竹之内だけどアサギマダラ

December 29 [Tue], 2015, 16:56
今、二人子供がいます。
二人目の子にむけて妊活をしていた時の話ですが、産み分けについて興味があったので、本を買って読みました。
長男が生まれていましたから、次の子は女の子が欲しいと考えていたからです。
本に載っていたように、排卵日を特定した後うまくタイミングを合わせたりしながら、産み分け法を実践しました。
妊娠が発覚した後、赤ちゃんの性別が分かるまでは少し心配もしましたが、赤ちゃんが女の子でしたから、主人もとっても喜んでいました。
産み分けのおかげだと思っています。
葉酸のサプリは様々にありますが、妊婦や妊活中の女性にとって嬉しい成分がしっかりと含まれているサプリと言えば、ピジョンが出している葉酸サプリが一番おススメですね。
ピジョンが発売している葉酸サプリにはいくつかタイプがあり、それぞれの成分が異なっています。
葉酸だけを配合したサプリもありますが、ほとんどの葉酸サプリに鉄分やビタミン、カルシウムなど妊婦や女性に嬉しい成分が含有されていて、これらの成分がまとめられています。
これを利用すれば、いちいち複数のサプリを服用しなくても良くなりますし、手軽にすべての栄養素を賄えるので、おススメです。
また、面倒な摂取量の計算も必要なくなるため便利です。
葉酸サプリは、それぞれ他に含有している成分によって特徴が分かれています。
サプリを選ぶときは、ご自身に必要な栄養素を補給できるようなものにして下さい。
妊婦さんにとってなじみの深い葉酸は、摂取することで胎児の健やかな成長を促し、先天的な障害(神経管異常など)を発症するリスクが下がるという事が判明しました。
そのため、母胎のことを考えた葉酸の摂取を厚生省が推奨しているんです。
今では葉酸サプリや補助食品の充実も、葉酸の効果を裏付けているものだと言えますね。
また、こうした食品の中には特定保健用食品に指定されているものもあります。
こうしたものは、安全性と有効性の高さから赤ちゃんのために、妊婦が摂取しているといった話も少なくありません。
「葉酸」はビタミンの一種ですから、ビタミンを多く含んだ食べ物には「葉酸」も多く含まれています。
果物では、イチゴが代表的ですね。
あまり店頭では見かけませんが、ライチにも多くの葉酸が含まれていると紹介されています。
あるいは、柿やキウイフルーツ、またはアセロラにも多く含まれています。
元来ビタミンの豊富な、かんきつ類もその代表でしょう。
ですので、葉酸を手軽に摂取しようと考えるならば、ジュースになったオレンジを飲むなどして葉酸を補っても良いと思います。
妊活中は、ホルモンバランスを正常に整えることにも気を配る必要があります。
ホルモンバランスを整えるには、ストレスを解消したり規則正しい生活を送ったり、軽い運動を行うなど様々な方法があります。
その中でもヨガは、お勧めしたい運動の一つです。
ヨガによって血行が良くなると、崩れた自律神経のバランスを治しますのでホルモンバランスが整っていくのです。
パソコンやスマートフォンでも動画が見れますから、自分の部屋で出来るのでお手軽ですし、軽く運動する事で、凝り固まった体を柔らかくほぐし、代謝を上げてくれます。
体と心のバランスを整え、健康に繋がるので、ぜひ実践してみてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:キミ
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/rfaeuykpyletbl/index1_0.rdf