ペガサス。

October 02 [Sun], 2011, 0:49
本日2度目のおはよう。今朝喉が渇いていたので、牛乳一気飲みしましてえぇ。無謀にもお弁当を作り終えた辺りからゴゴゴゴゴゴっと不穏な音を立てるお腹。今まで牛乳一気飲みしてもそー易々お腹が、ぶっ壊れる事はなかったのに見事なまでのダイダルウエブむ息子よは早くトイレから出てくれっと涙混じりの懇願。たたのむよ激しい内なる戦いに、トイレで一息いてる息子をも巻き込んでしまいますた。すまんかったね。そんなこんなが有りまして洗濯物を干し終えセミヌードた後は、グッタリ寝豚祭り開催です。2度寝の夢は、お腹に不調を抱えています。ってな事を象徴するような人混みやおう吐する人等々の夢。すげぇーなユングって思ってみたり。そんな事より眠りに落ちる前に見えた龍さんモニターでは、翼が見えましてとうとう龍さんモニターに天使の出現っと思っていたら白い翼を持馬の登場です。えぇ。ペガサス。モニターの右から左へ走っているんだか飛んでいるんだか飛びながら走っているんだか足早に通り過ぎて行きました。でペガサスの形は、みなさんご存じだと思うのですが、その元ネタって知ってますあっ。知らなかったのは、私だけ知らないなら調べればいいじゃない。っと子供達に言っている手前、グーグル検索開始です。ペガサスペガスス、ペガソスはギリシア神話に登場する天馬です。同じ聖馬ということでしばしばユニコーン一角獣と混同されますが、まったく別の存在です。背中に立派な翼を生やした白馬の姿をしており、その羽で自由に空を飛ぶことができます。その優雅な外見とは裏腹に、実はなかなか気性の荒い馬であり、乗る人を完全に選びます。当初はゼウスの雷鳴と電光のみを運び、人間は誰も近づけようとせず、乗ろうと挑戦した者をことごとく振り落とそうとしたため、女神アテナが黄金の馬勒手綱説もありをけることで、ようやくコントロールできるようになったと言います。この馬は、メデューサを退治したペルセウスや、リュキア山の怪物キマイラを退治したベレロフォンなどの英雄の乗馬となり、その活躍を支えました。しかし、おとなしくなったとは言え、乗る人を選ぶことに変わりはありません。英雄ベレロフォンが慢心してその英雄たるべき資格を失った途端、空中でその背中から振り落としています。なんてのを見けました。乗る人を完全に選びます。なるほどだから足早に通り過ぎたのか今度は、もうちょっと長く見させて頂きたい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rga769axt1
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rga769axt1/index1_0.rdf