デイライト化

February 20 [Tue], 2018, 0:43
まあヨーロッパ車ではデイライト、つまりヘッドライトのLED部分だけを日中帯も転倒して、他者や他車からの視認性を高めるのが一般的(もしくは義務化)なのですが、日本では逆に今までデイライトは厳密に言えば道路交通法違反となるということで、日本輸入車は機能が無効化されていたのです。

なので今まではショップとか、プログラムをツッコむなどしてその封印されている機能をオンすることでデイライト化する人がたまにいるくらいだったんです。

まあそれでも数万円はかかるので、そのためだけにやるのは結構好きな人じゃないとね、という感じなのですけどね。

当然ディーラー車であれば保証が受けられなくなる可能性もあるし。

ところが、このデイライトが2017年に道路交通法が改正されてOKとなったんです。そのためドイツ車の2017年輸入モデルはすでに標準でデイライト化されたものが配車されているとのこと。

そしてクルマのソフトウェアを更新すれば自分のクルマもデイライト化されるんじゃないの?とネットで検索すると「できたよ〜」という書き込みが数件ヒット。

最近はこのサイトで結構安く通販することがばかり考えて、悩んでいただけに、ちょっとした気分転換にもなるかな、と気軽にディーラーに問い合わせたところ。「できますよ」とのこと。おお、聞いて見るものですな。

当然、タダというわけには行かず、ネットではまあ5千円程度とあったが、私の場合は6,500円くらいだった。

実際はエンジニアの工賃ってことなんだけどね。まあ確かに時間使うわけだからタダというわけには行きませんな。

まあ、当然「お願いします!」ということで、実施してもらうことに。

注意点としてはデイライトはOFFできないということ。BMWはヘッドライトOFFのスイッチがあるんですが、これが無効になっちゃう。つまり、常になにかしらのヘッドライトが付く、ということですね。これは全然OKです。

だって、現行モデルのBMWってヘキサゴンライトっていうの?正式名称わからないけど、LEDのデザインが特徴的なのに、いままではこの印象的なデザインのヘッドライトのラインが全然活かせてなかったのよ。デイライトになるとすっごく印象的でカッコイイし、無いよりも目立つ。これは目立ってウレシイというより存在感があるので、安全にすごくつながると思うんだよね。片側2車線道路でもムリな割り込みもされなくなった気がする。これもデイライトが目立つからだと思う。

ライトが付くおかげで無いときよりもクルマの存在が近く感じで、割り込めない距離って思うんだろうね。

それにしても、デイライト。カッコイイっす!

このまま乗るかな

December 13 [Wed], 2017, 0:14
今のところ、1回車検は通そうかな、と思ってるので、4年はこのクルマに乗ることになりそうです。

最近は歳のせいもあってゆったり乗るスタイルが普通になってきたので、もうしばらくこれでいいかなあ的なね。

SUVとかもスタイル的には良さそうだけど、大きめの車でもセダン系なら駐車スペースに困らないからね。

新しい5シリーズはスタイリングが結構いいので、お金があればね。良い中古車が出れば買い替えとかも良いかなって思うけど。

5シリーズはおそらく3年落ちで新車価格よりも200万から300万円は安くなると思う。先代5シリーズがそうだったからね。

価格帯とかがモデルチェンジで大きく変わらなければ、結構お買い得になるんじゃないかな。3年落ちのモデル末期5シリーズなんて400万円切ってたからね。300万円後半で5シリーズが手に入るなら買う人いるんじゃない?

美白を目指してエクラシャルムを楽天で買おうとしている人が多みたいけど、実はメーカーから直接買ったほうが安いということがわかりました。メーカーってなんだか高いイメージがあるけどね。

でもBMWとかも実はメーカー系のディーラー、つまり正規ディーラーの方が安かったりなんてよくある話で。

まあサポートがしっかりしていて、街の中古車やさんと同じような値段ならディーラーから買うでしょ?

なのでちょっと走った中古車がやっぱりオススメ。市場に在庫がそこそこあるような車種なら安く買えるからね。

そういえば、ついに日本でもデイライトが合法化されたとのことで、ヨーロッパではデイライトは義務になってるのかな?だから機能はあるけど、日本では機能をOFFにして輸入されるのですが、2017年モデルからはデイライトの機能がONになって納車されているらしいです。

ということで、私のもソフトウェア更新してデイライトOKとしてほしいのですが。今度1年点検があるので、数千円なら優勝でもいいからお願いしようかな、と思っております。

まあ、いいか

October 12 [Thu], 2017, 22:28
今までいわゆるCセグメントの車を乗り継いでいた見としてはDセグメントの剛性の高さ、ゆったりかんにやられちゃったのでした。まあ歳もあるけどね。若くないって!?

その時乗ってた車を下取りに出すと、ちょうど乗り換えの車両代+諸費用になるってことでまあ乗り換えてもいいかと。

その時乗ってるクルマはたぶん長く乗れるクルマじゃないなあって気はしてたし、この3シリーズは少なくとも1回目の車検までは乗れるかなあって。良ければ1回目の車検も通したら良いしね。

ということで乗り換え決定!今では特に不満もなく乗り続けています。

まあ不満がまったくないわけでもないか。まずは不満から。そんな無いけどあえて言うなら「足」サスペンションとかショックとかそのへん。

日本の都市圏って低速で走ってストップアンドゴーなカンジで走るでしょ。

それにサスペンションらへんのセッティングが合ってないんだと思う。なんかひょこひょこするの。まあもともと硬めのセッティングが好きっていうのはあるんだろうけど、これはちょっとね。未だになれない。

でも高速走行して交差点で普通に減速して曲がる時はしっかりと足が地についている感じがするからたぶん低速でタラタラ走るようにはセッティングされていないんだと思う。

また別の機会に書く予定のM3試乗した時は足がかっちりして良い感じだったので、まあセッティングなんだろうね。

良い点は結構ある。これも長くなるので別の機会にするけどBMWがどうというよりも最近の車の機能がいいね。ヘッドアップディスプレイもそうだし、360度カメラもそうだし。ただ3シリーズは前面にカメラがないから270度カメラくらいなカンジだけど。最新の安全装備とかは本当に便利ですよ。

これでネット通信が車内で可能になったらすごくいいんだけどね。ネット通販も結構やっててこのサイトとかで商品チェックして買うことも多いし。特に最近はサプリがお気に入り。

一晩乗ってください

August 29 [Tue], 2017, 0:29
試乗車を一晩貸すので乗ってみてください、まあ車屋さんがお得意さんによくやる手です。

この試乗車はどうも店長が通勤用に使っていて、昼間は試乗車、朝と晩は店長の脚となっているクルマらしい。

まあ大手のディーラーでそれをやっているのかはわからないけど、昔個人ディーラーだった名残だからか、このお店ではそういうこともしてるのね、とちょっと裏側を知るいい機会にはなったかな。

試乗車を売ることで、新しい試乗車を作る必要がある。ということは新車を1台買うことになる。そうなると新車が1台売れたのと同じことになる。だからディーラー側の損はない、というわけだ。

さて、これまでメルセデス・ベンツのCクラスやEクラスは代車として乗ったことがあったけど、BMWは初めて。Dセグメントは乗り心地良さそうだけど。

初めての印象はなんか脚がフニャってるかなあ。8速ATとのマッチングもなんかギクシャクしてる感じ。まあ乗り方があるのであれば慣れも必要か。

ヘッドアップディスプレイは良い感じ。新型Cクラスのヘッドアップディスプレイのほうが良い感じ。Cクラスの方はノーマル状態でスピードだけじゃなく方角などの他の情報も出るけど、BMWはスピードだけ。ナビすればナビ情報はしっかり出るし、アクティブ・クルーズ・コントロールをしている際もその情報はしっかり出るから、単純に必要な時に必要な情報を見やすくしっかり出すということにしてるのかな。

このヘッドアップディスプレイはなければ無いでいいけど、一度体験してしまうと無いと不便だなあって思っちゃう。

車内はCセグメントよりはかなりゆったり。車内の高級感はメルセデス・ベンツよりも劣る感じはするけど、安っぽくはない。写真で見るとプラスチッキーなカンジがするんだけど実際のクルマは車内もしっかりしてる。

ただ、地デジは標準装備ではないらしい。まあ見ないから良いけど。正直、今までのCセグメントと比べたらめっちゃ乗りやすい。Cクラスよりも乗りやすいかも?って思うくらい。

これいいなあ。って思い始めたのだった。

そう言えばこの前エステの申込みするのに実際にお店を覗いてみたんだけど、それも結構良かったなあ。ココで調べていったんだけどね。コロリー キャンペーン※全身脱毛がお得になるコロリーのキャンペーン

やっぱりなんでも実際目で見て触れてみることが大事なんだなあって思ったわけです。

スタンダードモデル3シリーズ

July 31 [Mon], 2017, 1:33
BMWの屋台骨モデルと言えば3シリーズですね。現行メルセデス・ベンツのCクラスがリトルSクラスと言われるほどの進化を遂げたため、すっごく販売を伸ばし売れに売れたらしいですが、それでもこのいわゆるDセグメントはBMW3シリーズがシェアNo.1となっています。

つまりBMWの屋台骨といえば3シリーズなのです。

X3でディーラーに戻ってくると試乗車の320iの隣に営業さんが起立して待ってました。時間はもう夜。

エンジンを掛けてヘキサゴンライトっていうのかあ。今のBMWのアイコンとなっている特徴的なヘッドライトを灯火しています。おお、カッコイイ。

3シリーズは2015年後半にフェイスリフト、いわゆるマイナーチェンジをしていて、ヘッドライトだけじゃなくテールランプ、ウインカーもLED化されております。

本当はMスポーツモデルが良かったんだけど、この試乗車はスポーツ。ちなみにその他には何もないノーマルとラグジュアリーと3シリーズは大まかに4モデルがあります。

スポーツはMスポと比べるとタイヤのホイールのインチが小さい、フロントスポイラーが違う、リアバンパーが違う、サスペンションが違う、内装のアイコンがスポーツは赤、Mスポは青、ステアリングが全然ちがう、という結構大きな違いがあります。価格も数十万違うはずですね。Mスポのほうが高い

それでもスポーツはパドルシフトもついてるし、スポーツモードもついてるし、見た目のエクステリア部分がどうかとステアリングがどうか、という違いが気に入るかどうか。

ただ、この試乗車。試乗車だからかオプションがてんこ盛りで豪快100万円近くのオプションが装備されておりました。

レーン・チェンジ・ウォーニング、アクティブ・クルーズ・コントロール、今ではすっかりお気に入りのヘッドアップディスプレイ、色は白だけど標準の白ではなくダイアモンドホワイトで、白が純白に近くてよーく見てみるとラメ感がある。

そしてホイールは標準17インチホイールではなく18インチホイールへ(Mの刻印はないけど)。

シートはダコタレザーシートに。あとバードビューのカメラもある。付けられるオプションは全部つけたんじゃないの?って思うくらい。

さて、その試乗車をどうしろというのか・・・次回へ続く。

最近肌荒れが気になってたんだけど、この前嫁がイビサクリーム 公式通販サイトで買ってて、良い感じって言ってた。これもちろんオトコでも使えるよね。

嫁があんまり使ってほしくなさそうだったから(私の分がなくなるからって)使ってないけど、今度コッソリ使ってみようかなって思ってます^-^

X3はやっぱやめとこ

July 08 [Sat], 2017, 10:35
どうせ乗り換えるならキャラクターが全然違う車がいいなあ、SUV流行ってるしのんびり乗るならSUVも良いなあ、なんて思いながら、ディーラー自宅の片道約30分程度の走行。往復1時間。

こちら店頭市場車なので1時間位の試乗はOK。しかも自宅付近も試乗できるなんていいじゃない。

ディーゼルなのでトルクも十分。Mスポのオプションが入ってるけど、足が柔無いなあという印象。あと当然今まで乗ってたクルマよりもかなり座る位置が腰高なのでふわふわ感が半端ない。

これは多分シートホールドが悪い後部座席はなおさらだろう。あまりポジティブな印象はないね。

というのもおそらくSUV的なクルマの乗り味が好みじゃないだからだろうけど。

そして自宅付近。自宅付近は本当に生活道路ばかりで住宅密集地帯。道路はクルマが1代しか通れない幅だけど、一方通行ではなく電柱も道路に飛び出ているので、大きな車は走りづらい。

駐車場にも停めづらいなあ。得の「乗り換えたい!」というポジティブなポイントがない。人気のSUVにのんびり乗る。BMWのXシリーズならそれなりにステータスがある車種だ、というくらい。

そして乗り換えは別にしなくていいかな、と思う大きなポイントは追金が100万くらいあるということ。

A45の下取りが思った以上に渋くて予想より50万円以上悪かった。その辺の買取業者へ依頼すればもっと高値で買ってくれるかもしれないけど、うーん、どうしようか。

とりあえず自宅に付いた段階で「自宅付近の道が狭くて、ちょっと大きなX3ムリ。ごめんなさい」という一報を入れる。

営業は残念そう。「これで決めてもらえると思ってたのですが・・・」と。そりゃそうだろうね。

時間は夕方で日が沈む頃。暗めの道も試乗できるなと思いながら自宅で嫁と次男をピックアップして、ディーラーへ。

そうすると営業が駐車場に起立して待っていた。その脇には・・・長くなりそうなのでまた次回。

最近職場の健康診断で数値が悪くて要注意!と言われた。さすがにちょっとショックだね、数字で悪いのを見せられると。

そこでこのサイトで紹介されているサプリを飲んでみようと、始めたんだけどね。

なんとなく、あくまでなんとなくだけど、次回の健康診断では数値が改善されていると思う、笑

最初はX3がいいかなって

June 12 [Mon], 2017, 22:50
とりあえず冷やかし半分、良いのがあれば乗り換えてもいいかな半分でフェアへ行くことに。

A45にはすごく満足していて、レーシングカーみたいな車に乗りたいって思っていて期待通りの満足感もあった。

でも所詮はAクラス。人が座ったりするスペースはまあ普通でもトランクスペースは狭い。見た目の高級感もあまりない。

そしてAMGモデルは専用パーツの消耗品の高さも有名だ。高く売れるうちに乗り換えておくのも悪くはない。

得てして高性能スポーツモデルの値落ちはそれはもうプレミアムカー以外は乗ったら次売る時は半額かも、っていうレベルだ。

現にBMWの6シリーズは新車価格は1000万円を超えるが、1年半ものれば売る時はもう半値500万くらいになっていうという、中古車店もリセールが難しそうな車種はすごく買い叩くのだ。

なので6シリーズに乗るなら中古で距離も年式も浅い600万前後が狙い目かもね。

で、話はそれたけど、A45に乗ってるから多分普通の車乗っても満足できないハズ!そう考えた僕はどうせなら今流行りのSUV行っちゃう?ってことでX3なんてどうだろう、と。

XシリーズはBMWのSUVのモデルでざっくり1,3,5と大きくなっていき、一般的なセダンサイズの3シリーズが元になっているのがX3。実際はもう1個上のX5の方が断然カッコイイが当然デカイし予算もオーバー。

で、X3の試乗をば。まあ試乗コースを走ってもわかることは少ないよね。しかも試乗車をそのまま中古として売っちゃうとのこと。

個人的に安全装備がA45よりも劣るのがちょっとなあ。あと後席のシートが凹凸がなくフラットで乗り心地が結構悪い。

もともとSUVは腰高だから酔いやすいと言われたりもするけど、このホールド感のないシートはちょっとイケてないかなあ。

ということでディーラーから自宅までの往復の試乗をさせてもらい、自宅周辺の狭い道のテストも兼ねて試乗することになった。付き添いは長男。

その頃ヨメは脱毛サロンで脱毛中なのであった。ちなみにこのサロンでね。

始まり

April 27 [Thu], 2017, 0:32
「ぜひBMWのオーナーになってください」担当営業からそう言われたことからBMW320iのオーナーになることになった。

当時メインカーは1年おきにCLA250Edition1、A45AMGと乗り換えていて、その後もベンツで行きたいなあ。大きめの車にステップアップしようかなあ、と考えていたところだった。

また奥さん用のセカンドカーのフォルクスワーゲンのポロも1年前にちょうど買ったところだった。(5年落ちのお買い得中古車)

そのポロを購入したのが当時Audiの営業だった担当氏だった。ちょっとした縁からAudiを購入していないにもかかわらずAudiに出入りしていた僕は、そこで系列店からゴルフGTIを購入していた。

そのお店は多数メーカーの輸入車ディーラーを持つ会社で、最初は向こうがこちらのお客さんだったのだけれど、こちらの車買い替えのタイミングでお世話になったのだ。

その後転勤で担当氏はBMWディーラーへ。もともと押し売りしてくる会社ではないので、「今度BMW行くんですよ〜」と挨拶程度だった。

当時A45から大きめのクルマに変えようかなあ、中古が充実してきたCクラスかな?モデル末期(当時)のEクラスかな、SUVなんていいかな?そう考えていた。

Cクラスはヘッドアップディスプレイも搭載されレーダーセーフティパッケージもほぼ付いている中古車が出回っており、質感もSクラス並と言われるほどのクオリティで長らくDセグメントではBMW3シリーズがトップに君臨していたがそこを奪うようなモデルで超人気だった。

その分中古市場にも大量にCクラスが出ており選びやすい状況だった。ただ、デザインがコンサバな感じで、あんまり魅力的ではないなあ、そんな印象だった。つまりかっこよくない、ということ。

Eクラスは当時モデル末期、新型はすでに発表されており、現行型も中古市場ではもう少し待てば増えるのでは?と考えていた。

ただ現行型は内装がどうも・・・見た目はカッコイイんだけど、中身はちょっと古くさい感じが否めない。

そんな折、担当氏からBMWの中古車フェアをやるという案内が来たのだった。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ridebmw
読者になる
2018年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
ヤプミー!一覧
読者になる