ザ☆三味線!!!!!! 

February 17 [Sun], 2008, 7:49
キャ━ヽ(゚ェ゚*)ノ━!!



見たよ、見ました、見ちゃった((oノv`*●b{Ч◎}



てかやりましたー♪







やばく楽しい!そしていい響き!もう、んまに虜になるわぁ!



いろいろ引かしてもらって楽しかった!ウチも習ってみようかな(いや、冗談。)







友達の三味線も聞かしてもらった。やっぱ習ってる人はうまいやぁ。



でもその子は音楽のセンスがあるので、ね。将来もしかしたら有名人になるかも?(*'v´P◆q{゚+.







私は、三味線も好きやけど、、'''琵琶'''のほうがすぅーき☆

☆「金色のコルダ」 

February 13 [Wed], 2008, 0:36
皆様ご存知?
これは私がひそかに好きなプレステのゲームです><☆






'''「金色のコルダ」'''っていいます
いわゆる'''乙ゲー'''ってやつです







ターゲットは女性ゲーマー
恋愛ゲームで誰とうまく恋愛できるか?ってゲームです







でもただの恋愛ゲームとは違って
クラシックが大きくファクターを占めていて
クラシックを知らず知らずに勉強できてしまうゲームだったりします






主人公は普通科に通うふつーの女子高生なんだけど
あるとき妖精に魔法のヴァイオリンをもらったことから話が始まって
音楽科の生徒とコンクールで勝負することになって・・・






って感じで始まって
そのはじめはライバルだった相手とだんだん恋愛に発展したり・・・
レベル上げて へたくそだった曲を完璧に弾けるようになったり・・
そんな感じです☆






私のお気に入りは 月森君(画像では一番右)で
両親とも音楽家のサラブレッドで本人もヴァイオリンの優等生だったりするんですけど
クールでなんともとっつきにくいキャラ^^;
主人公(私ね)にも 初めはほんとに感じ悪いんだけど
そんな彼が恋愛すると'''「あまーい」'''キャラに少しずつ変化するとこが
私的にはすごくツボ☆
クラシックのことなんてまったく知らなかった私も楽器の綺麗な音色に惹かれて
今では自分でCD買って聞くようになったほどです☆






恋愛も純粋な感じの甘さ控えめだけど
なんだかきゅんきゅん♪する場面が多くて思わずにやけたり・・(変?)






機会があったらみなさんもどうぞ♪
あ、男性は・・・やりにくいかな^^;

連休中日。W制限! 

February 03 [Sun], 2008, 1:58
今日は某テーマパークが恐ろしいことになっているみたいです。
陸のほうは8時半に入場制限したとか・・・。
そして入れなくてあふれた人が海に流れ、1時ごろ海も制限したとか。

さすが秋の行楽シーズン!連休中日!そしていい天気!混まないわけがない。

そんな私は、海単パスなので、どんだけ混んでいるのか見に行こうと思いましたが
化粧とかするのたるいのでやめました。

どーせ買い物も食事もトイレも並ぶし・・・。

シンドバッドが60分待ち超えているらしいですよ!すげ!
でもシンドバッドは乗ったほうがいいですよ。

まだ制限解除してないみたいだし・・・。

今日はゲストもキャストも大変な一日みたいですね。
インされてる方、がんばって楽しんでください。

トイレも、食事も、買い物も早め早めがいいですよ。
制限日は、何事も早めが大切です。


明日行こうと思ったら雨やーん!
・・・校内選考通ってから行こうと思ったけど・・・。
やっぱり1ヶ月もたないのでした。(笑)

パチンコ・スロットについて 

January 18 [Fri], 2008, 15:57
私はあまりギャンブルをやらない。学生時代は麻雀と花札くらい。競馬・競艇はレジャーとして、息子と馬を観に行くついでとか、妻とデートを兼ねてとか。だから息子を連れて入れないパチンコ・スロットとは無縁に近い。

多分、パチンコ・スロットは、生涯でも片手で数える程度しかやっていない。しかし例えば前の会社では直属上司がスロッターで、一緒に連れて行ってもらい、この台でこうやって打ちなさい、と言われた通りにやって、何か大勝ちした記憶もあります。その時はアントニオ猪木の台でした。

今回の出張でも、社員にスロット好きがいます。私は全く興味がないですが、社員とのコミュニケーションも必要ですので、仕事後の一杯を我慢して、パチンコ屋に同行しました。

一件目、その社員曰く「死臭がする」との事で店内を物色した後、撤収。さすが臭気判定士・・。

二件目、また店内を物色。適当に打とうよというと、普段行く店ではない為、立ち回りに注意しないと負けますとの事。死臭はしないが、腐敗発酵臭に近いという事で、また撤収。あまりに暇だったので、500円だけパチンコをやってみました。

三件目、ようやく社員の目に精気が宿りました。どうやらよさげとの事。スロット台を慎重にチェックしていく社員の後ろに付いてまわります。どうやら良い台が空いていないらしい。ちょっと面倒くさくなった私は、パチンコで良いよと言ってパチンコ開始。

1000円で大当たり?したらしく、玉がどんどん出てきました。隣に座って指導してくれていた社員も、一通りの打ち方を教えた後は、スロット台の物色に出かけてしまい、一人さみしく、玉を箱に積んでは店員を呼ぶ作業を繰り返しました。台はエヴァンゲリオンで、何か「発進」とか言ってレトロな音楽になると当たっていて、緑だとまた当たるとか言っていたな。

数箱積んだところで面倒くさくなり終了。社員を見たら、スロット台で当たっている様子。倖田來未のスロット台だったねぇ。私は店を離れホテルに戻り仕事。閉店間近に行くと、まだやっている・・。閉店まで打つんですって。

パチンコ・スロットの研究に費やす時間。開店前から並び閉店まで打ち続ける根気と時間。あのけたたましい騒音に晒される心理的圧迫。隣で喫煙される不快感。とても耐えられない・・。文字通りビジナーズラックでしょうけど、多分誘われても出来れば断りたいギャンブルの一つです。

1990年 北アルプスダイヤモンドコース単独縦走 VOL4 

January 10 [Thu], 2008, 1:51
8月18日
1:30起床 朝食 味噌煮込みうどん
薬師峠テントサイト 3:25発 太郎平小屋 3:40着 3:45発
北の俣岳 5:45着 5:55発 黒部五郎岳 8:35着 8:45発
黒部五郎小屋 10:35着 11:20着 三俣蓮華岳 13:50着14:30発
三俣山荘 15:10着

朝、ワンゲル部員のざわめきで目覚める。ずいぶん早いなと思いながらすでに眠れなくなっている。本日の行程は長いので出来るだけ早立ちしようと思い、しばらくぼんやりしながらも2:40朝食。3:20ツエルト撤収後、パッキングを済ませ出発。
スゴから知り合った単独行の人としばらく行動を共にするが、とてもペースが速い。北の俣岳でワンゲル部員を追い越す。黒部五郎岳の登りは思いのほかきつく、かなりのペースダウン。黒部五郎岳からカール・お花畑コースにルートを取る。余りの景色のよさに目を奪われる。下りの最中、右足かかとが痛くなり、ペースダウン。濡れた靴の影響だろうか?黒部五郎小屋で一服。タバコも購入。しばらく小屋の前で大休止。しかし小屋からの登りで少し進むと急な登りのために休み休みでしか登れない。休みすぎたようだ。
三俣蓮華ピークと山荘巻き道ルートでどちらに行くか迷う。結局ピークを踏むコースを選ぶ。ピークでワンゲルの三俣常駐本部員が一人いた。しばらく話し込む。あとは山荘まで下るだけ・・・テントサイトに到着すると重いザックを投げ出して山荘へ。幕営の申し込みをする。
ふと気がつくとNが自分の前を通り過ぎる。今年長期で友人がバイトで入っているのだ。友人Nと話した後に山荘に居候することになった。ザックを山荘に運び込みとりあえず着替えを済ませる。展望食堂に上がるとオーナーやバイトの面々に紹介される。16:00頃から夕食の準備を手伝うことになる。最初の仕事は米とぎ。6章分の米を研ぐ。入念に米を研ぐ。そのあとは副食の盛り付け。食事時間になると戦場のようなすさまじさ(戦場は知らないが)とにかく忙しい。皿洗いを延々と行い20:00過ぎにようやく終了。ようやく夕食の時間になる。生野菜が美味い何もかもが美味い。かみ締めて食べる。23:00過ぎ全てが終わり寝る。今日は、とんでもなく長い一日であった。

8月19日
朝、3:55に目覚め、Nを起こす。二人で朝食の準備を始める。二人きりで40人分の朝食を準備する。5:00から朝食が始まり、7:00過ぎまで皿洗いなどをする。朝食は腹いっぱいに食べる。その後も片付け・掃除をしながら9:30過ぎになる。午前中の忙しい時間が終わり、自分の荷物整理。後半戦に備えていらないものをもらってもらう。少しでも軽くしなければ。再び、Nと三俣蓮華に向かう。分岐でNと分かれて双六へ向かう。予定が変更になったので。本日はのんびり双六までの行程。お花畑コースで沢山写真を撮った。双六池のほとりでツエルトを張り、荷物整理を下あと昨日の疲れから昼寝。ぐっすり寝てしまう。気がついたら22:00だった。

8月20日
起床3:00 双六山荘 3:05 樅沢岳 3:35 3:45 
千丈沢乗越 6:15 6:25 槍ケ岳山荘 7:30 8:15
槍ケ岳ピーク 8:30 9:30 槍ケ岳山荘 9:45 10:30 
大喰岳 11:00 11:10 中岳 11:40 12:00
南岳 13:05 南岳小屋 13:10着
昨夜22:30から眠れなくなり、2:00から出発準備を始める。3:00パッキング終了。若干右足が痛いが、コンディションはかなり良いほうだ。昨日いらない荷物をデポしたので非常に軽くなっている。西鎌尾根はスリル満点。槍ケ岳山荘でのんびり大休止。時間に余裕があるのでコーヒーを沸かして飲む。小屋の前でおじさんと世間話をしていたら故郷の同じ市内の人であった!! 10:30槍ケ岳山荘を出発し、大喰岳で雷鳥のつがいに遭遇する。中岳の直下水場で水の補給。南岳小屋でツエルトを張っていると単独の人が話しかけてきた。一人だと先方も話しやすいのかも・・・何はともあれ雷雨にもあわず良かった。今日も早く寝よう。

8月21日
 起床4:30 朝食 山菜飯・味噌汁
南岳小屋 6:30出発 北穂高小屋 9:55 北穂高岳 11:00
涸沢岳 13:25 穂高岳山荘 14:00

本日は、今回のコースで一番厳しいところ。恐怖の大キレット越え。装備はだいぶ軽く小さくなったがまだ重いのんびり歩く。北穂高山頂はガスがかかって眺望は楽しめなかった。涸沢岳ピークでカメラのフィルムを巻いていたらカメラの中でフィルムが切れてしまった。『オウ・マイ・ゴット』せっかくのいいところの写真がパーだ。気を取り直し、穂高岳山荘に降りる。ツエルトを張り人心地ついていると大キレットで知り合った夫婦が小豆のカキ氷を差し入れしてくれた。そのあとはなんだかんだとのんびり過ごし、日没の写真を撮りながら19:00にはシュラフに潜り込む。21:00頃まで周囲が騒がしかった。

8月22日
起床2:40 穂高岳山荘 4:30 奥穂高岳 5:05 6:00 
紀美子平 6:55 7:00 前穂高岳 7:15 8:00 
岳沢ヒュッテ 9:45 11:00 河童橋 12:10

朝2:40起床 暗闇の中、ヘッドラを灯し出発。奥穂高岳に取り付くと何度か落石に遭遇。35分で頂上に到着する。日の出が美しい。景色を堪能する。自分が歩いてきたコースがばっちり見える。一時間近く山頂で遊ぶ。前穂高額まではさして危険なところもなく紀美子平まで55分 紀美子平からピークまで15分とかなり速いスピードで登った。前穂高山頂で南アルプス・富士山・八ヶ岳・浅間山・白山がきれいに見える。快晴の中、今回の縦走が最後の最後で天気に恵まれてよかったと思う。紀美子平から岳沢ヒュッテまでは急な下りを1時間15分で到着する。最終目的地の上高地は眼下に見えている。到着が早すぎるのでヒュッテのテラスで一時間ほど遊ぶ。岳沢から上高地までは1時間10分の行程。河童橋に12:10到着する。観光客が多い。人ごみに酔ってしまう。

8月23日
半日上高地でのんびり過ごし13:30上高地発 19:30名古屋到着。

〓まるは(まるは食堂本館) 

December 22 [Sat], 2007, 16:24
(2006.03.11) 3月初旬を乗り切り、年度末に向け、われらがポンスケ倶楽部にもやっとひと山越えた感が漂ってきたので、ポカポカ陽気にも誘われ、そろそろワタリガニが食べられるんじゃないかと「まるは食堂」に出掛けてみた。今日こそはカニ付きの¥2.5Kコースを、と意気込んでみたが、
「コースのカニは、ワタリガニか毛ガニのどちらかになります。」
と、要領を得ない(1Fまで降りて行って確認の結果、やっぱり毛ガニだった。)ので、カニ無し1.6Kコースに、単品でワタリガニと蝦蛄を付けてもらうことにした。ワタリガニはズワイと違って、足の部分には肉は殆ど無く、カニ爪も旨くない。写真の如く、まずカニ鋏で甲羅を真っ二つにしてから味噌と足の付け根の部分をホジホジするのである。仄かで上品な甘味と磯の香は一度経験すると癖になる。江戸時代には、カニといえばこのガザミを意味したというのも頷ける。この季節、蝦蛄はまだ子を抱いてはいなかったが、やはり冷凍ものとはひと味もふた味も違う。隣の彼氏が、蝦蛄を知らない彼女に、「海老のぉ、虫みたいなやつ」と説明していたのが聞こえてきて微笑ましかったけれど、育ちが悪いとそうなっちゃうんだよね。海老フライは相変わらずプリプリ。おしぼりと比べるとその大きさが確認できる。



[〓まるは(まるは食堂本館)]
知多郡南知多町大字豊浜字中村80
〓 0569-65-0814

わぁぃ 

December 14 [Fri], 2007, 12:12
今日は学校早く終わったでぃ!

・・・・・・・・・

・・・・
って。いつもより早いよね!?(確認)


てかさ、、、

ウチだけかな?
なんかさぁ・。。

ブログ開いたら、すべての字が小さくなってる!!

コレどういうこと?

まぁ小さくてもいいけどww


えっ。スリムで良いw




三点倒立したら、頭かゆくなった!!


かゆっ。



彡〜彡さぶ〜 p(∵)/ ))オ〜イ 〜ピュ〜彡〜彡



ばぃ

見てはいけません。後悔します。 

December 07 [Fri], 2007, 5:55
見てしまったようですね・・・。



 
 残念です・・・非常に残念です・・・。

おしゃれにどれだけかけますか 

December 03 [Mon], 2007, 3:58
私の親友パヤは、時々ネイルサロンに行っています。


この前も爪つやつやー
で、飾りをつけずシンプルな仕上がりでめっちゃカワイイ。

30代に飾りは要らないなー(^O^)
ないほうがいい。
私もしたーい!

「その爪いくらかかったの?」
「5000円」

「ごっ、ごせんえん!?」

爪に5000円は出せない…。

でも、1ヶ月綺麗なままもつし、美容室のカットを1000円カットにかえた、と言う。
「どこにお金をかけるか、だよ。爪が綺麗なのって自分が癒されるよー。」
ほんと、考えって人それぞれ…でも、どっちかというと、私もパヤ寄りだなぁ。

でも二人の子どもの将来もあるし、毎月爪に5000円は払えない専業主婦でした(>_<)


写真は今年の誕生日に友人からもらったもの。

FIVBワールドカップ2007 

November 27 [Tue], 2007, 20:11
 今日から開幕〜〜〜〜〜。。。。。。。今日練習日なのに。。。。泣


 ええ、花金(古い)に練習日入れてるウチラが悪いんですよ。そうですよ。(`皿´)ふん!


 今日はドミニカ戦かぁ〜。21時からの放送だから、帰ってきて一時間ぐらいは見れるな。




 水曜日のはねとびに柳本ジャパンの皆さんが出てましたね〜〜。


 またかよ。TVに出てる間に調整しなよー。とかいいながら結局見ましたけどね。


 まあ、いいや。庄司さんの「狙いうち」も見れたし。ぷぷぷ〜〜。^m^



 あ〜今月は大会(新聞社主催)にも出場するし、頑張るぞー!!!








 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rgenwa888
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» ザ☆三味線!!!!!! (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» ザ☆三味線!!!!!! (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» ザ☆三味線!!!!!! (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
» ザ☆三味線!!!!!! (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ザ☆三味線!!!!!! (2008年10月09日)
アイコン画像チャーリー
» ザ☆三味線!!!!!! (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» ザ☆三味線!!!!!! (2008年09月22日)
アイコン画像MASA
» ザ☆三味線!!!!!! (2008年09月19日)
アイコン画像えびふりゃー
» ザ☆三味線!!!!!! (2008年09月18日)
アイコン画像まーくん
» ザ☆三味線!!!!!! (2008年04月17日)
Yapme!一覧
読者になる