スタンダードモデル3シリーズ

July 31 [Mon], 2017, 1:33
BMWの屋台骨モデルと言えば3シリーズですね。現行メルセデス・ベンツのCクラスがリトルSクラスと言われるほどの進化を遂げたため、すっごく販売を伸ばし売れに売れたらしいですが、それでもこのいわゆるDセグメントはBMW3シリーズがシェアNo.1となっています。

つまりBMWの屋台骨といえば3シリーズなのです。

X3でディーラーに戻ってくると試乗車の320iの隣に営業さんが起立して待ってました。時間はもう夜。

エンジンを掛けてヘキサゴンライトっていうのかあ。今のBMWのアイコンとなっている特徴的なヘッドライトを灯火しています。おお、カッコイイ。

3シリーズは2015年後半にフェイスリフト、いわゆるマイナーチェンジをしていて、ヘッドライトだけじゃなくテールランプ、ウインカーもLED化されております。

本当はMスポーツモデルが良かったんだけど、この試乗車はスポーツ。ちなみにその他には何もないノーマルとラグジュアリーと3シリーズは大まかに4モデルがあります。

スポーツはMスポと比べるとタイヤのホイールのインチが小さい、フロントスポイラーが違う、リアバンパーが違う、サスペンションが違う、内装のアイコンがスポーツは赤、Mスポは青、ステアリングが全然ちがう、という結構大きな違いがあります。価格も数十万違うはずですね。Mスポのほうが高い

それでもスポーツはパドルシフトもついてるし、スポーツモードもついてるし、見た目のエクステリア部分がどうかとステアリングがどうか、という違いが気に入るかどうか。

ただ、この試乗車。試乗車だからかオプションがてんこ盛りで豪快100万円近くのオプションが装備されておりました。

レーン・チェンジ・ウォーニング、アクティブ・クルーズ・コントロール、今ではすっかりお気に入りのヘッドアップディスプレイ、色は白だけど標準の白ではなくダイアモンドホワイトで、白が純白に近くてよーく見てみるとラメ感がある。

そしてホイールは標準17インチホイールではなく18インチホイールへ(Mの刻印はないけど)。

シートはダコタレザーシートに。あとバードビューのカメラもある。付けられるオプションは全部つけたんじゃないの?って思うくらい。

さて、その試乗車をどうしろというのか・・・次回へ続く。

最近肌荒れが気になってたんだけど、この前嫁がイビサクリーム 公式通販サイトで買ってて、良い感じって言ってた。これもちろんオトコでも使えるよね。

嫁があんまり使ってほしくなさそうだったから(私の分がなくなるからって)使ってないけど、今度コッソリ使ってみようかなって思ってます^-^

X3はやっぱやめとこ

July 08 [Sat], 2017, 10:35
どうせ乗り換えるならキャラクターが全然違う車がいいなあ、SUV流行ってるしのんびり乗るならSUVも良いなあ、なんて思いながら、ディーラー自宅の片道約30分程度の走行。往復1時間。

こちら店頭市場車なので1時間位の試乗はOK。しかも自宅付近も試乗できるなんていいじゃない。

ディーゼルなのでトルクも十分。Mスポのオプションが入ってるけど、足が柔無いなあという印象。あと当然今まで乗ってたクルマよりもかなり座る位置が腰高なのでふわふわ感が半端ない。

これは多分シートホールドが悪い後部座席はなおさらだろう。あまりポジティブな印象はないね。

というのもおそらくSUV的なクルマの乗り味が好みじゃないだからだろうけど。

そして自宅付近。自宅付近は本当に生活道路ばかりで住宅密集地帯。道路はクルマが1代しか通れない幅だけど、一方通行ではなく電柱も道路に飛び出ているので、大きな車は走りづらい。

駐車場にも停めづらいなあ。得の「乗り換えたい!」というポジティブなポイントがない。人気のSUVにのんびり乗る。BMWのXシリーズならそれなりにステータスがある車種だ、というくらい。

そして乗り換えは別にしなくていいかな、と思う大きなポイントは追金が100万くらいあるということ。

A45の下取りが思った以上に渋くて予想より50万円以上悪かった。その辺の買取業者へ依頼すればもっと高値で買ってくれるかもしれないけど、うーん、どうしようか。

とりあえず自宅に付いた段階で「自宅付近の道が狭くて、ちょっと大きなX3ムリ。ごめんなさい」という一報を入れる。

営業は残念そう。「これで決めてもらえると思ってたのですが・・・」と。そりゃそうだろうね。

時間は夕方で日が沈む頃。暗めの道も試乗できるなと思いながら自宅で嫁と次男をピックアップして、ディーラーへ。

そうすると営業が駐車場に起立して待っていた。その脇には・・・長くなりそうなのでまた次回。

最近職場の健康診断で数値が悪くて要注意!と言われた。さすがにちょっとショックだね、数字で悪いのを見せられると。

そこでこのサイトで紹介されているサプリを飲んでみようと、始めたんだけどね。

なんとなく、あくまでなんとなくだけど、次回の健康診断では数値が改善されていると思う、笑

最初はX3がいいかなって

June 12 [Mon], 2017, 22:50
とりあえず冷やかし半分、良いのがあれば乗り換えてもいいかな半分でフェアへ行くことに。

A45にはすごく満足していて、レーシングカーみたいな車に乗りたいって思っていて期待通りの満足感もあった。

でも所詮はAクラス。人が座ったりするスペースはまあ普通でもトランクスペースは狭い。見た目の高級感もあまりない。

そしてAMGモデルは専用パーツの消耗品の高さも有名だ。高く売れるうちに乗り換えておくのも悪くはない。

得てして高性能スポーツモデルの値落ちはそれはもうプレミアムカー以外は乗ったら次売る時は半額かも、っていうレベルだ。

現にBMWの6シリーズは新車価格は1000万円を超えるが、1年半ものれば売る時はもう半値500万くらいになっていうという、中古車店もリセールが難しそうな車種はすごく買い叩くのだ。

なので6シリーズに乗るなら中古で距離も年式も浅い600万前後が狙い目かもね。

で、話はそれたけど、A45に乗ってるから多分普通の車乗っても満足できないハズ!そう考えた僕はどうせなら今流行りのSUV行っちゃう?ってことでX3なんてどうだろう、と。

XシリーズはBMWのSUVのモデルでざっくり1,3,5と大きくなっていき、一般的なセダンサイズの3シリーズが元になっているのがX3。実際はもう1個上のX5の方が断然カッコイイが当然デカイし予算もオーバー。

で、X3の試乗をば。まあ試乗コースを走ってもわかることは少ないよね。しかも試乗車をそのまま中古として売っちゃうとのこと。

個人的に安全装備がA45よりも劣るのがちょっとなあ。あと後席のシートが凹凸がなくフラットで乗り心地が結構悪い。

もともとSUVは腰高だから酔いやすいと言われたりもするけど、このホールド感のないシートはちょっとイケてないかなあ。

ということでディーラーから自宅までの往復の試乗をさせてもらい、自宅周辺の狭い道のテストも兼ねて試乗することになった。付き添いは長男。

その頃ヨメは脱毛サロンで脱毛中なのであった。ちなみにこのサロンでね。

始まり

April 27 [Thu], 2017, 0:32
「ぜひBMWのオーナーになってください」担当営業からそう言われたことからBMW320iのオーナーになることになった。

当時メインカーは1年おきにCLA250Edition1、A45AMGと乗り換えていて、その後もベンツで行きたいなあ。大きめの車にステップアップしようかなあ、と考えていたところだった。

また奥さん用のセカンドカーのフォルクスワーゲンのポロも1年前にちょうど買ったところだった。(5年落ちのお買い得中古車)

そのポロを購入したのが当時Audiの営業だった担当氏だった。ちょっとした縁からAudiを購入していないにもかかわらずAudiに出入りしていた僕は、そこで系列店からゴルフGTIを購入していた。

そのお店は多数メーカーの輸入車ディーラーを持つ会社で、最初は向こうがこちらのお客さんだったのだけれど、こちらの車買い替えのタイミングでお世話になったのだ。

その後転勤で担当氏はBMWディーラーへ。もともと押し売りしてくる会社ではないので、「今度BMW行くんですよ〜」と挨拶程度だった。

当時A45から大きめのクルマに変えようかなあ、中古が充実してきたCクラスかな?モデル末期(当時)のEクラスかな、SUVなんていいかな?そう考えていた。

Cクラスはヘッドアップディスプレイも搭載されレーダーセーフティパッケージもほぼ付いている中古車が出回っており、質感もSクラス並と言われるほどのクオリティで長らくDセグメントではBMW3シリーズがトップに君臨していたがそこを奪うようなモデルで超人気だった。

その分中古市場にも大量にCクラスが出ており選びやすい状況だった。ただ、デザインがコンサバな感じで、あんまり魅力的ではないなあ、そんな印象だった。つまりかっこよくない、ということ。

Eクラスは当時モデル末期、新型はすでに発表されており、現行型も中古市場ではもう少し待てば増えるのでは?と考えていた。

ただ現行型は内装がどうも・・・見た目はカッコイイんだけど、中身はちょっと古くさい感じが否めない。

そんな折、担当氏からBMWの中古車フェアをやるという案内が来たのだった。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ridebmw
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ヤプミー!一覧
読者になる