「放課後の児童の居場所」の安全に光を当てる6!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

December 07 [Thu], 2017, 15:04
ふるさと山梨は、有り難いことに毎日地域の方々による自主団体や個人ボランティアが子どもの「かけがえのない命」を見守ってくださっています。しかし、近年高齢化により参加者が減少しています。今こそ子どもに「かけがえのない命を自分で守る」心と体づくりを実践的計画的にできる安全教育が急務です。被害に遭わないための『いか・の・お・す・し』を唱えるだけでなく、実践する健康安全プログラムが大切なのです。

ふるさと山梨における子どもの安全の盲点は、特に「放課後の児童の居場所」だと、長年地域を駆け巡る中で感じてきました!

「命のかけがえのなさ・尊さ・はかなさ」「自助7:共助2:公助1」について思いを馳せる時、まずいざと言う時の身のこなし方・体の使い方を学び、「自分で自分の命を守る」術を体得することが大切だと気づきます。

子どもたちは頭ではわかっていても、危険に直面すると恐怖のあまり体が硬直してしまうのが現実です。従って、いざという時に反射的に行動できるようになるには、講和を聴くだけでなく、実践を通じて「安全基礎体力」「危険察知・回避能力」を身につけることが大切です。

子どもの放課後の居場所、保育・教育現場における、子どもの「自分で自分の命を守る力」の育成、自ら考えて行動できる「実践的健康安全プログラム」の励行、かけがえのない命を大切にできる「自己肯定感」の醸成が急務です。

リズムオブラブ♪の「山梨発信!健康安全響育プログラム」を通して、「かけがえのない自分の命を自分で守る心と体づくり」を体得しましょう(^-^)

随時、体験・見学可能です!
開催場所・日時のお問い合わせ
リズムオブラブ事務局
080-2258-2440
http://www.heartandbody.net
watanabemitsumi@gmail.com
フェイスブックファンページ「リズムオブラブ」にも、活動報告を掲載していますよ(^-^)

  • URL:http://yaplog.jp/rhythm_of_love/archive/3579
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リズム・オブ・ラブ
読者になる
山梨発信の楽しい健康安全郷育プログラムです。
リズミカルな音楽に合わせ、ケガや事故を防ぐための安全で効果的な体の使い方をマスターできます。
リズムオブラブのリズムは、生命の源である母親の心臓の鼓動が原点です。
親子のプログラムを基本に、誰もが生涯を通じて身近な場所で楽しめる内容を展開中です。幼児・学生、ファミリー、一般成人、障がい者、高齢者向けなどコースも充実。かけがえのない命を育む種を共に蒔きましょう。
2017年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる