わたしの心中

August 08 [Sun], 2010, 9:48
まとめておかないと、忘れてしまいそうだから記憶が新鮮なうちにかいておく。













彼から触ってきたとき、何の感動もなかった。
何回も言うがスキじゃなくなっていた。


触りたいとき触って、触りたくないときはほっとくってのが彼なのだろうが、私は童貞野郎とはちがう。煽られた。
そういうことを全くする気がなかったというと嘘になるが、彼から積極的にこられなかったら、そうはならなかっただろう。あ、体をさわりあった程度です。彼の服ぬがせなかったし。













意図は不明だが、彼はわたしとイチャイチャだけしたかったんだと思う。いまだけ疑似彼女、みたいな〜。
で、わたしは彼をどうしたらいいのかわからなくなって、ムッツリの面目躍如、と思ったわけだ。バカだ。
彼は私にとってそれくらいの価値のものに下がってしまっていた。
彼と会話して面白いことが、いっこもなかつた。







全く手をださなくなった、話さなくなった、目をあわせなくなった彼に内心苛ついていた。
明日用があるなら言えばいい。これ以上関係を進展させるのがだめなら言えばいい。
お互いに自分本位だった。一ミリも相手を思いあっていないのがわかってつらくなった。
撫でられてもしあわせな気分にもなれなかった。




これ、自意識過剰かもしれないけれど、彼は、私にもう一度告白してほしかったんじゃないかと感じた。だから彼もじれていた。告白せずに体をくっつけてくるわたしに。これが筋とおるんだが、いかんせんAB型的だからな、わからん(。ω°)



しかし彼の見た目は、大人になっていた。
かっこいい、とおもえなくなった。(スキじゃないからそう思えないのか、どっちかよくわかんなかったけど)わたしまじでショタコンなんだな〜って実感した瞬間だった(。ω°)
彼の特筆すべきすきなとこは、髪型だった
髪型もふつうになってた。。
わたしは、すごくショックだった。たぶん去年の彼に戻ることはもうない。
と、おもうとこっちが下手にでるりゆうもなくて。


かといってハッキリしてよと言葉にする気持ちもおきなくて。





もやもやを手にのせて、ばちこーんといきましたヽ(OωO)ノおわり
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フランチェスカ
読者になる
2010年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像アヤタン
» 朝のハッピータンめーる (2010年04月21日)
アイコン画像たけたん
» 絶望した. (2009年12月07日)
アイコン画像すまん寝ていた
» 絶望した. (2009年12月07日)
アイコン画像さーたん
» お久しぶりです (2009年12月05日)
アイコン画像あかね
» つけま。 (2009年11月29日)
アイコン画像あやたん、再び
» つけま。 (2009年11月28日)
アイコン画像家なき子☆あやたん
» 独り身女子 (2009年11月28日)
アイコン画像あやこ
» てん (2009年11月24日)
アイコン画像やこたん@焼き肉くいたい
» 待っちゃいますよねー (2009年11月19日)
アイコン画像夜更かしおでん女
» なんにもないのに (2009年11月17日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ri8ra/index1_0.rdf