田中康平の板井

June 03 [Fri], 2016, 11:57
学生に比べ社会人は出会いの機会が減るものです。近頃はそれを補うかのように、異性の交流のきっかけになる旅行会などの催しもあるようですが、親しくもない人たちと旅行なんてと尻込みするナイーブな方も数多くいらっしゃいます。初対面の異性なら、なおさらですよね。だったら出会いサイトなどを使って異性との出会いを探すほうが、対面前にメールのやりとりがあるため、自分のペースでできますし、気楽な気持ちで始められると思います。趣味や日常のことなど共通の話が少しでもあれば、会って話すというハードルもそう高いものではなくなります。人見知りの人が異性との出会いに遭遇しても決してうまくいくとは言えないでしょう。これまでの人見知りな性格をガラッと変えることは、生易しいものではありません。出会い系サイトなら人見知りの人でもきっと大丈夫でしょう。やり取りの際に顔を直視せずにすみますし、現実の出会いのように関係を断つことで何かが壊れることもなく、やり取りにストレスがほとんどないでしょう。相手のパーソナルな部分も事前に知ることができますから、実際に会ってもはじめましての気まずさがほとんどなく、楽しい時間を過ごせるはずです。服装や撮影場所など、こまごまとしたマナーがあるお見合い写真とは異なり、出会い系サイトで使う顔写真については特に決まりもありませんから、プリクラでもOKですし、写真加工ソフトやアプリで修整をかけて、容姿を軽く整えても大丈夫です。しかし、過度に修整をかけて全く別人の顔になってしまっている写真では、会った時に裏切られたと思われてやり取りがそれっきりになってしまうこともあるでしょう。容姿に自信が無いという場合は、写真交換はそこそこにして、早めに会ってみたら成功しやすいでしょう。久々に会った学生時代の友人に、今の職場で出会いがないと言ったら、合コンを企画してくれたまでは良かったのですが、全体の雰囲気も和やかで楽しかったのに、最後に連絡先を交換しようとしたら断られてしまいました。若ければ何度もリトライしますが、もう合コンみたいなノリもどうかなと思っていたところです。今後は出会いを専門にしたサイトなどに絞っていくつもりです。お酒もそんなに飲めませんし、こちらの方が素の自分でいられて、いいかもしれません。初対面で持ったイメージがその人との今後のつきあい方を決めてしまうのは、とても有名なことです。出会い系サイトを利用して、異性とコミュニケーションをとって、会う約束ができたら、少しでも印象をよくできるように気を配りましょう。特に男性はちゃんとした格好で行くだけで、相手を失望させない可能性があります。近所を出歩く時のような服装だといくらルックスがよくてもフラれるでしょう。世間では、出会い系サイトの印象はあまり良くなくて、危険なイメージがあるみたいなのですが、私の場合は、特にトラブルに巻き込まれたり詐欺被害に遭ったことは無いです。当然ですが、直接会ってみて判断するまでは氏名や住所などは絶対に教えないようにしておいて、直接会うと言う話になっても、人目の少ない場所は避けるようにすれば安全です。もちろん良く知らない相手と密室で二人っきりという状況にならない為にも、ドライブなどの誘いは断りますし、夜の待ち合わせはロマンチックですが、初対面では断っておきましょう。自分の安全は自分で守らなければいけませんから、危ない場面には近づかない方が賢明ですよ。困ったことに社会人になると出会う機会がなくて、忙しさのあまり気がついたら結婚適齢期になっていたという人も結構多いのです。「出会いなんてない!」と言っている間にも時の流れは止まること無く過ぎ去っていきます。他人に相談するなんて嫌な方は、気軽に出会い系サイトを使ってみるのも一つの選択肢だと思います。ただし、相手をよく見て真剣に交際する気があるか見極める事が重要です。同性ばかりの職場なので、いい男性がいないかなと思って初めて街コンに参加しました。最初に一緒になった男性とは話が盛り上がったのですが、話がはずまない男性も多く、街コンって難しいものだとつくづく感じました。あとは、出会い系サイトかなと思っているんです。私の親友は一足先にそちらでカップル成立しちゃっているので、注意点や出会いの秘訣を聞かせてもらい、頑張ってみます。出会いのきっかけが共通の友人なんてケースは少なくないようです。ただ、そういう甲斐性のある友人がなければ成り立たない話です。紹介したい気持ちがあっても、断られたり都合がつかなくなったときに、あまりたびたび紹介してくれと言われると、いくら親しい仲でも困ってしまいますよね。向こうから申し出てくれるのでなければ、自分で出会い系サイトを見つけて利用するほうがせっかくの友情を崩さずに済みますし、今後も相談に乗ってもらえるでしょう。異性との出会いのキッカケがバーというのは素敵な感じがしますが、実際のところ、バーでの出会いから交際に発展したようなカップルは滅多にあるものでもありません。仮にそのような機会があったとしても、そう簡単に話しかけるなんてできませんし、ましてや連絡先の交換まで出来る人はそうはいません。出会い系サイトであれば、異性との交流が苦手な人でもまずはメールでお互いの距離を縮めていけるので、相手を見付けることが出来るでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カナデ
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rhbfversduaeno/index1_0.rdf