ごめんなさい。さようなら。   (前)

2006年04月05日(水) 11時49分
やっぱり私は、ストレスを何かにぶつける事はできません。

言いたい事を何でも全部ここに書いてスッキリしたかった。

けれど、こんなものを見て喜ぶ人なんて誰もいないから。

私がいくらここに書いて、見てもらうことで自分の気が晴れても、

偶然この日記を見つけて読んだ人が不快に思ってしまったら、

そんな日記は書くべきものではないのだと気づきました。

人のことを考えずに、「自分の日記だからいいや」などと思っていた私。

学校で、人の目のつくところでいい顔をしていればそれでいいと思っていました。

けれどもそんなのは本当の良さではないし、

自分を隠して生きていくのは、自分も、周りの友達も嫌でしょう。

私には少しながら友達と呼べる人間がいます。

けれどその子達にも耐えず腹を割って生きているわけではないです。

大切だけど、大切だからこそ・・・失うのが怖くて、本音が言えないんです。

ちっぽけで脆い友情なんかじゃないと信じたいですが、

裏切られた経験を持つと、些細な事でも弱気になるものです。

けれど、もう嘘はつきたくない。

明日は新三年生のクラス発表。明後日は入学式。

私は、もう後少しで中学三年生に・・・中学校生活最後の一年を迎えます。

どんな一年間になるかはわからないけれど、

二年生の時のような、嘘をつき自分を隠して過ごしていくのはやめたいです。

修学旅行だってあります。本当に心から楽しめる旅行にしたいです。


(長文なので2つに分けてあります。↓のも一気にお読みください。)
  • URL:http://yaplog.jp/ridel/archive/10
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ridel/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ridel
読者になる
Yapme!一覧
読者になる