物事の進む速度

March 15 [Thu], 2012, 13:43
最近は物事の進む速度が早すぎて驚くばかりです。私の近所の住宅が新築する為に解体工事を始めました。それが一昨日のことでした。その時はまだ木造の二階建ての住宅が完璧に残っていました。ところが、今、前を通ってみたら重機がすごい音を出しながら基礎のコンクリートをめくり上げていました。ですから、基礎の上の木造の住宅部分は全く見事に無くなっていました。二日もかから無いで二階建ての住宅がさっぱりと壊されてしまいます。この様な住宅を解体する場合、明治時代だとどれ程の日数がかかっていたのでしょうか?恐らく人がコツコツと手で壊していたわけですから1ヶ月近くはかかった事でしょう。そう思うと私たちは明治時代の人に比べて、実質的にも長生きしていますが、色んな事を考えると相当長生きしていると思います。幸せなのか不幸なのかよく分りませんが・・・。何故ならば余りにも情緒が無さ過ぎるからです。やはり寂しく思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:レナ104
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rhmrhm104/index1_0.rdf