過度が教えてくれる、この斬新な感覚はちっとも新しくはないのだ。 

October 31 [Sat], 2009, 14:27

甘ったるいのは、飽きる。

いっそ苦いくらいのほうが飽きずに傍にいたいと思わせる。

ずっとそう、長いこと。

それならシンプルで素っ気ないくらいがいい。味気ないくらいでいい。

何かをこれから足せるくらいがちょうどいい。

なんでもそう。
服も音も食も、人も。
完成美は要らない。

エッジを利かすのもいい
貫くのもいい
負けず嫌いもいい
飾ることも
貪欲であることも必要である。

ただ、本質的なものはいつもシンプルであるということ。
いつの間にか、常に「こうありたい」と創造した自分の奥深くに埋もれて忘れていく。

みんなそう。

ある意味では、自分を最大限に披露したと思い込み、依頼しただけの産物かもしれない。
強化したつもりが弱体化しているだけ。

本当の強さ、美しさたるものは、丸腰でいかにその場に対処したかということだろう。


そう、武器は持たずとも果敢に挑めだ。

自信のある人は美しい。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rico-dij
読者になる
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる