高温期14日目 

February 20 [Wed], 2008, 0:40
今朝の体温36.78℃

動揺してます。
下がってしまいましたぁ。
今回妊娠できたんじゃないかと淡い希望を持ってましたから!

しかし、今回は綺麗なグラフになりました。
子どもが生まれてからはきちんと排卵し、黄体ホルモン?とかも、ちゃんと機能しているみたいです。
不妊の頃の体温とはまるで別人だわ。

このブログにグラフをつけることができるかしら、私に。
またできるようになったら、妊娠できたときのグラフや現在のグラフとかもアップしたいです。

何かの参考になればいいですけど。

小田原タイムトライアル 

February 15 [Fri], 2008, 4:15
本日は息子の中学の文化祭に顔を出さなければなりません。
そして自転車スタイルでの顔出しは厳禁となっております。
一度家に戻ってシャワーを浴びてそれからの登校になります。
制限時間は9時30分戻り!!
出発は服装に悩み、もたもたしていたら5時20分になってしまいました。





気温もそこそこ下がってますが、とりあえず半そでジャージにアームカバー。
そして指ありグローブ(夏用UVカット)。夏の間は出番なくようやく登場です。
本日与えられた時間は4時間と10分
AVE25km(Gross)では104km走れる計算です。
小田原の往復は約110km、ほとんどフラットなコースなのでAVE30km(Net)はいけるでしょう。
計算上は全く問題無しです。



いきなりですが小田原到着!
走行時間は1時間47分。 
到着時刻は7時18分グロスでは1時間58分でした。途中何人ものローディーを追い越して来ましたが(当然挨拶はしましたよ)、後ろに憑かれなかったのは助かりました。相手のペースを乱さぬようにかなりの速度差で追い抜き、しばらくしてからペースダウン(ずるいかな?)。結構自分なりのペース配分ができたようです。
走行距離は当然ですが55km。
平均速度 30kmオーバーで目標達成。




小田原駅にて一枚。現在時刻7時30分。
あ!!!!!!2時間で戻らなければなりません。
往路がグロス1時間58分!!同じペースで走れということですか????




大人なので・・・・・・無駄な抵抗はしません。
家に連絡をしてちょっと遅れます・・・・・と。。
10時までには間違いなく戻れます・・・・・と。。。



30分の猶予ができました。携帯の電卓で計算しますグロスAVE 22km!!楽勝!!!
さらに風が味方をしてくれました。R134ほとんど35kmOver。
なんと10分遅れの9時40分くらいに到着することができました。



走行距離予定通り(当たり前ですが)110kmOver。
平均速度も風に助けられ29kmOverを達成!




予定通りシャワーを浴びて一般的な40歳台の服装にて中学校へ向かいます。
文化祭なのか縁日なのかよくわかりませんが、うちの息子はチョコバナナ担当のようです。一本50円とお買い得なのですが、味はお買い得ではなかったようです。
率先して出張販売も行っておりました。
社会に出てきっと役立ちますよ!!物を売ること、お金をもらうことの大変さがわかってもらえたかな?



無事父親の務めを果たし、明日の予定を考えているところです。
明日は久々にフリーにしてもらえました。



本日の自転車
走行時間  227分
走行距離  111.33km
平均速度   29.40km
消費〓   2,830kcal

夫の実家へ 

February 06 [Wed], 2008, 2:18
先週の話。




決して近所ではないし、人付き合いも好きな方々ではないので、
訪問だけでそれなりの覚悟が必要。



片道2時間(電車とバス)で辿り着き、お邪魔するとケーキが用意してあった。



…。



何の話だか分かってないようだ。
いつも通り、2台のテレビが同じ音量でついている。
まぁ確かに
「3人で話がしたい。」
としか言ってないから、解釈は色々あるだろう。



いつもだったら遠慮がちに上がるのだけれど、
今日は普段の私で居た。



「孫は元気?」と間髪入れずに義母が切り出す。
ええ、あちこち這いずりまわって大変ですよ、と流す。



「〇〇(夫の名前)は今日は仕事なの?」
「さぁ、知りません。一昨日から帰って来ませんから。」



義母のお茶を入れる手が止まった。
義父がテレビを消す。



様子がおかしいと悟ったようだ。



「これからお話することは、お義父さんお義母さんにとっては
あまりいい気分ではない内容の話です。私たち夫婦がもう1年半前からすれ違ってました。」



二人の顔がこわばった。




結婚当時から妊娠・出産、現在に至るまでの経緯を話す。
手をあげてしまったこと、反対に暴力をふられた事。
ゲームばかりしていること。



私の作り話と思われて追い返されるかも知れないと半分予想していたのだが、
もう半分の予想結果が敵中した。



「あの子はもぅ…昔からそうなんだから。」



そう、両親も手を焼いていたに違いない。
結婚して家を出て行ってくれて、内心ほっとしていたのだ。



そして、夫が私に話してくれていた自分の「過去」に
微妙に細工をしていたことも分かった。
相手に嫌われないように思い出に手を加えるという。



彼にどんな過去があろうと、克服しようと努力するなら、
私は一生支えていこうと思っていた。
しかし、その過去さえ作り話だった。
自分が中途半端な人間性をさらけ出すのが恥ずかしかったんだろう。
そんなのも許容できないで、結婚なんかするか?
私はそんな小さい器じゃない。



けれど、夫はウソで塗り固めていた。
嫌われたくない一心で。
逃げたい時はゲームをすればいい、という考え方を
潜在的に持っている事実を自覚しないまま今日まで生きてきてしまったのだ。
文句を言われたら相手のせいにすればいい、そういう生き方を。




貧乏な家に生まれてしまったのは親のせい。
希望の学校に入れなかったのも金のない親のせい。
友達がいないのも学校のせい。
仕事が長続きしないのも会社のせい。
夢に描いた結婚生活が送れないのも私のせい。
腕の中の腹を空かせた息子が暴れて落ちそうになるのも息子のせい。



何故、こんな風な考え方に育ってしまったのかと
理解するのはもう面倒だ。
私は疲れた。
とても疲れた。



たとえゲームを止めたとしても(アル中にとっての酒と同じだから止められないだろうけど)
根本的な物事の捉え方が常人とはかけ離れている。
それとも、こういう考え方が普通なの?
何が正常で異常なのか分からなくなってきた。



とにかく、とても疲れた。




義母は思春期の彼を四苦八苦しながら育てていたのだという。
義父は…



「オレは、あんまりキツく怒れないんだよなぁ〜…。」
と、ぼそぼそとつぶやいた。



原因はこの頼りない義父の影響もあるだろうが、それは今となってはどうでもいい。
我が息子がこんな風にならなければ、それでいい。




今までの報告のつもりでいたけど、離婚の決心を固める時間だった。




しかし、年金をもらっている歳の義父母からすれば、
息子が離婚するということは事件だろう。



やりたい放題・文句言いたい放題やりつつも、
実家に寄生し、やっと手が離れたと思ったら、三行半を突きつけられる。
親御さんの心情を察すると、決断が鈍りそうだが、
私は当事者。



「明日にでも、そっちへ行って〇〇と話をしなくちゃね…。
帰って来いと言っても来ないだろうから…。」



三十路近くになってまで、親に反抗的な息子。
そんな息子の顔色をうかがいながら、距離を置き、肝心なことが伝えられない親。
バカバカしくて鼻で笑ってしまった。



「ここ数日帰って来ませんし、いつ居るかも分かりませんよ。
お義父さんお義母さんには申し訳ありませんが、私はもう彼を信用できませんし限界です。」




帰りは駅までお義父さんが車で送ってくれた。
「暴力を振るのは、男として最低だなぁ〜…。」
「私が先に手を出しましたから、彼にとっては正当防衛なんですよ。」
「でも、何があっても男が暴力を振ってはダメだよなぁ〜…。」



父親として、甘やかしただけで、厳しくは育てられなかった自分に言ってるのかな、と思った。
けれど、義父はまた1から息子を育てろ、と言われても、同じようにするだろう。






帰りの電車の車窓に映る自分の姿は、いつか描いていた未来の姿からはほど遠かった。
けれど、タイムマシンは要らない。
過去に戻ってやり直したら、息子には二度と会えない。



家に戻った頃は、息子はすっかり夢の中だった。
夫はまだ帰ってなかった。
連絡もなしに二晩も何処に行ったのかと、さすがに両親が心配し始めたら、
何食わぬ顔で帰って来た。



今日、アンタの実家に行ったんだよ、と言おうと思ったが、
様子を見ることにして休んだ。

白ごまプチパイ 《京都》 

January 20 [Sun], 2008, 4:09
                      【マールブランシュ】



                      胡麻にこだわったパイが出たんですね。
                      以前食べたシェフ カシュカシュとも違う味わい。
                      胡麻だからもっと濃厚かと思ったけど
                      そうでもなくてサクっと食べやすかった♪




                      



                        《みなさ〜ん 楽しい週末を〜♥》

早口言葉 

January 14 [Mon], 2008, 11:03
早口言葉ができました!!!

タパスのこと知る人のみに通じるものです。


「タパスタパスのタパスはタパスのパスタで1番!」×3

最初に出てくるタパスタパスは、店の名前
次にでてくるタパスは、人気のタパス風スパゲッティ
次にでてくるタパスは、店の名前を省略した言い方

これ、いえますか〜〜〜???^^

賢く選ぶ、ここで探す 

December 30 [Sun], 2007, 11:46
2007年10月期 最新人気ランキング




'''低金利、限度額、即日中に融資可能と、すべての面で優れた人気のキャッシングをご紹介します。'''




キャッシングガイド





'''人気キャッシングBEST10!'''
アコム
DCキャッシュワン
楽天クレジット
プロミス
ディック
ライフプレイカード
¥enショップ武富士
スタッフィ
レイク
モビット





'''目的別メニューから選ぶ'''
3社一括申込み
人気キャッシング
即日キャッシング
女性専用ローン
パート・アルバイト
おまとめローン



初めてのご利用
借り入れ1〜2件
借り入れ3〜4件
借り入れ5件以上



IT系
銀行系
消費者金融系
クレジット/信販系



利息で比較
金利で比較
限度額で比較
審査スピードで比較




'''日本最大級のキャッシング比較サイト'''
キャッシングガイド

越えられなかったハードル 

December 20 [Thu], 2007, 5:23
今日体育サボった〜。
今ハードルやってるんだけど、あたし出来ないんだよ(涙)
運動神経が悪いわけじゃないよ?
でも、ハードルは苦手(´Д`)
で、朝から嫌だなーって思ってたらマジメに気持ち悪くなって・・・
せっかくジャージに着替えたのに、準備体操だけやってあとは2時間ずっと見学でした。
弱いな、自分・・・

息子のブーム…(-_-;) 

December 12 [Wed], 2007, 7:28
息子の虫好きは年がら年中なのですが…

つい最近は『ヤゴ』が欲しいと、

学校の池やら、近所のドブ川と、

水のあるとこを見つけると足を突っ込んで

しょっちゅうドロドロに…(>_<)



それが今は『蟻地獄』が欲しいと…

…………何で蟻地獄……?



そして今日も寄り道で、

大幅に帰宅予定時間をオーバーして帰って来た息子…

手にはカマキリ…『蟻地獄、見つからないんだよねぇ』…と、不服そう…

カマキリを、また、つい最近捕まえて来た

コオロギの虫カゴの中に入れていました…(>_<)



やめてよっ!!仁義無き戦いが始まっちゃうじゃないのっ!!(>_<)



今度は、またしばらく『蟻地獄』探しが始まるんだなぁ〜…ため息…
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rgerma193
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ハセヲ
» 高温期14日目 (2008年02月29日)
アイコン画像たむら
» 白ごまプチパイ 《京都》 (2008年01月31日)
アイコン画像たむら
» 白ごまプチパイ 《京都》 (2008年01月26日)
アイコン画像ネオニート
» 早口言葉 (2008年01月20日)
アイコン画像ネオニート
» 早口言葉 (2008年01月14日)
Yapme!一覧
読者になる