米アマゾン・ドットコムは家庭用音声アシスタント端末「Echo」(エコー)の販売を

February 29 [Mon], 2016, 11:38
米アマゾン・ドットコムは家庭用音声アシスタント端末「Echo」(エコー)の販売を拡大すると発表した。感謝祭(11月第4木曜)の翌日から始まるホリデーシーズンまでに、提携する米国の小売店、約3000店で販売が始まるという。
iphone6ケース

■ 米小売大手が販売開始

 Echoはアマゾンのウェブサイトや同社初の対面販売方式書店で販売しているほか、数カ月前から米事務用品大手ステープルズのウェブサイトでも取り扱っていた。

 今後はこれに加え、ステープルズ、ザ・ホーム・デポ、シアーズ、ブルックストーン、ラジオシャックを含む大手小売業者の実店舗でも販売する。
iPhone6sケース シャネル風

 Echoは高さ23.5センチ、直径8.3センチの円筒形の端末。常にインターネットに接続しており、利用者が質問や命令をすると、単語を調べたり音楽やニュースを流したりする。
シャネルiphone7ケース

 本体には2つのスピーカーと7つのマイクを内蔵しており、「遠距離音声認識」と呼ぶ技術で、室内の離れた場所にいても利用者の声を聴き取るという。

 このEchoで利用できる機能には、アマゾンの音楽配信サービスなどからの音楽再生や、同社傘下のオーディオブックサービス「オーディブル(Audible)」のコンテンツ再生、ラジオ局のニュース、天気予報の再生、アラーム、タイマー、Wikipediaの情報検索、ショッピングリストやTo-doリストへのアイテム追加などがある。
iPhone6 シャネル

 アマゾンは昨年11月に米国の「Amazon Prime」会員を対象に招待制でEchoを発売したが、今年7月に同国で一般販売を開始し、価格を当初の199ドルから、179.99ドルに引き下げた。

 アマゾンはこれまでその販売台数について具体的なことを明らかにしていない。
グッチ iphone6s plusケースだが発売以来同社は様々な機能を追加しており、販売拡大に力を入れている。

■ 新機能を続々追加

 例えば今年4月には、インターネットラジオ「Pandora」、道路交通情報、スポーツ情報を利用できるようにした。
シャネルiphone6 ケース

 また、蘭フィリップスのLED照明器具や、米ベルキンの電源器具を操作できる機能も追加した。これらはいずれもWi-Fi対応で、iPhoneなどのiOS端末から専用アプリを使って操作できる製品。
ヴィトン iphone6ケース 本物

 Echoがこれら機器に対応したことで、iPhoneを手に取ることなく、音声命令だけで照明や家電をオン/オフできるようになった。

 このほか「Googleカレンダー」へのアクセス、渋滞情報の確認、NBAやNFLなど好きなスポーツの試合結果やスケジュールのチェックなどもできるようにした。
新品gucci iphone6 ケース「IFTTT」と呼ばれるウェブサービスへの対応、Prime対象商品の再注文機能なども追加している。

 さらに今年10月には地域口コミ情報サイト「Yelp(イェルプ)」のサービスを利用できるようにした。
シャネルiphone7ケース

 これにより、例えば「近所のチャイニーズ・レストランを教えて」「近所の薬局の営業時間は?」といった質問をすると、EchoはYelpの情報を検索し、音声で店の住所や電話番号、営業時間などを知らせる。

■ Echoの頭脳部を外部企業に提供

 なお、同社はEchoの頭脳部となっているクラウドベースの音声アシスタント「Alexa」を、外部企業の製品(ハードウエアやウェブのサービスなど)と連係させるためのソフトウエアを無償で提供している。
Michael Kors iPhone6 plusカバー 激安

 またそうした製品を開発する新興企業を支援する「Alexa Fund」と呼ぶ、総額1億ドルの基金も設けている。アマゾンはこうした施策で、同社サービスを取り巻くエコシステム(生態系)を構築したい考えだ。
iphone6sケース13日にも店頭発売となるアップル・iPad Pro。
12.9インチという大型ディスプレイを採用し、ノートパソコンに匹敵する存在感に仕上がっている。
iPhone6ケース シャネル風発売前ではあるが、iPad Proの実機を入手。1週間ほど使ってみた。
グッチiPhone 6sケース
大型化され、ペン入力にも対応したのが進化点
iPad Proを実際に持ってみると、スタンダードなモデルである「iPad Air2」と比べて、格段に大きく重たい印象がある。実際のところ、iPad Air2が9.7インチで444g(WiFi+セルラー版)であるのに対し、iPad Proは12.9インチで723g(同)。
ルイヴィトンiphone6 ケースいかに大型化されているかがわかる。iPad Proは片手で持つというよりも、両手でしっかりと持つ、あるいは机の上に置いて使うというのが現実的だろう。
プラダ iPhone6ケース
ノートパソコン代わりとしても充分に使えそうなiPad Pro。
ノートパソコン代わりとしても充分に使えそうなiPad Pro。
iPhone6 ルイヴィトン
iPad Proの最大の特長は、サイズだけではなく、ペン入力に対応したという点だ。「Apple Pencil」という別売品を購入することで、手書きで文字や絵を入力できるようになる。
新品ルイヴィトンiphone6 ケース
実際にApple Pencilを使ってみると、実になめらかに自然な書き心地でディスプレイに文字が書けてしまう。これまで、iPad向けのスタイラスペンを数多く使ってきたが、ここまで自然に、紙のように書けるというのは、アップルだからこそ実現できた品質といえる。
iPhone 6 plusケース
携帯電話の契約などで、iPadでスタイラスペンを使ってサインを書くことがあるが、自分の名前にも関わらず、自分でも読めないようなサインを書いてしまうことが多々あった。
iPadがこれまでペン入力を得意としていないにもかかわらず、無理矢理ペン入力をしていたのが理由だが、iPad ProとApple Pencilの組み合わせなら、自分のサインも満足に書ける。
新品gucci iphone6 ケース
ペンを力強く扱えば、太い線になるし、軽く扱えば細い線になる。ペン先を斜めにすれば、まるで鉛筆で塗りつぶすように書くことだってできる。
シャネルiphone6s plusケースアップルが「ペン」ではなく「ペンシル」と言っている理由がわかった気がした。
ちなみにApple Pencilの充電は、iPad ProのLightning端子に挿入することで行う。
iPhone6ケースグッチ乾電池やmicroUSBケーブルが不要なのも便利な点といえる。
別売りとなるApple Pencilとキーボード内蔵カバー。
エルメスiphone6ケース
別売りとなるApple Pencilとキーボード内蔵カバー。
また、アップルでは、キーボードを内蔵したカバーをオプションで用意している。
グッチiPhone 6 ケースこれがあれば、カバーを開いた瞬間に、長文の文字入力も可能になる。ただし、キーの感触はしっかりとしているものの、英語配置となっているため、かなり慣れが必要だ。
2014ニューデザインマフラー
今後、同様のカバータイプのキーボードが周辺機器として発売される可能性があるため、自分の使い勝手にあったキーボードが出てくるのを待ってもいいだろう。
様々なアプリが使えるのがノートパソコンにはない魅力
iPad Proの魅力として、忘れてはいけないのがアプリの充実だ。
Ray-Banレイバン サングラス
すでにマイクロソフトの「ワード」「エクセル」「パワーポイント」といったオフィスアプリが揃っている。
メール、ブラウザ、FacebookやTwitterといったSNS、音楽や動画再生、雑誌配信、写真整理や映像・画像編集などありとあらゆるジャンルを網羅している。
ルイヴィトンiPhone6プラスカバー
もちろん、ゲームも幅広い種類が配信されている。12.9インチという大画面で、様々なアプリを扱えるのはかなり楽しい。
シャネル iPhone6sケース
iPad Proでは4つのスピーカーを内蔵し、低音域から中・高音域までしっかりと再生することが可能となった。実際、iPad Proで映画やドラマなどを視聴したが、「一人暮らしなら、テレビはいらないかも」と思えるほど、迫力のある映像を楽しむことができた。
シャネルiphone6ケースもちろん、iPad Pro単体でテレビ番組は見られないが、最近では見逃し配信サービスも充実してきており、かなりの番組をiPad Proで視聴することができる。
ペン入力はまるで紙に書いているような自然さだ。
ルイヴィトンiPhone6ケース
ペン入力はまるで紙に書いているような自然さだ。
これまでのiPad、iPad miniなどは携帯性を重視して、いつでもどこでもコンテンツを観る、というスタンスのタブレットに仕上がっていたと思う。
シャネルiphone6ケース
通勤電車の中やソファーやベッドで横になりながら、iPadやiPad miniを使って動画や漫画を楽しんでいるひとも多いだろう。
その点、iPad Proは気軽に持ち歩いて使うという用途には間違いなく不向きだ。
エルメスiPhone 6ケース画面サイズが大きく、携帯性は決して高いと言えない。

しかし、大画面であり、処理能力もパワフルであるため、ノートパソコン代わりに使うという用途にはかなり向いていると言える。
シャネルiphone6 ケースしかも、ノートパソコンは「ネットを見るか、年に1回、年賀状を印刷する程度しか使っていない」という人でも、iPad Proでは、アプリによって、ウェブ閲覧だけでなく、漫画や雑誌の閲覧、動画再生、ゲームなど、幅広い用途に使うことが可能だ。
仮に自宅でしか使わなくても、ノートパソコン代わりとしては、十分に使い勝手があるデバイスに仕上がっている。
ルイヴィトンiphone6sケース
iPad Proは最も安いモデルで9万4800円であるため、下手をするとノートパソコンが買える値段でもある。 
しかし、「ノートパソコンを買っても、そんなに使わないし、使いこなせない」という人でも、iPad Proであれば、iPhoneの延長線上で使いこなせるし、アプリをもっと大画面で便利に楽しむという用途に使える。
iPhone 6 plusケース
そう考えると「パソコン代わりにiPad Proを買う」という選択肢も現実的ではないだろうか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wytete
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rgssfes/index1_0.rdf