破産に向かって一直線

October 05 [Wed], 2011, 19:01
レース用に何度も品種改良を重ねられてきたサラブレッドやっちゃがけんどん、広義で言うところの名門で生まれ育った人のこつや、純血種の犬や馬のこつをサラブレッドというごつじゃが。またくら、パソコンの要であんCPUなどげんかの製品で中でん優れたもんという意味で、サラブレッドという名前を付けられたりするわい。元々は、レース用の馬という意味でのサラブレッドやっちゃがけんどん、48kgかい59kgの負担重量を背負った状態でいざはしると、時速60kmかい70kmという自動車並みの速度ではしるこつが出来まよ。特に成績優秀だと認められた馬には、億をてげえる値段が付くこつもあり、生産国としてメインなのはアメリカやオーストラリア、アイルランド、日本などげんかが挙げらげな。世界各国の阪神カップ国にだぁて、年間11万びんたほどげんか生産が行われており、レース以外じゃあ乗馬にも使用されちょる品種で、オリンピックの馬術競技でん起用されるこつがあんごつじゃが。その他の品種改良にも使用されており、クォーターホースやスタンダードブレッド、セルフランセなどげんか多くの種のベースとなりましたつ。サラブレッドという言葉の意味は、完璧に育てられた、という意味で完璧な状態と育成環境が整って、はしるために生み出されたというこつやろう。元々、純血を意味とするアラビア語の直訳という説もありまよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:reydsahre
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/reydsahre/index1_0.rdf