映画4 『しあわせのパン』

February 03 [Fri], 2012, 12:28
毎日寒いしばれる10年に1度の大寒波っていうけど寒すぎ。
昨日はファーストデイ。
映画を見てほっこりと癒されたかったのでこの映画にしました。
しあわせのパン上映時間1時間54分りえさんと水縞くん夫婦は、東京から北海道の月浦に引越しパンカフェマーニを開店する。
郵便配達の制服や、小学生の制服とランドセル。
ちょっとお洒落に描きすぎやしませんか実際にはいないと思うけどあと、水縞くん夫妻はこれで生活なりたつのと思いつつも、食やあの雰囲気はまさに理想のライフスタイル。
実際にあの場所でカフェをしているゴージュ心地いい空間の中に道産品がいっぱい出ていて木のぬくもりを感じ女子高生つつ静かに流れるあの空間が良いな。
いつか行ってみたい。
西の魔女が死んだとか食堂かたつむりみたく自然に触れながら美味しいものを食べる。
そうすると心が豊かになって幸せ気分になる。
この映画もそれを感じました。
あと付かず離れずいてくれるパートナー水縞くんがいること。
パンを作りながらただ優しくりえさんを見守っている。
パンを割って半分こずつ食べるのが良い。
幸せを分け合うことの幸せ。
春夏秋冬の景色はそれぞれに良かったけど特に冬景色はキレイでした。
晴れた日の新雪は宝石みたく一面がキラキラ光るのよね。
寒いけど大の字になって寝てみたくなる気持ちすごくわかる。
原田知世が空を見上げるシーンは透明感があって美しい。
原田知世あっての作品です。
主題歌が流れてくると更にグッとくる。
この作品をうまく締めてくれる。
公開中どんうく満足度
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rhf548cu4c
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rhf548cu4c/index1_0.rdf