肌がかさつくなら低刺激の洗顔料を選択してよく

April 11 [Tue], 2017, 16:13
肌がかさつくなら、低刺激の洗顔料を選択してよく泡立てて、肌をこすり過ぎないようにしてください。
力を込めて洗うと肌に良くないので、優しく、丁寧に洗うことがポイントです。
また、洗顔した後は必ず保湿をするようにしましょう。
化粧水だけに限らず、乳液。
美容液クリームも状況に合わせて使用するようにしてください。
寒くなると湿度が下がるのでその影響から肌の潤いも奪われがちです。
肌が乾燥してしまうと肌のトラブルの元となるのでケアが必要です。
水分が足りない肌のトラブルを防ぐためにも保湿と保水といったケアを普段より気にかけてください。
冬季の肌のお手入れのポイントは「乾燥させない」ということが大切です。
美容成分たっぷりの化粧水や、美容液を使うことで保水力をアップさせることができます。
スキンケアに使用する際は、コラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸といった成分が含まれた化粧水や化粧品が良いと言えます。
血行を良くすることも重要ですので、ストレッチやウォーキングなどを取り入れ、血液の流れそのものを改善しましょう。
スキンケアにおける基本は、肌の汚れを落とすことと乾かないようにすることです。
しっかりと汚れを落としてキレイにしないと肌に悪影響が生じる原因となります。
さらに、肌の乾燥もまた肌を保護する機能を弱体化させてしまうので、乾燥させないようにしてください。
でも、必要以上に保湿をすることもよくないことです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蓮
読者になる
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる