安井が島

May 17 [Tue], 2016, 12:14
たとえ購入して数年しかたっていないバイクでもそれが自分のバイクだったら大事に乗ってきたきたなら愛着が湧くと思います。毎日のように綺麗に洗車もして、高い社外パーツ等も付いていることだし、売却する場合に自分が思ったより高く売れるんじゃないだろうか?それもそのはず、思い出の沢山ある大事に乗ってきたバイクだから、このバイクで何処何処へツーリングにいったなとか楽しい思い出があるんだよね。もしも、その大事に乗ってきたバイクを手放す時が来たなら、やはり満足いく値段でないと売りたくないし売らないだろう。
それでは、どのようにしたら大切な大事に乗ってきたバイクを出来るだけ高値で売る事が出来るのだろう。業者に大事に乗ってきたバイクを買取って貰う場合には、パーツごとに査定をします。車体であったら車体単体で、高額なパーツが付いていれば、それ単体で加算されます。そして値段の決め手になるのがバイクの人気度になります。他のバイクよりも人気のあるバイクなら、バイクの買取り業者は高額で転売することが出来るので査定額もそれなりに高額になる訳です。だから、買取で大事に乗ってきたバイクを手放そうと思うなら、比較的新しいバイクか、人気のバイクなら高額になりやすいという風に言われています。
買取でなく下取りにした場合、買い取りよりも査定額は低くなると思われていますが、そうとも言えません。「新しいバイクを購入して頂けるなら不人気のバイクでも高く下取りしますよ」という意図がありますので、買取業者が買いたがらないバイクだとしても、高い値段で買取ってくれる場合もあります。先ずは、どちらの方法が最もお得に大事に乗ってきたバイクを売る事が可能か判断する事から始めましょう。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フウカ
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ridceoscekncre/index1_0.rdf