関口の小原

June 27 [Mon], 2016, 9:14
まだ若かった頃は、クラブで異性と出会うのも当たり前だったんですけど、最近では場違いな感じがして行く気がしません。大体、クラブで知り合って、ちゃんと恋人同士になれたこともなかったため、遊びならともかく、本気になりたいなら止めた方がいいと思います。

彼氏をみつけるなら、出会い系アプリや出会い系サイトの方がまともな男の人に出会える気がします。

私の場合、知り合う機会がないような私好みの男の人と会うことができたので、試してよかったです。
学生の頃とは違って、働くようになると、出会いのチャンスが欲しくてもなかなか難しいですよね。
毎日のルーティンで会社と職場を行き来しているだけでは異性との出会いも遠ざかっていくばかりですから、空いた通勤時間で、異性と出会い系サイトでやり取りするのが良いと思います。
ネットでの出会いなんて、と思う方もいるかもしれませんが、異性とメールするだけでメリハリがついて、恋愛する気持ちが高まるでしょう。異業種交流会は性別を問わず人と交流する機会です。もちろん異性と会って親しくなるケースもあるようですが、かなり魅力的で社交性のある人でなければ、「勉強のために参加したから」と逃げられることも多いようです。


周りでなんとなくいい感じになっている人達がいても、それを侘しい思いで見ている人のほうが多いのです。



勉強で行ってたまたま親しくなるならともかく、出会いを期待するなら出会い系アプリや出会いサイトを利用するとか、合コンに行くとかのほうが、よほど効率が良いというものです。モバゲーを頻繁に使っている時期もありましたが、一部の出会い厨に辟易して、スマホに変えたのを機に止めました。男の人との出会いを求めるなら、より確実性の高い出会い系サイトを利用しますから、そういうのを求めてないのに恋愛事にされても嫌な気持ちになります。
今後、もし、SNSに登録することがあれば、女性ではなく男性にしておこうと考えていたりします。出会い系サイトの利用者数は、比較的女性が少ない傾向にあります。そのため、女性にファーストメールを送っても無視されてしまうことも珍しくありません。

また、プロフィールを調べた女性の方から積極的にメールを送ってくることも、滅多にありません。

しかし、例外もあります。
例えば、男性のプロフィールが医師や弁護士、社長などの肩書を持っている方であれば、沢山のメールをもらえると思います。
確かに、嘘でも「医者」と自己紹介すれば、女性からのメールはたくさん届くと思いますが、すぐにバレてしまいますし、面倒な事になるかもしれません。バーで出会った二人が付き合い始めたと聞くと誰もが憧れるシチュエーションでしょう。ですが、現実にバーで運命の出会いをしたカップルは滅多にいませんよね。仮にそのような機会があったとしても、声をかけるのも勇気が要りますし、連絡先交換なんて無理だと思う人がほとんどでしょう。



一方、出会い系サイトなら、異性との交流が苦手な人でもサイト上のやりとりなら、自分らしい出会いの方法を考えることが出来ると思います。近頃、出会い系サイトを使っている人が増えていると聞きますが、その理由として、実際に会ってみるより先にメール等でやり取りし、親しくなれそうな人だけを選んで会うことが出来るので、直接会った時は会話が弾んで楽しい時間を持ちやすいということが言えます。楽しい会話には、お互いの趣味や興味への理解が欠かせません。これらを把握すると、盛り上がる話題も分かってくると思います。



実際に会えると思って、真剣にメールして、ある程度、相手のことを理解するように努めるのが良いと思います。よくある社内や社外の関係者との恋愛は、二人の関係がいい感じならまだしも、もうお互い嫌になってしまうと周りに気を遣ったり遣われたりします。職場にはめぼしい人もいないし、どっかに出会いが転がってないかなという場合には、勇気を出して、出会い系サイトに頼ってみませんか。見た目で避けていたような人と話してみれば意外にいい人だったり、自分と話が合う人をつかまえることができるでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Eita
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rhswtdciutbens/index1_0.rdf