鈴村が嵯峨

January 04 [Mon], 2016, 18:11
胎児の健やかな成長に欠かせない栄養素である葉酸ですが、簡単に摂取する方法として、サプリで摂ることが望ましいです。
それでは、葉酸サプリを飲む期間はいつがベストだと思いますか?正解は「妊娠前から授乳期の完了」までの期間だと言われています。
妊娠期間中、葉酸が最も不足しやすいのは、妊娠初期の3ヵ月間だということは良く知られています。
とはいえ、母体の健康を維持するためにも重要な役割を果たしているのです。
ですので、妊娠を希望している段階で葉酸を十分に摂取し、赤ちゃんへの授乳が終わるまでをサプリによる葉酸の補給期間とすることが、最も適切だと考えられます。
友達と話していたら、葉酸サプリの話題が出ました。
ベルタが販売している葉酸サプリが気になっているようでした。
サプリは妊娠前から摂取すると効果的だってテレビで見たことがありましたから、妊活中の彼女に勧めておきました。
友達には悲しんで欲しくないですし、赤ちゃんを無事に出産してほしいと思っているんです。
妊婦にとって、十分な葉酸を摂取することで得られる効果には、さまざまなものが認められています。
中でも特に胎児の先天的脳障害の発症リスク低減は重要な効果です。
妊娠する可能性がある方は、普段の生活の中で、十分に葉酸摂取を心がけることが良いと思います。
ですが、実際どれだけの葉酸を摂取しているのか、食事から計算するのは難しいと思います。
葉酸のサプリであれば計算や摂取も難しくないですから一番簡単な方法だと言えます。
一般的に、多くの葉酸を含んでいると言われる野菜は、冬が旬の小松菜、初春に店頭に並ぶ菜の花や、夏のモロヘイヤなど、青菜の野菜です。
病院の検査で妊娠が分かってから、可能な限り早く、これらを摂取するようにしましょう。
葉酸の適切な摂取は胎児の先天異常を発症させにくくするそうです。
とはいえ、毎日大量の野菜を食べることが難しいという場合には、納豆やホタテといった貝類も、葉酸を多く含んでいる食材ですので、こうしたものを摂取するのを勧めたいものです。
胎児の先天性障害発症リスクを抑えるために、妊娠初期の期間には、サプリによって葉酸を摂取することが一番良いですね。
サプリによる補給はお手軽ですが、飲むタイミングによっては思わぬ副作用を発症することもありますから、注意が必要です。
葉酸サプリメントの効率的な摂取のためには、食後30分以内の摂取が理想的です。
なぜなら食事で得られる栄養素と相互作用することで、葉酸の働きが活性化します。
逆に、胃に何も入っていない状態で摂取すると、葉酸が効率的に働かないだけでなく、食欲不振や吐き気などの、胃の不快症状を訴える方もいるので、必ず胃に何か入った状態でサプリを摂取してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:モモカ
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rhmasucetibenn/index1_0.rdf