ソウルメイト 

February 19 [Tue], 2008, 22:54
何となく心に残るこの言葉の意味・・・

人間は魂でつながっています。

人は出会うべくして出会い別れるべくして別れる

そんな出会いの中にも学ぶことがあり別れにも学ぶ

ブログにも沢山の出会いと別れが存在していると思います。

その事柄を大事に過ごしていきたいと思っています。

なんでー? 

February 19 [Tue], 2008, 22:52
今日の朝は昨日と違いとてもいい感じ。

僕の大好きな釣りポイントに様子を見に行こうと張り切って向かって見ると

何と崖崩れのため通行止めですエ〜〜〜〜〜〜!

何時になったら解除になるのか分からないし今日はふて寝してしてしまおうか

なやんでいまーす。

実際仕事の影響とかが心配ですね。

なに気にグロッキー;; 

February 14 [Thu], 2008, 23:30
今日は卓球を午後から3人でローテ。。

すぐ回ってくるしーー。

意外と動くしー。



終わった後は、スッキリだったけど、

帰ったら、疲れがぐっときた。。


1時間ゴロゴロ。

ゲームする気にならず。

が、GVあるんだよなぁ・・・。


それまで寝てよ。。。

玄関公開 

February 06 [Wed], 2008, 21:38
早すぎ?? 夜は ライトアップされるんだよ〜〜〜 

腰の次は風邪・・・ 

January 20 [Sun], 2008, 13:58
腰が良くなったと思ったら、風邪をひきなおしました。
今現在も38度くらいあります。せつないです。
体は痛くて、寒気もザワザワ、大人しく寝すぎていて、体が痛いのです。
寝てられません。
寝たいのに体が痛いのってきついですね。

ナカケー 

January 11 [Fri], 2008, 16:29
ナカケーバージョン初!!!

117.第十章 「p170・10ーp171・16」 

December 22 [Sat], 2007, 14:19
 この活動によって演出者も全ての演技者も学び、かつ統一的な劇団の方向を創造するで
あろう。つまり劇団の信ずる理想的観客と云うものが打ち出され、それが公演の際個々の
観客を高めると同時に劇団の立場を明確にすることによってその劇団の特色となるであろう。

 ところがこの演出者と演技者の不一致がこの木馬座の稽古では現れないのだった。
いや、不一致は確かに存在した。だからこを演出の浜田は役者の誰彼にダメを出したのだ。
だが討論も説明もなかった。
 俳優達は余りにも物分りが良く、すぐ浜田のダメを納得してしまうのだ。だがそれは
表面上の納得であり、俳優の各々が真に納得した様には見えなかった。彼等は納得する
ことまで演技した。

 彼等は納得することまで演技した。彼等はすべてを外観に捧げすべてを失ってしまって
いた。彼等は外観を重んじるが故に、自己の外観が己には見えない事をよく悟っていた。
 恐らくその事が彼等に決定的な卑屈さを与えたかのように万事行われていた。
 
 浜田はと云えば、彼は役者にとって役者以外の立場にあり、彼等の外観を見ることの
出来るものとして決定的な優位さを与えられていた。
 彼は全く孤独に見えた。彼は話し合う言葉も持たない程一人ぼっちだった。そして極端に
云えばタメとヨシと云う二つの言葉だけを覚えた王子様であった。彼はすべてを得た、
すべてを押しつけられたのかも知れなかった。そしてここの俳優達を同じように、結局は
すべてを失っていた。

 ≪いつか、俺は浜田にその事を話そう≫正は心に決めた。
このような馴れ合いの中でいい芝居が出来る訳はなかった。そしてもっと情けない事は
この劇団の悲惨な雰囲気だった。稽古が始って以来、すでにTVや放送で活躍して居て、
この公演の為に新しく劇団に加入した二、三の俳優達が、かわるがわる何度も槍玉に
上がり繰り返しダメを出されていた。

そのダメはセリフの抑揚や間についてだけで、何故そうなのかの説明も質問もなかった。
それは昔の長唄の師匠と弟子を髣髴させるものがあった。これら新しい加入者達は、
納得する演技がまずかったと云わねばならぬであろう、質問もせず、また納得した様な
顔もしない彼や彼女達に浜田は苛立っている様子だった。

 これ等新加入者達を見ると正は少し怖しくなった。彼等はこれまで他の劇団に居たので
ある。だから彼等の態度が古くからの木馬座の俳優達と殆ど似ているとしたら、それは
木馬座以外の他の劇団の雰囲気を充分に想像させ得るものだったから。

 他の劇団も同じだとしたら、一体、日本の新劇はそうなるのだろうか、そしてこの世界で
自分はやっていけるのだろうか、その事が正を心配させた。
 

我が家の姫の誕生! 

December 13 [Thu], 2007, 9:15
予定日の次の日、待ちに待った陣痛がやってきました。


そして、さすがは二人目!

強い陣痛になってから一時間もかからずに、無事出産。

3400グラムの大きくて元気な女の子でした!



今回の病院は、“いきまないで出産”する方針らしく、

最後までひたすら“いきみ逃し”(=息を吸っては長〜く吐く)の繰り返しでした。

最後は先生が赤ちゃんを押し出してくれて、あっけなく誕生!!


“いきまない出産”があるなんて知らなかったから、ちょっとビックリしましたが…
楽に産めて本当に良かったです。

とはいえ、陣痛はやっぱり辛くて辛くて、「一人目の時より痛い><」と思った瞬間もありました。


出産後は、赤ちゃんを胸にのせる“カンガルーケア”をたっぷり二時間近くさせてもらい、
大満足の出産となりました!


さてさて、お気づきの方もいるかと思いますが…
二人の子育ては、想像以上に忙しく、ブログは閉鎖寸前!?
落ち着いたら又ボチボチ始めようと考えてます。


写真も一人目と違って少ない…。
上の写真は生後二週間くらいの時の、バスタイムです。今はもっとデブデブしてます^^;

中間試験とのことで 

December 06 [Thu], 2007, 3:31
むすめが早く帰ってきました。
6時に晩ごはんを食べるのはホント、久しぶりです。
で、気合いを入れてトコブシでリゾットをつくりました、これが、むすめに評判悪くて、、
一口で、要らないといわれました、、エビはゆでただけですが、味が濃くて美味しかったです
ネコのタラコチャン、ちょっと、目つきが悪いぞ

スナッグルよりダウニーが…。 

December 02 [Sun], 2007, 21:00
柔軟剤のスナッグル。
日本ではファーファの方が馴染みがあるのかな。
可愛いクマの絵柄でいい香りがするアメリカの柔軟剤です。
横須賀のベースに遊びに行ったときに友達にすすめられて一個購入。

うーん。なんとも素敵な香り。
早速洗濯のときに使ってみました。
フッカフカ。イイ匂い!イイ感じ!
もうすっかりはまって何種類かまとめて買ったんだけど…途中で飽きる。
なんかこう、あま〜い香りがもともと苦手で、ちょっと気持ち悪くなっちゃって。
もったいないので友人に譲ると、お返しにダウニーをくれた。
ちょっとお香っぽい香りが私好み。
私的にはスナッグルよりダウニーの方が匂いの持ちもいいし、手触りと吸水性がいいような。
それからはダウニー一本。

でも実家に帰ればレノアwww
ナツカシイニホヒ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rgthli1645
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» ソウルメイト (2008年10月19日)
アイコン画像真那斗
» ソウルメイト (2008年10月17日)
アイコン画像猫男爵
» ソウルメイト (2008年10月08日)
アイコン画像チャーリー
» ソウルメイト (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» ソウルメイト (2008年09月28日)
アイコン画像ゆりり
» ソウルメイト (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» ソウルメイト (2008年09月20日)
アイコン画像えびふりゃー
» ソウルメイト (2008年09月15日)
アイコン画像名前
» ソウルメイト (2008年08月12日)
アイコン画像せぶん
» ソウルメイト (2008年06月18日)
Yapme!一覧
読者になる