歯痒さ。 

January 13 [Fri], 2006, 0:00
[目玉]

嫌なことなんて
ぽいとゴミ箱に捨てられたらいいのに。

後ろ向きな感情なんて
置き捨てていけたらいいのに。

俺はあまりに愚かしい男だけれど。

つまり、嫌なことも君の悩みも苦しみも
俺が全部食べて、消化して、
何処かへ捨て去ってしまいたいと願うんだ。

それなのに、余計に君に悩みを抱え込ませたりもするんだから
矛盾だよね、俺は。

思い通りに行かなくて、歯痒いよ…。

カチ切れ? 

January 11 [Wed], 2006, 0:00
[死にたくないし匿名で]

マサヒトさ〜ん、恋人さんに素っ気無くされたからって
そんなに荒れなぃでょね―…。(汗)

機嫌直してよ早く、ぁと部屋の壁の穴もね。

その歳で物に当たるの止めて下さ―ぃ...

喧嘩痛ぃや〜ん。 

January 08 [Sun], 2006, 0:00
[やんやんやややん]

今日道路で倒れてた厭舞くんを発見!
しかも血みどろやってぇ―ん…
('□'*('□'*('□'*('□'*)ガビ―ン!!

しかもしかも多分19歳…。( ̄Д ̄;;

急ぃで鬼パパさんに届けたけどぉ
厭舞くん、ぁの後大丈夫やったぁ〜…?

怪我酷かったし
パパ様のぉ小言...(_□_;)

一目惚れ!! 

January 07 [Sat], 2006, 0:00
[ぉ病気レス子

今日病院行く途中で
やっと墓地から帰館出来た快(kai)くんと会ぃましたぁ!

ちょっと世間話をしてから快くんとゎ別れたんだどぉ
帰り道に何だか怪しぃ人影が…っ!!
(`□´/)/

ちょっとスト―カ―っぽくいたりして…

近付ぃてちびっと聞いてみたら
さっき駅前で見掛けて
その人快くんに一目惚れしちゃったそぅです…
(−x−;)

だからってスト―カ―に間違ゎれるような事ゎ駄目だょ…
ご主人様がまた喚くよぉ―…恥晒さないでょ!!ってさぁ…。
σ( ̄◇ ̄;)

ボキッ。 

January 05 [Thu], 2006, 0:00
[ぉ怪我ザラ子

頑張って頑張って尾ビレだけで立とぅと
頑張ってたんだけど…

尾ビレの先っちょの骨ヒビ入っちゃった…

痛ぃよ―…T_T

喰。 

January 03 [Tue], 2006, 0:01
[      ]

泣く為に此処に居る訳じゃない
戸惑いを履き違えた

それは罪になり
惰性と化し

また罪を産み

傷口を塞ぎもせず
増やす事で涙を千切る

やがてはその生すら罪と変えて
生き死にを繰り返すのか

誰が為に

空白は埋められない程広がり
その心に治まりきらず

食い込む圧迫感にアナタは嘆く

決して積み上げきれれない石のように
泣けばいい

そして老いていけばいい

その魂は現実に耐えきれないのだろ?

逃げればいい

逃げ切った先の絶望に意識を遠のかせ
吠える声帯はもはやお前に必要あるまいて

剥ぎ取ってやる
光はもはや必要あるまいて

その眼を抉り取ってやる
もはや掴める未来なぞあるまいて

両腕もぎ取ってやる
後戻りを繰り返すのはもう厭だろ

足すら必要あるまいて
喰ろうてやる

お前には何がある?
吐き続ける意外何が出来る?

達磨の心を差し出せば
まとめて我が

全て飲み込んでやる

忘れてた。 

January 03 [Tue], 2006, 0:00
[尻尾の焼けてる目玉]

目玉の奴ら、約だが全員残ってんぞ。

オレの身体に大体の野郎は飲み込んだ。
出てぇ時は言え。

こっちの目玉も、そっちの目玉もな。

女々しぃね。 

January 02 [Mon], 2006, 0:01
[三つ目な坊ちゃま]

君の笑顔は太陽で
どんな気分も
吹き飛んだ

君の笑顔が欲しくって
伝えた想いは 空に消え
二度と君には届かない

知ってたよ 君の事が好きだから
僕を好きじゃないことくらい

後悔はしないって決めたのに
だから言ったのに

もう好きだなんて
言わないし 想えないよ

でも、今でも
君に会うのが怖いのは

今でも君が、好きだから…?

涙。 

January 02 [Mon], 2006, 0:00


『お前でも涙なんて流すんだぁ。』

そう呑気な声で言うお前が
毎回毎回、とても腹立たしくて。

泣き崩れそうに歪むその表情が
毎回毎回、とても愛おしい。

オレは涙なんて
浮かべてもいないのに。

オレが涙など決して流さないと
お前が、一番良く知っているはずなのに。

泣いてるのは、アンタの方だ。

認めればそんなにも
辛くは無いはずなのに。

何度過ぎ去っても受け入れようとしない
アンタのプライド。

涙も流さず泣き崩れるアンタの背中を
オレは後、何度見過ごしてやれば良い…?

面倒くせぇなぁ…。 

December 31 [Sat], 2005, 0:00


年の終わりに一言ったってなぁ…。汗

墓場から何書けってんだよ…
ホンット面倒くせぇな…だりぃから、簡単にな。

とりあえずまた一年、お疲れさん。

例年通り来年もろくに状況は変わりゃしねぇんだろうけど
まだまだ先は長いんだ、気楽に行こうぜ。

焦っても、空回るだけだからな。苦笑
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rgb_color
読者になる
Yapme!一覧
読者になる