喧嘩別れ 

October 31 [Wed], 2007, 23:35
喧嘩別れだけはなりたくなかった。

だって大人だし、後味悪くなるの嫌だから。

少し時間が経った時、あんなだったけど、でもよかった

と言える思い出であってほしいと思うから。

もう来ないと思ってたジュン君から夜にメールが来た。

「ありがと」

「嫌いじゃないのに別れるのは辛いです。せっかく出会えたのにごめんなさい」

「いいよ。嫌いと受け止めたんで」

返事する気なくなった。

超嫌味じゃん。超負け惜しみじゃん。37男がかっこ悪い。

引き際がスマートじゃないと何もかも台無し。

今朝まで好きと言ってくれたのは幻だったのか?

別れました 

October 31 [Wed], 2007, 21:41
一日ぶりのジュン君からのメール。

「おはよう りこちゃん 体調どう? 昨日久々に早くに家帰ってすぐ寝たら

 朝気分よかったわ。来週木曜日が●●に出張だからお土産買ってくるね

このメールを見た私の感想。

体調悪いなんて一言も言ってないんですけど。風邪ひきはそっちでしょ。

ほらまた噛み合ってないよね。

もうダメだなって思った。悪いところしか見えてない。見えてこない。

これから先大好きになることはないだろうって思ったから、メールした。

「ジュン君ごめんね。努力してみたけどやっぱり無理みたい。終わりにしたいです」

「なんで?」

「嫌いじゃないけどこれ以上は好きになれそうもないから。

前の人が忘れられないってのもある。ごめんなさい」

「わかった」

プライド高いし、所詮は既婚者同士だから、終わりはあっさり。

二度目 

October 30 [Tue], 2007, 22:38
多分金曜日に、ある人と会う。

2年間メル友してて、それから2回会ったことのある人と。

ジュン君のことを聞いてもらおうと思ってね。

その人は私のこと好きみたいだけど、

私はその人のことを恋愛対象としては見れないんだな。

今日は一度もジュン君からメールない。

二度目になるね。

前回のようには怒る気もがっかりもないような。

今日もあと一時間とちょっと。

さて、今日中にメールは来るのか?

やっぱり・・・ 

October 29 [Mon], 2007, 22:35
今朝ジュン君からメール。

「おはよう。かなり体よくなってきたかも」

「おはよ。今週は月末月初の週だから忙しくなりそう」

「月末と月初は大変だから体に気をつけなよ」

やっぱり会話が噛み合ってない・・・。

体に気をつけなきゃなんないのは、風邪ひいてるお前だろっ。

前から気になってたこと 

October 27 [Sat], 2007, 17:57
何かメールしなきゃいけないという使命感からか、

毎日メールをくれるジュン君ではあるけど、気になることが。

話が噛み合わないことが多々ある。

会話になってないことがあったり。

私が言ってる事、聞いてる事に対してスルーされたり、

ジュン君からのメールも返すのに困る一方的な独り言だったり。

友達は「他にオンナいるんじゃない?」と言ったけど、

本当にオンナはいないと思うんだ。

やっぱりB型だからかな。

もう終わりも見えてきたかも。

友達の感想 

October 26 [Fri], 2007, 17:49
昨日ジュン君に会わせた友達からメール。

「ジュンさんはりこちゃんの彼としてはちょっと意外かな。

 なんとなく。でもいい人そうだね」

「それはおっさんだから意外ってこと?」

「おっさんとは思わなかったよ。寛大というか、動じないというか・・・

 これが妻帯者の余裕なのかなぁって感じ」

「妻帯者の余裕かぁ。そういう見方もあるね」

「悪い印象は全くないんだけど・・・なんだろう?

 違和感? んーん。言葉にできないんだけど・・・」

「ま、旦那とは全く違うタイプだし、今まで好きになってた人とも

 違うタイプだしね。それは私も思う」

違和感かぁ。。。

友達は旦那や今までの人を見てきたから、それと比べて違和感を感じてるんだろう。

私とジュン君2人が並んでいることに違和感ってことはないと思うんだ。・・・多分ね。

別にお似合いな2人にならなくてもいいけど、違和感ってのは少し引っかかるかも。

会うには会った 

October 25 [Thu], 2007, 17:19
友達と飲みに行って、友達にジュン君の報告したら、

友達がジュン君を見たいと言い出した。

友達と飲みに行ってることはジュン君に伝えてはあったので、

その旨伝えると「いいよ」って、ジュン君も合流し3人でお茶をした。

その友達とジュン君の友達とで2対2のコンパをしようって

以前から話してたので、その紹介がてらいいかなって思ってたし。

営業という仕事柄か、ジュン君の性格柄か話題は

途切れることなく、盛り上がったには盛り上がった。

一旦停止 

October 24 [Wed], 2007, 19:49
今朝ジュン君からのメール。

「おはよすごく会いたいほんとに」

「おはよ。忙しそうだけど今日もがんばってね」

「りこちゃん。いつ会ってくれる?」

「ごめんなさい。わからない

「なんかもう会ってくれないみたいな感じ

「ごめんね」

「わかったよ」

わかったよと来たから、もう終わるつもりなんだって思った。

なので最後に種明かしのつもりで、理由を話した。

先週メールなかったことと会う約束してた日にそのことに

触れられなかったことがショックで気持ちが落ちてきてること。

私がジュン君にすごく好かれてるとうぬぼれてる部分があるということを。

すると言い訳メールが。

なんでも仕事で大きなクレームがあって、気持ちに余裕ないくらいだったって。

そんなこと言われても私はクレームのことなんて知らないことだし。

「もしまた会えるなら会いたい!再度会って話したい!」

「少し間あけていい?」

「間ってのはしばらく会わないってことだね

「そのつもり。。。なんか急いで慌ててここまで来た気がするから」

会いたいと思ってないのに、会う必要はない。

間をおいて会いたくなったら会おう。それまでは会わない。

ま、メールはすると思うからジュン君次第だね。

ダメだな・・・私 

October 23 [Tue], 2007, 20:22
昨日のお昼にナツ君にメールしちゃったんだった。

「もー逢えないの?逢いたいよぉ」って。

今朝起きたら、ナツ君からのメールが受信されてた。

「すきな人は?」

私が一カ月前にした「もし好きな人ができたらどうする?」

ってのを真に受けてた?

「好きな人はナツキュンに決まってるでしょーに

て返しちゃった。

こんなに放置されてるのに、ナツ君に甘いな、私。

今日は一度もジュン君からメールない。

やな女 

October 22 [Mon], 2007, 22:31
今週も始まった。朝、ジュン君からのメール。

「おはよう俺は変わらない

どう答えていいか解らなかったので、とりあえず無視。

夕方、再びジュン君からメール。

「りこちゃん大好きなのにどうしたらいいかわからない

なので私も返事してみました。

「私もどうしたらいいのか、どうしたいのかわからなくて・・・」

「仕切り直したい

「決してジュン君のこと嫌いになったわけじゃないんだよ」

「俺は大好きなんだよ。信じてないみたいだけど」

「信じてはいるよ」

ほんとに私はどうしたいんだろう?

ただジュン君を試してるだけのような気がしてきた。

私ってやな女だ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リコ
読者になる
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる