古木とみーたん

June 14 [Wed], 2017, 16:39
10代の時期、チョコレートやスナック菓子を過食するとすぐにニキビが出ていました。



食べ物がここまで影響するんだ、と痛感したものです。

それ以降、年齢をかさねるとともに、食べ物にも気を遣うようになり、チョコやスナック菓子などは食さないようにしています。

その効果かニキビもすっかり見られなくなりました。肌荒れとニキビが結びついていることもあるんですね。


ニキビはホルモンが乱れることが原因で、特に思春期に出現しやすいです。

とは言っても、思春期をすぎてもできるケースがあり、大人ニキビとか吹き出物と命名されてます。
この大人ニキビの一因が肌荒れですから、スキンケアや生活習慣には考慮が必要です。
私のニキビケア方法は、いくら眠くても化粧は必ず落としてベッドに入ることです。メーキャップすることにより、お肌には甚だしくダメージがあるt思うので、お肌に休息を与えたいのです。クレンジング化粧品にも気を使っています。オイル系や拭い取るタイプなど色々試してきましたが、ミルクベースのメイク落としがお肌への作用がマイルドだと思いました。
私が20歳の際、背中がとても痒くなったので確かめてみると、多くの吹き出物ができていたんです。

すぐに皮膚科にを訪れました。



その結果、医師から、「吹き出物はニキビです。
原因は偏った食べ物なんですが、脂分の多い食べ物ばかりになっているんじゃないですか?」と注意されてしまいました。チョコがもっともニキビができやすいそうです。ニキビをできにくくする飲み物は、まだありません。

ただ、いえることは、強い炭酸飲料や辛い飲み物などは、肌荒れになる事があるので、あまり飲まない方が安心です。

ニキビと肌トラブルは同じではありませんが、あまりいけない事をすると、ニキビをさらに悪化させてしまうことにも繋がりやすいのです。
おでこにニキビが出来たりすると、何としてでも前髪などで隠そうとしてしまいます。

ですが、その様な行為はニキビをより悪化させてしまう行為なので、できる限り前髪で隠す行為はせずに髪がニキビに触れないようにとにかく刺激を与えないようにしておく事が大切なことです。
ニキビが酷くなった場合、固く新を持ったような状態で、触れると痛いといった症状が表れます。ニキビが出来てしまったら、ついその箇所を確かめたくなって触りたくなってしまいますが、触ってしまうとさらに雑菌が入って長引いてしまうといけないので、ニキビケアのクリームなどでケアしながら、清潔に保つように心がけましょう。
肌のつやを保ちつつ、洗い流すことが、ニキビケアには必須です。
ことに大人ニキビの場合は、乾燥させないことが絶対条件のため、洗顔のポイントは皮脂を取り除きすぎないことです。



それができるのが、牛乳石鹸です。

牛乳石鹸はミルクバター配合だから、肌の潤いキープ&汚れ落としで、ニキビケアに効き目があります。白く化膿したニキビを見つけると、気になって触ってつぶしてしまいます。中からニキビの種が飛び出してくるのが大好きなんです。



でも、5回に一回は綺麗に中身を出す事が出来ず、どうしても中身を出そうとした結果、消えないニキビの痕跡が残ります。ニキビ跡を見て、肌に悪い事をしてしまったと反省するのですがニキビが白く膨らんでいるのを見ると自分を抑える事が出来なくなって、また中身を出すべくにきびをつぶしてしまっているのです。



ニキビというのは、とても悩み多きものです。



ニキビが出る時期というのは、たいてい思春期になりますから、ものすごく気にしていた人も多かったのではないかと思います。
ニキビはできる前の予防も大切ですが、薬でケアしていくこともできます。薬局へと行き、薬剤師に相談すると、合う薬をすすめてくれます。
女性特有のニキビを起こすと考えられるひとつの原因に女性ホルモンの調節機能の乱れが考えられます。


ホルモンのバランスは、ストレス下に置かれるとすぐに乱れがちと発表されています。
生理前は特別女性ホルモンに大きな乱れを生じさせます。生理前になるとニキビに悩む女性が多くなるのも実はこの女性ホルモンの乱れによって起きているのです。

ご存じないかもしれませんが、妊娠した最初の頃にはホルモンバランスの乱れが原因となってからニキビが出来やすい肌になります。
さらに妊娠による精神的なストレスもニキビの原因の一つとなります。だからといって、抗生剤等は使用できません。



ホルモンバランスがちゃんと整えられるように、とにかくリラックスをして、休養するようにしましょう。



ニキビもれっきとした皮膚病です。


ニキビぐらいで皮膚科を受診するのも、と少々ためらいがちですが、皮膚科で診察を受けると早期に治癒しますし、ニキビ跡もできにくいです。
その上、自分でドラッグストアなどでニキビ薬を手に入れるよりも安い費用でよくなります。

ニキビは体内に摂取したものと非常に関連しています。食生活を見直すことはニキビのケアにもなります。

食事は野菜中心の献立にして、ビタミンやミネラルを意識して取りこむようにしましょう。
食物繊維が豊富な野菜を食べることは、便秘解消という観点でも、ニキビの症状を緩和させます。ニキビは女性に限らず男性にとっても難しい問題です。ほんのわずかでもニキビを作らないための方策をとっている人は少なくないと思います。

ニキビに効くお手入れ方法の一つに水洗顔が挙げられます。ニキビでぶつぶつすると、洗顔を何度もしてしまったり、強力な洗浄力のある洗顔料で洗顔したくなってしまいますが、これらは間違っているのです。



ニキビを搾ると、膿が出てきてしまいます。
さらに潰してしまうと芯が出てきます。


これがニキビの元なのですが、潰して芯を出してしまうことはオススメできる方法ではございません。

無理矢理に潰すことになるのですから、さらに炎症は広がります。ニキビ跡として残ってしまう恐れもあるので薬をつけて気長に治していきましょう。
冬は乾燥に注意して皮膚のケアをしますが、それが反対に皮脂腺の炎症が増加するきっかけになっているように考えるときがあります。



いつもは利用しないような基礎化粧品などを利用することが表皮への刺激になり、毛穴くろずみや炎症を誘発して、この季節でも吹き出物が出来てしまうことがあるそうです。ニキビをケアする洗顔料や化粧水など、ニキビに効果的と謳われている商品がドラッグストアなどで売っています。でも、品数が多いため、自身のニキビに合った商品を探し出すのは至難の業です。



サンプル品などがあれば試供品を使ってみて自分のスキンケア用品として「肌に合っていたら買う」というようにするとよいと思います。
ニキビ知らずになるには、ザクロが役立ちます。

というのも、ニキビはホルモンバランスの乱れた時やお肌の細胞がきちんと入れ替わらない時に、できるのです。

ザクロは、余計な皮脂が噴き出す原因になる男性ホルモンの分泌をコントロールし、代謝を上げることができる成分がたくさん入っているため、体質レベルからニキビを治せるのです。



顔にできたニキビが炎症を起こした場合、洗顔などで少し指で触っただけでも痛みを感じてしまいます。
そのため、ニキビが炎症を起こしてしまったら、どんなに気になっても絶対に指で触らないでください。触ると痛いからというだけではなく、指から雑菌が侵入して、もっと炎症がひどくなる可能性があるのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウ
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rficeluopigbko/index1_0.rdf