猫丸先輩シリーズのはなし

October 06 [Sat], 2012, 22:47
倉知淳による、短編中心のシリーズ。
猫丸先輩は、見た目も中身もかなり可愛い。
講談社の本の表紙は猫丸先輩のイラストです。
ふっさりと眉まで垂れた前髪の下には、くりくりした子猫のような丸い目。
童顔で、高校生にも見えるが、実際は33歳程度と思われる。
背が低く、だぼだぼの黒い上着を着ている。
遠目には子どもか女の子にも見える程華奢で小柄。
身のこなしはしなやかで、黒猫を思わせる。
運動は苦手だが、足だけは異常に速い。
躁病かと思われる程元気、怪鳥のような声で笑う。
常にバタバタ、うろちょろしている。
ひよこがヒヨヒヨ言っていると大笑いしたり、汚れた猫をもふって自分の鼻の頭まで黒くなったり、寄生虫博物館では凄ぉいと、感心し、たまたま同じフロアにいた赤の他人にもむやみに話し掛ける。
口調は基本的に江戸っ子。
猫耳付けて猫漫才とやらもやってた気がする。
で、一応、八木沢という準レギュ後輩キャラがいるんですが、全く腐っぽくならない。
じめじめした殺人事件すら、猫丸先輩が出てくればカラッとしちゃうような性格だから腐るような湿度を保てないのか。
毒舌だし、人使い荒いし、決して良い人では無いはずなのに、猫丸先輩のまとう空気は爽やかさが漂っている。
不思議だなぁ。
BL妄想すら吹き飛ばす猫丸先輩。
確かにエロアニメ可愛いけど、ただ愛でたい。
チーズ鱈とか与えて頭撫でたい。
が、一つ問題が。
短編の中で猫丸先輩を猫さんと呼んだ人がいて。
三十過ぎたちっさいおっさん。
丸い目で、やたら元気で、チョロチョロする。
そして脚だけは速い。
違うその猫さんは違うと、思いながらも、若干猫さんがよぎる。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rhoveaa2xo
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rhoveaa2xo/index1_0.rdf