今日のお昼! 

2008年04月16日(水) 16時03分
仕事場から、鹿屋市よりに2〓行った高台へ移動。ただ、九電の鉄塔あり。
今日は、昼飯が先、そしてセッティング。



CQ出してすぐXCUさん応答。また、丁度MELで鉄塔、自分見失う。
BKNさん、SATでは初めてでした。よろしくお願いします。
PQMさん、今日は時間が無くてすみません。



12時 FO-29 (4618) 曽於市
JH3XCU/1 JJ3JHP JA2JTN JA7KJR JH4MGU JG3KUT/1 JJ1KXB JF2UED 7L3AEO JF7BKN JM1LRA/1 JF1CQH JR6LDE JI5RPT/7 JH4RNY JH4PQM/4 JA3FWT JA1BML JG5WLV JA8JXC QSO TNX。

来週 

2008年02月18日(月) 6時30分
来週、Mステにミスチルでるー!

チェックしなきゃ!!



カエラちゃん可愛いーー☆彡
マジ、あこがれだーよ!

孤高の浮き雲 

2008年02月13日(水) 7時42分
                 孤高の浮き雲


何?ふん 僕は群れるのが嫌いなんだ

何?あの草食動物について?

ふん 強かったり弱かったりよくわからない

でも、群れるなら

風紀を正すのが風紀委員の仕事だからね


うるさいな咬み殺すよ


またかい?僕の学校で何してるの?

ん?あの赤ん坊かい?

最近・・・ 

2008年02月01日(金) 0時13分
最近自分の気持ちが少しずつ変化してきています。

あれから年下の彼に連絡を取り
夜を何度かともにしています。。。

彼が少しずつですが私に
甘えだしてきているような気がします。

そして私を受け入れているような・・・

うれしい・・・
のだけど・・・
なぜか・・・

私はこの子が好きなの・・・?
って自分に問いかけたりしています。

そして元彼のことも・・・

逢いたいって気持ちがわかなくなってきました。

逢えて嬉しいのだけど・・・
逢いたいとは思わない・・・

そういう自分がちょっと淋しく感じるけど
でも楽でもあります。

彼らへの執着心が薄らいできたのかもしれない。。。

11・7のおしらせ。 

2008年01月18日(金) 20時52分
はじめに。

オリナビ・オリジナル共に、未だ設定だけでごめんなさい;;
オリナビはそろそろ始るかもですが、オリジナルは気が向かないと何も書かないのでー……。

次に。

「子シラバス部屋」、作ります。
頑張ります。

んで。

「エグゼ」・「.hack//G.U.」・「おお振り」部屋にある小説についてです。
小説は小説とちゃんと明記しておくようにしますね;;
捧げモノに関しては、捧げた方とカプだけとなっています。

それから。

コメントは歓迎してますが、当たり前ですが内容にあってることだけです。
まともなコメント欲しい……。

あひる 

2007年12月21日(金) 9時49分
なんなの。



自分の好きなものは何もないの?

あんたの好きなものって全部元カノのが好きなもんじゃん。

栗ごはん 

2007年12月12日(水) 21時28分
'''柴栗'''が落ちているの見つけました。この小さい栗で'''栗ごはん、最高なんだけど・・・・・'''

皮をむくのが大変、大変で、スーパーで丹波栗を買いました。

今日は'''栗ごはん'''です。

'''クリクリ坊主'''を買っておけば'''楽'''なんだって・・・・・

'''来年こそ買おう!'''

あ〜あ 疲れたー

'''もち米'''を少し入れると もっと'''美味しく'''出来るんだけどなあ、

先程、TVで栗の甘露煮を入れて おこわ風に炊いてましたが、少し、甘くない?

札幌に住んでいた頃、'''茶碗蒸し'''に'''栗の甘露煮'''が入っていて・・・・・'''赤飯'''に'''甘なっとう'''が入っていて・・・・・

驚いた事を思い出しました。

'''ところ変われば・・・・・ですね。'''

リょうちあんっ★! 

2007年12月06日(木) 14時36分
[[attached(1)]] [[attached(2)]]
[[attached(3)]] [[attached(4)]]
[[attached(5)]] [[attached(6)]]
[[attached(7)]] [[attached(8)]]
[[attached(9)]] [[attached(10)]]
[[attached(11)]] [[attached(12)]]
[[attached(13)]] [[attached(14)]]
[[attached(15)]] [[attached(16)]]
[[attached(17)]] [[attached(18)]]

Majgic Drink☆ 

2007年12月04日(火) 10時18分
家にこんな飲み物がありました(゜ロ゜;)



...野菜とミルクってw
しかも野菜の方が多く入ってるし(゜д゜ノ)ノ
そして誰かすでに飲んでるしw



なんでこんな恐ろしいもの買ったんだろうw
飲む気がまったく起きません(ノ∀`)




Paperback Writer / The Beatles

取次会社の強かさ 

2007年11月30日(金) 3時03分
われわれが本を手にするまでには、一本の流通経路がある。
基本は、出版社から取次会社を介して書店に入荷され、そして書店に並んだ本をわれわれが手にするという経路である。
米の場合は、従来は農家から農協や政府が買い上げた後に小売店に売られてそこで消費者が手にして来たものの、近年では農家が直接消費者に販売できる。
しかし、本の場合は、そのようなことがまずない。出版社から直接書店に入荷されることはまず無く、必ず取次会社が介すると言うべきであろう。それ故に、取次会社と書店とは系列化されている。特定の取次会社は系列書店にしか本を卸さないのである。
従って、本の価格は出版社の定める定価しかない以上、取次会社の売り上げは系列書店の数と売り上げに依存していると言えよう。





そうは言っても、近年、本の流通経路にも別の経路が出来た。それは、取次会社がオンライン書店を直営することにより直接販売するという経路である。
例えば、取次会社の大手二社である日販とトーハンは、それぞれ「本やタウン」と「e−hon」という直営オンライン書店を開設している。両オンライン書店とも客が系列書店で代金を支払ったり本を受け取ったりすることが出来るようにもしているが、客は、代金をクレジットカードで支払うことも出来るし、本を宅配便で受け取ることもできる。





さて。
特定の取次会社は、直営オンライン書店を開設しており、また特定の書店を系列としている。ということは、特定の取次会社の開設するオンライン書店の書誌データとその系列書店の発注に利用する書誌データは、特定の取次会社が提供する同一のものであるはずであろう。(系列書店は、取次会社のデータベースとオンラインで接続しているのである。)
ところが、必ずしもそうではないらしい。



或る日のこと。
私は特定の取次会社の開設する直営オンライン書店を覗いてみた。すると、そこには、翌月刊行される本が予約を受け付けているではないか。その本は、年頭より是が非でも手にしたいと望んでいた本だ。
こうして、オンライン書店で待望の本を見つけ、しかも予約を受け付けていたのであるが、私は残念ながら予約することができなかった。何故ならば、そのオンライン書店に会員登録していなかったからだ。そこは会員登録しないと利用できないオンライン書店だったのである。



そこで、私は知恵を絞った。
オンライン書店では予約することが出来なかったけれど、それを開設している取次会社の系列書店では予約できるはずだ。オンライン書店と系列書店は同じデータベースを利用しており、その一方が予約を受け付けているのであるから、他方でも予約できる。少なくとも当該本のデータは系列書店にもある。そう確信したのである。



そして、或る土曜日、書店で予約できるかいざ尋ねたのである。
ところが、結果は期待外れであった。書店の端末で当該本のデータを確認できなかったのである。なので、書店には、わざわざ取次会社に確認して貰うという具合に、手間を掛けさせてしまった次第である。





以上のことから明らかなのは、或る取次会社の開設するオンライン書店が利用する書誌データとその系列書店が利用する書誌データとは別物であるということだ。



しかし、明らかなのは、それだけではない。そのオンライン書店の書誌データは系列書店のそれよりも入力されている本のタイトル数が多いということもだ。
この事実は次のことを物語っている。すなわち、或る取次会社は、直営オンライン書店と系列書店との各書誌データにおけるタイトル数の差を利用して、そのオンライン書店でしか予約できないように仕組んでいる。そうして、より多くの本を販売し利益を出そうと意図している。



これまでに述べた仕組みは、書誌データのデータベースを握っている取次会社だからこそ出来る。
取次会社、なんと強かなのだろうか。





もっとも、取次会社の強かさは以上のことだけにとどまらない。
私のように取次会社・その直営オンライン書店・その系列書店の関係が思い付いてしまう者ほど、取次会社の術中に嵌まってしまう。
それはどういうことか。



直営オンライン書店の書誌データを見て、そのオンライン書店とそれを開設する取次会社と系列書店の関係を見抜いた上で、系列書店に予約しに行く。だが、系列書店に当該本の書誌データが無い。
この際、書店は、手元に当該本のデータが無いからといって客を追い返すことが出来ない。客の要求に応えようとせざるを得ない。



そこで、書店は、どうするか。自身がその系列である取次会社に問い合わせるのである。
もちろん、取次会社のデータベースには、直営オンライン書店に当該本のデータを掲載できるのであるから、しっかりとそのデータが有る。従って、取次会社は系列書店からの問い合わせに応える。裏を返すと、書店は取次会社に発注する次第である。



この通り、結局、取次会社の利益になるのである。
但し、系列書店を介する以上、利幅は小さくなるであろうが。





取次会社、恐るべし!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rgenol1035
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» 今日のお昼! (2008年10月21日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 今日のお昼! (2008年10月18日)
アイコン画像猫男爵
» 今日のお昼! (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 今日のお昼! (2008年10月09日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 今日のお昼! (2008年10月02日)
アイコン画像チャーリー
» 今日のお昼! (2008年09月29日)
アイコン画像ゆりり
» 今日のお昼! (2008年09月24日)
アイコン画像ikumi
» 今日のお昼! (2008年09月22日)
アイコン画像えびふりゃー
» 今日のお昼! (2008年09月19日)
アイコン画像火星の後継者
» 今日のお昼! (2008年09月18日)
Yapme!一覧
読者になる