる方はおわかりでしょうが、

私、「ブログを更新するほど木が育つ」っていうヤツをやってるんですよ。

横にね、あるでしょう木が。その木がぐったりされてます(笑)きっとこれを更新したら元に戻るかな。

ケータイでは見れないんですが。


これって半年更新しなかったら、十字の墓とか建って、横に幽霊が出たりすんのかな。


それ、どこのたまごっち。



さて、現在、私はその木と同じく、ややぐったりです。

何故なら、ほっとんど食物を摂取していないからです。さっきパンを食べました。少し回復。


今週末は割と激動でした。

ほら、aikyoは普段歌唱時の前川清のごとく微動だにしない生活を送ってるのでね。


他の人には普通でも私には激動です。


ということで、まず木曜から。


夜、あべまお姐さんやユイさんのDVDを見ながら、「私もこんな風にやりたいなー」とか呟いたら、


横にいた母が、「アンタの歌、聴いたことないからどんぐらいのもんか知らんけど、

家でゴロゴロ寝てられるより、歌でもなんでもいいから好きなことやってくれた方がいい」

とか、意外に反対されなくてですね(笑)まぁどうせ私が歌やれるわけないと思ってるから言ったんだと思いますが(笑)


そのためにちゃんと働いたり色々ちゃんとしろ、とかもちろん説教も食らいましたが、

その辺は適当に聞き流して、「あ、趣味程度でやるなら許してくれるんだな」って思ったら本気になってしまいまして。


で金曜日、いつも行く場所で強制的にバーベキューをやらされた後、


この引っ込み思案な私が、ライブハウスに電話して「当日券まだ残ってますか?」とか言って、

人生初LIVEに行ってきました。


1ヶ月前から、この動画の女性が気になってまして、


割と近場でLIVEがあるということで。でも引っ込み思案なのでずっと迷っていて。


でも、何かその日にその人のLIVEを見ないと、絶対私の人生がまた違っていってしまう気がして、


勇気を出して電話、バスでライブハウスへ、そこでまた「当日券どこで買うんじゃい」と電話、無事購入、


歩いて街中の本屋に行ったらあべまお姐さんの楽譜発見、


でもこれは、月曜日きちんと登校拒否状態の施設へ行ってお給料をもらって、


火曜日もそこに行って、その後に給料で姐さんの楽譜を買いに行こうと計画を立てまして


そうでもしなきゃ頑張りませんからね私は(ダメ人間)。


で、ライブハウスへ突入です。


動画の女性も含め、数組のLIVEでした。烏龍茶が500円って納得いかないとか思いながら、後ろの方に座りました。

初なので、どこに座ればよく見えるのかとか、スピーカーの横だったら鼓膜破けるぞとか、色々わかんないんでね。様子見。


けど私、珍しく何年かぶりに非常に運がよく、座った場所の真正面がアーティストさんの立ち位置でした。

客は30人くらいかなぁ、でも多い!と歌手の皆さんは言っておりました。


私も作詞作曲、ギターをポロンボロン♪ピョイ〜〜ン♪とか鳴らす(音に鳴ってねぇ)端くれとしまして、

ギターの弾き方ガン見、たまに歌手の方を見るみたいな、鑑賞法でした。何か間違ってる気がする。


ほとんどの方が、ギター1本だったので、鼓膜も破けずに済みました。


ちょっと脱線しますが、よく行く我が県のファミリー向け大型デパートの新しい服屋さんに入ったら、


めっちゃすんごいどっこいBGMが大音量で、死ぬかと思いましたこの前。


小さい子どもがいて、「暗いよ〜怖いよ〜怖いよ〜」と泣いてましたが、

私も同じ台詞を言いたかったです(笑)暗さはいいですが、音が、音が。



でまたLIVEの話に戻るんですが、


私の目当ての歌手の方がやはり一番でした。いや、皆さんすごかったんですけど、プロでいいんじゃないかってぐらい。

何だろう、声がね、突き刺さってくるんですわ。その方が一番。

MCもすごく人を惹きつける話し方を、あれは多分天性のものだと思います、うん。オーラもね、アマチュアのオーラじゃなかったっすよ。

ファンの贔屓目と言われそうですが、絶対、あの歌手の方は成功すると思います。実際、昨日オーディションかなんかの予選でグランプリ獲ったそうです。


私だけじゃないかもしれませんが、音楽番組見てて、「あぁこの人はこの1曲で終わるな」とか

「この人はこの後だんだん売れなくなるだろう」とかわかるんですよね。たぶん皆さんもわかるんだと思いますが。


で、結構実際当たるので(笑)ユイさんも今やMステで浜崎さん特等席の位置、当たらないのは、あべまお姐さんの売上が伸びないことぐらいです(笑)


なので、この動画の方は絶対いける!!と信じております。


ちなみに今私が「この人は今年いっぱいだろう」とマークしている(するなよ)女性歌手が一人いますが、まぁ名前は言いません。てか皆、思ってる気がする。


さて、余計な話も挟みましたが、とにかくすごかった。その動画の歌手の方。動画の歌を生で聞けましたが、

すごいですわ。感動です。頑張ってほしい。ぜひ。


長文になったので、パート2へ続く〜〜。

とんだ勘違いの朝電話 

July 03 [Sat], 2010, 22:25
金曜の朝、一睡も出来ず

普通に起きてましたら


朝の7:50くらいに親から電話がありまして、第一声が






「木村カエラって、玉置浩二と結婚したって本当?」



「嘘です。(断言)」



母「いまCMに木村カエラが出てて、お父さんが玉置浩二と結婚したって言うの、違うよね??」


aikyo「玉置浩二とデキてんのは、青田典子。木村カエラが結婚したのは、瑛太。」


瑛太っつっても知らんでしょう、と50代中盤の母に申しましたら、


「知ってるよ!!」と私若いのよ的なお言葉。まぁカエラちゃんを知ってるだけで、拍手したいですわ。



「アレでしょう、パーマくるくるの人でしょう、大河に出てた」


パーマ・・・くるくる・・・か??????(現在の瑛太が思い出せない私)


aikyo「篤姫に出てた人。(←年寄り向け)」


母「そうそう!ほらやっぱりパーマくるくるのね!!」


・・・くるくるだったか?(私の方が流行についていけてない疑惑発生)



そっから玉置浩二についての批判を一通り聞きまして、電話を切って、日常に戻った私でした。



朝っぱらから、ものっすごい低レベルな電話をしてくる両親、


さすが、こんなWeb上のへき地でアホな内容書き連ねてる娘の親です。素晴らしきDNA。



ていうか、その間違った解釈はカエラちゃんの沽券に関わる大嘘なので


日記に書くのを躊躇いましたが、書いてしまいました。うほ。


沽券に関わるとか書いたら、恋の予感の人のファンが逆に怒り出しますね。


あとバブル青田のファンの人とかね。


あの二人はあの二人で、別に良いんじゃないですか。


好き同士仲良くやれるなら、それが一番大事です。


平和です。





さて、最近は歌とギターに魂を燃やしてまして(かなり大げさに書いてみた)





ユイ姉さんの雑誌も買ったり、ギターの本を買ったり、あっというまに貧乏です。


今月はユイさん、アルバムを出されます。もちろん買います。嗚呼。


その他の部分で切り詰めてゆく、仕事(みたいなもの)をちゃんと頑張ってお金を稼ごうと心に決めたaikyoでした。


一応、ユイ姉さんが毎回アルバムに収録してる曲数分の自作曲が出来たので、


カラオケ行って、録音して、CDに焼いてみました。

試作版です。


一発録りだから、ギター間違えまくるわ、音外すわで、あくまで試作です(苦笑)


それでもCDに出来たことは嬉しい。


まだ聞いてませんが、酷い出来でしょう(ずずずーーん←沈)


文章や、歌で、表現(書き散らしてるともいう)できるから、


何とかやっていけてる部分ってあります。


趣味の範囲からは出ないでしょうが、


本気で頑張りたいです。


この画像の雑誌で、ユイさんが


「言葉にすれば真実になることもある」と素敵な格言(?)を言っておられたので、


最近はこうやって文章だけですが、「本気で歌頑張る(あくまで趣味で)」と言いまくってます。


やっぱり、だから、こうやって一枚の試作版CDも出来上がったわけで、


言葉にするのって本当大事かも!と思います。



ところでこの雑誌のユイさんは、とても素敵な笑顔でして、


こりゃまたアレだな、ついにユイ姉さんにも・・・とか妄想してます(笑)


今度のアルバムは初めて、恋愛曲が多いようですしね。まぁ、フィクションで歌って書けますけど、


最近のユイさんの変わりようを見てると、うふふふ、とか妄想です(笑)



そんなわけでこんなわけで、


7月はもちっと頑張っていきまっしょい。aikyoでしたー。

感激のツーショット 

June 06 [Sun], 2010, 15:02
とりあえず、上半期一番の驚きは


ユイ姉さん&あべま姐さん初共演のMステのとあるコーナーで


火曜日に、結婚妊娠を発表した木村カエラ・・・


とか、さらっと言われてしまったことです。



「えっ!?えええ???Σ(゚Д゚ノ)ノ マジで!!」


いや交際は知ってたけど、あっそうなんだ、うわぁとか普通に驚いた。


最近カラオケのレパートリーに入り始めたカエラちゃんなので。







さて!何だか色々ありすぎて、ユイ姉さんの新曲フラゲ報告も忘れてました。


別に誰も待ってないけどね。


個人的にはカップリングの「Tonight」がお気に入りです!


「光るイージーラーァァ〜イッ♪」のメロディは素晴らしい。


勝手に、好きでもない男とホテルに行ったものの、その気になれなくて、


コト終了後、彼が寝てる間に出て行く歌
なのかと思ってました。


aikyoさん下世話です。卑猥です。



公式発表では「パーティーを抜け出すイメージ」だそうです。


そう言われれば、そんな気もするが、逆に公式説明が私の疑惑魂を燃やすぞオイ・・・。(勝手に燃やしておきなさい)



そしてえむすてね!


ユイ姉さんは大人になられてました。若干トークも明るめになって(本当に若干)、歌はまぁ・・・いつも通りです。


けど一番今までで落ち着いてましたね。良かったです。


何よりOPでタモさんの横という浜崎さん特等席の位置に立たせてもらってたことが感激です。


2年出演しなかっただけで、格がグンと上がってます。



そして、ユイ姉さんのお次はあべまお姐さんという、大感謝な繋ぎでしたけど、


「2010年ブレイク必至!期待の新人!」みたいなキャッチフレーズ、


去年も言われてましたやんけ・・・と思ったファンは多数だったと思います。


私だったら、「こ、今年も同じこと言われてる・・・(=ブレイクできてないと思われてる・・・しかも新人だとよ!)」


とか打ちのめされた挙句に歌番組恐怖症とかなりそうですけど(笑)


遺書のような日記を書きながらも、強さをもつ姐さんは



「へっ!今年も勝手なこと言ってやがる(*´,_ゝ`)」ぐらいの感想だったのではないのでしょうか。


座ってる姿を見ていても、いまるレベルのふてぶてしさ(良い意味で!良い意味で!/汗)


初登場、こんなド田舎から出てきてこのふてぶて(略)、絶対大成するわ〜とか思いました。


パフォーマンスもね、相も変わらず素晴らしかったですよ。萎縮なし。


すでにホームって感じでしたね。ユイ姉さんなんて未だにアウェー感を感じるのに(こちらが)。



これでブレイクしてくれたら良いなぁ。やっぱりカリスマ性は、全盛期の浜崎さん級、


しかも浜崎さんと違いオシャレもしないで、それを醸し出せているのだから、相当なものです。



私的に、つるのさんがトークしている時に、後ろで並ぶ、ツーショットに一番感激しました(笑)





(問題ありそうなので隠し隠し)


あとその後のユイ姉さんの日記に普通に「阿部真央ちゃん」というフレーズが


間接的に載っていたので、おおお☆と思いました。ちゃん付けなんだぁ。


絶対に性格的相性は悪そうですが(妄想)、


趣味やら生育環境やらは似てるのでね、仲良くなってくれたら嬉しいですね。

被害妄想なんだか事実なんだか 

May 31 [Mon], 2010, 23:52
何と、5月は3つしか記事更新していませんでした。

なので滑り込みで1つ書こうと思います。


今朝、通勤(なのだろうか)途中で 


ゴミ捨て場にゴミを捨てに来ているオバサン(それ以外に目的があったらおかしいだろう)


を目撃したのですが、



全身黄色でした。


服はともかくサンダルまで黄色でした。金運上昇?(笑)


めざましTVで「ざ〜んねん、最下位のおとめ座のあなた、今日のラッキーカラーは黄色です!気をつけていってらっしゃい

とか言われたのかな、なんて妄想しました。


束の間の現実逃避です。




さて、私は「野菜を塩で洗うってどうするんですか?(真顔)」


という愚問を過去に発したので、「コイツは料理できない認定」をされてると思ってたのですが、


今日はあまりにも人手が足りなかったため、愚問を発した私ですらメインの調理に引きずり込まれ、


必死で豚肉を焼きました。



階が分かれていて、普段私は男性陣の多い(料理できない認定された人多め、たぶん)階にいるため、


料理ができる女性陣とは働く場所も違い、話す機会がないのですね。


今日はその施設の女性友達グループを取り仕切ってるリーダー(←私の感想)が休みで。


しかもそのリーダーは「●●さんが付きまとってくる〜」とか被害妄想か事実なのか知らないが、


勝手に話しかけたらそう思われるんだろうし、リーダーに取り入らない限り、私も仲間に入れてもらえないだろうしと悩んでたんですよ。



でそのリーダーが一番仲良くしている人が、私の隣で華麗に豚肉を焼いていたので、



「●階の方が大変ですねぇ〜」


「焦げないようにするにはどうしたらいいんですか?」


と媚びへつらってみました。虎穴に入らずんば虎子を得ず。(何か違うぞ)



しかし、私の媚に簡潔に答えるだけで、そっから話を広げる気もなさそうだったので、


もしや既に私はこの人とリーダーから嫌われているのではないか



と華麗なる被害妄想に走ってしまいました。


が、こちらは必死で焼いてるので鬱に走る余裕もなく(変な話だ/笑)終わりました。



向こうも若干必死で、話しかけてこないのかな、と前向きに捉えようとした矢先、


リーダーの友人は他の人と仲よさげに喋りながら、やはり華麗に肉を焼いていました。



ううん、人間関係って難しい。後に「油がはねて火傷した」と誰かにこぼしておりましたので、


「嗚呼きっと私の焼き方が悪くて油がはねて、気分を害されたんじゃあるまいか」



とさらに被害妄想を膨らましてみました。けどまぁどうでもいいです(投げやり)。



一人二人、「もう慣れた?」とか「自分は寅さんマニアだ」とか


ごくたまーーーーに話しかけてくれる優しいお姉さま方がいらっしゃいますが、やはり年が10以上違うと何を話していいのやら。



まぁ、OLでもない限り、年配の同僚と上手くやっていくのが普通ですけどねぇ。


私は同年代とすら上手く話せないので、これはもう本当に今一番の悩みです。



リーダーのように被害妄想で迷惑がられたり、それを言いふらされて他の人にも、そういう目で見られても困りますしねぇ・・・



一人でもいいっちゃいいんですが、やはり女性グループ皆ひとつになって仲よさげにしている以上、


居心地は、悪いです。


昔、転校ばっかしてた頃の5分の休み時間にすることがなくて、


机の中から教科書を入れたり出したりして時間を潰していた暗黒の小学生時代
を思い出します(笑)



まぁそういう人間関係を築く練習の場でもあるので、これから頑張って少し話しかけてみたりしないとね・・・。



ところで今日は向こうのHPとこちらの日記、両方更新という荒業をやってみました。


内容全然違いますけどね(笑)



やっぱり文字色変えられるこちらの方が楽しいです。


さて、ギリギリセーフで5月の最後の更新をしたいと思います。


ところで「5月病っぽいです」と優しいお姉さまに話したら、


「5月は今日で終わるから大丈夫!」と言われました(笑)


えっ、そういう問題?(笑)
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像aikyo
» 女神の雑誌を購入したの巻 (2010年04月18日)
アイコン画像はる
» 女神の雑誌を購入したの巻 (2010年04月18日)
アイコン画像aikyo
» 女神、復活 (2010年04月03日)
アイコン画像はる
» 女神、復活 (2010年03月30日)
アイコン画像aikyo
» はじめてのこくはく。 (2009年12月27日)
アイコン画像はる
» はじめてのこくはく。 (2009年12月26日)
アイコン画像aikyo
» 久々日記は支離滅裂 (2009年12月25日)
アイコン画像はる
» 久々日記は支離滅裂 (2009年12月24日)
アイコン画像aikyo
» 発表!2008年aikyoが選ぶ小説 (2009年01月03日)
アイコン画像N氏
» 発表!2008年aikyoが選ぶ小説 (2008年12月29日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rie-aikyo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる