鯖統合

April 16 [Mon], 2012, 21:47
一年半以上休止していたROですが、三月半ば頃から復帰いたしました。
ちょうど鯖統合の話しが出て、カムバックキャンペーン期と重なったのですが、ここらへん全くの偶然。
ただ、タイミング的にはちょうどよかったのかなーと思います。
スキル仕様変更の詳細とか、いろんなシステムとか、新しいマップとか、わからない事てんこもり。
休止に入ったのも時間がなくてここらへんの情報過多についていけなくなった部分が大きかったのですが。

ただ、少し気楽になったなーと思ったのは、休止した頃よりも経験値が稼ぎやすくなっていること。
当時は高レベルキャラの1%がすごく重くて、でもその1%を失わないためには細分化したたくさんの職種の型やスキルとの連携、武器や防具、モブの属性や種族等の情報が必要で。
今も、そういう知識が必要なのは変わらないけど、高レベルキャラでも経験値を稼ぎやすいようなモブのステータス変更や、クエストがあるので、PTで狩りに出て、誰かが死んじゃった時の悲壮感はさほど重くなくなった感じです。
そういう意味で、自分の職種情報だけであっぷあっぷ状態だった私には、遊びやすくなったみたいな。

鯖統合前夜祭で今日は新しい騎乗システムがフリー利用可でした。
ちゃっかり利用してみましたよ。統合後は消えちゃうはずなのでSS取りました(笑)。





まずはこんなカンジでアルケミストのイノシシ。相方のメカニックが乗っているのを時々見かけていたのですが、なかなかかわいいです。
ただ、カートどこー??状態。いっそのこと、イノシシに乗ってる時はカート表示消してもいいんじゃないかしら。
…っていうか、絶対イノシシに粉砕されるよね。







次がチェイサーのハイエナ?これは画像見た時、欲しいなーと思ったんですが、実際乗ってみるとちょっと微妙なカンジがしました。まあ思ったほど速度上がらない気がするし、座った時のハイエナの画像がなんか手抜きっぽいというか、変ですよ(笑)。





あとは実際に持っているプリースト系の騎乗動物、アルパカのSSもおまけで。これはもうシステムが来た時一目ぼれして買ってしまいました。ああ、踊らされてるよーあたし。
でも速度かけてアルパカ乗って移動するとめちゃくちゃ速いし、あとぴょんぴょん飛んで移動する姿がなんとも言えずかわいいのだ。




更におまけで、フリー利用可の一日服染色もやってみました。私はハイプリのデフォルト色が嫌いなので、転生した途端に速攻で第一カラーに染めたのですが、今日初めて第二カラーに染めてみました。
……かわいいな、第二カラーも。アクビになる時第一カラーのままでいると、ど派手な赤になるという話しを聞いたので、アクビの第二カラーがかわいければ染める事も考えようかな。

未来行っちゃうかもよ

March 10 [Thu], 2011, 23:23
今の携帯を使い始めてから既に四年たっていて、もうあちこちガコガコなのですが、ずーっと我慢していつか出るはずのauのスマホを待っていたわけですよ(←別にau信者なわけではなく、単に契約上のしがらみで他へ移れなかっただけですg)。で、去年の夏頃から、ようやくISシリーズが出始めたのですが、IS01はスマートブックと呼ばれるとおりの型で、これ買うなら普通にネットブック買って携帯持った方がマシ…と見送りました。アンドロイド前提だったのでWindowsMobileのIS02は当然見送り。IS03が出る頃には次機種のIS04に防水機能が付く+レグザで画像が綺麗という情報が出ていたので見送り…その後、タッチパネルの防水は携帯の防水とは違い、お風呂に持って入れないと知りIS04を見送り…と、どんどん見送って、気がついたらIS05になってました。

正直IS05もシャープだから画像がダメダメとか、小さすぎて使いづらそうとか、色々聞いて悩んだのですが、多分このまま悩んでると未来永劫私はスマホに移行できない…。まあ元々習うより慣れろ体質なので、とりあえずいぢってみて、その経験を次の買い換えに生かしながら今後成長していけばいいYO自分…と言い聞かせて。そんなわけで明日機種変、今週末はIS05と格闘してます私。しばらくは通信に不自由しそう。

先日友達に会った時、「私未来に行っちゃうかも!あ、でも百景に上げてない写真がいっぱいあるから携帯使えなくなっちゃう前に上げないと…」と言ったら「お前、未来に行くんだろ?だったらデーターくらい移せって」と笑われた…。いや、移せると思うんだ、たぶん。でも初心者だから、いろいろ判らないことも一杯あって不安なのさ…。

むー…未来行き損ねて時の狭間に落っこちたらどうしよ。 <ウキャー

逆転検事2

March 04 [Fri], 2011, 21:29
あんまり期待してなかったけど、面白かったです。新キャラの動きが楽しかったー、特に動物系(笑)。クマのマークとか、三和マリーの毛皮とか、もぉ、絶対そっちが本体だよね!?と思っちゃうくらい。ただ、裁判シーンがないからクライマックスの盛り上がりはイマイチだったかなぁ…。ストリーはわりと上手くできてたと思います。

今回新たに加わったロジックチェス、賛否両論あるみたいですが、私はぬすみちゃん機能よりも好きかな。まあ確かにちょっと単調な感じ否めないけど、このNEWシステムのおかげで、今回はあんまりぬすみちゃん機能を使わされなくて済んだのが嬉しかった(←どんだけ嫌いなんだ…笑)。もうちょっと詰めれば面白く使えるシステムなんじゃないかなぁ…とも思うんだけど、どうでしょ。

アシスタントキャラの三雲ちゃんは、1の時からあんまり御剣検事のキャラと合ってない気がして。年齢不詳というか、発育の良い小学生ですと言われても違和感ないような喋りしてるあたりが個人的にダメぽいです。今回四話くらいのキャラだったらまだ許せるんだけどなー…うーん。御剣検事は逆転裁判の頃と比べて、だんだん角が取れてきて、ただのよい子ちゃんキャラっぽい存在になってる気がする辺りが寂しいかも。今回みたいに無理無理なシチュエーションで捜査に割り込んでいく展開も、どーよ?…と思う…。まあ「でも主役ですから!」と言われてしまえばそれまでなんですけどね、はい。信楽さんは好き嫌い分かれるタイプのキャラかな……私はあのアメリカ臭がプンプンするような一連のジェスチャーがちょっと鼻についてダメでした…(←メインキャラに関しては結局文句ばかりで終わる…まあ愛ゆえにということで…笑)。

それにしても御剣検事にナルホドくんの名前、一回くらいちゃんと呼ばせてあげてほしかった…大人の事情はいろいろあるんだろうけど、なんかこうもっとうまいごまかし方ないの!?と、変なストレスを感じました。その反動か今、久し振りに逆転裁判シリーズを最初からやり直したくなってきt。

…ハッひょっとしてこれが狙いだったのっ?


なにげにシモンくんが可愛くて好きでした。
ボルモスの映画、ちょっと見てみたいぞ(笑)。

ここはどこ。

March 03 [Thu], 2011, 22:31
久しぶりにヤプログを見に来たら、全般的にいろいろ変わってて、もうわけわからなk(笑)。新記事の編集画面に行き着くまでに行ったり戻ったり、大変でしたよ。
編集画面もなんかアイコ増えてるし…。ぺたぐるってなんだ…? 

でも、これだけあちこち変わってるのに、絵文字編集機能の使いづらさは改善されてないのn…。あー、ただ、スキンに罫線模様が加わってたのはちょっとうれしい。さっそく変えてみたり。地味だけどいいよねー、罫線。おちつくー。

そういえばMixiもいろいろ変わってて驚きました。プロフィール画面が友達向けと全体向けと2通り設定できるらしい。レイアウトもがらっと変わってて、どこに何があるのかさっぱり。気分はもう浦島太郎です…。

ipad

May 06 [Thu], 2010, 22:49
ipadほしいいいぃい。

猫的にどうなんだろう、こういうのは。
手ごたえがない分、狩りの本能が満足させられなくてストレスたまるような気がするんだけど、そういうものでもないのかな。

An Angel Ears' Story

December 28 [Mon], 2009, 10:22
キャラメルボックス2009年クリスマスツアー。いくらなんでも年越さないうちに書いておかなきゃ…(^_^;)。

劇場に行くために久しぶりに池袋行ったのですが、途中映画館にすごい人の列ができてて、…これなにΣ(゜ロ゜ノ)ノ?と思って映画館入り口みたら、すごいやばげな格好したシェリル・ノームのでかいポスターが…。この人達みんなマクロスFに来てるの??と思ったらその隣にワンピースのポスターも。ワンピースかな?かな?公開初日だったのかもしれない。

さて、本題。ある日突然、他人の心の声が聞こえるようになってしまったら…?事故で頭を打ち、そんな特殊な耳を手に入れてしまったお父さん。仕事一筋で家族のために頑張ってきたお父さんは、その時になって初めて、いつの間にか遠く離れてしまっていた娘や息子のシビアな心の声を聞くことになる。

もし本当にこんな耳を手に入れてしまったら、絶対人には言えない。そして多分死にたくなると思う。作中でもおとうさんのおじさんは、同じ能力を持っていたがために自殺してる。でもおとうさんは死ぬ事は考えない。それよりも家族を思い、関係を修復し、なんとか助けたい、力になりたいと思う気持ちでいっぱい。なんだか理想的ですごくいいお父さんです(笑)。でもこんなお父さんが、どうしてこんなに子どもたちの心が離れるまで気づかなかったのかはちょっと不思議だけど。
キャラメルボックスらしい、家族の愛と絆を描いたクリスマスのおとぎ話。見終わった後、幸せで暖かい気持ちになれます。こんなふうに最終的に信じ合い、愛し合える家族がいるのは素敵。

今回は脚本がよかったなーと思いました。すごくバランスの取れた構成になってた気が。時々キャラメルの公演って、ぉーぃ!みたいなバランス崩れ起こしてる時があって、それは原作付き、オリジナルに関わらずなんだけど、どうにもテンポが悪いというか展開がスッキリしないというか。でも今回はキャラメルらしくて、展開や全体的なバランスの組み合わせが上手かったなー…と思いました。私はやっぱり役者さんの演技云々よりも、どうしても脚本や構成の方に目が行っちゃうタチなのねー…。

先日岡田くんの死神の精度も見てきたんですが、岡田君、年を取るごとにどんどん痩せてきてませんか…?心配になるくらい。役者さんとしては磨きかかってきてると思うんですが。西川さんはなんかいい感じに色気が出てきました…。なんかすごくかっこよく見えちゃうぞ(笑)。私だけかと思ったら、一緒に行ったお友達もそう言っていたので、万人の目から見てかっこよくなってきたのだと思います。そういえば、ウカレ男の時もかっこよかったものなー。まあオレオあたりのギャグには凍りましたが。菅野くんは…どんどん丸くなってきています。あんなに優しげに見えるのに、最近回ってくるのは何故か悪役ばっかり(笑)。まあ心底の悪人役ではないけど。

あっという間に。

December 17 [Thu], 2009, 23:11
もうじきクリスマスですねー。一年あっという間。なんとなくクリスマスっぽい雰囲気を出すために、ツリーのブログパーツを置いてみたり。
ツリーの下に置いてあるオーナメントを飾り付けると、動物たちがクリスマスソングを歌ってくれるのが可愛い。曲は「Jingle Bells」、「We Wish You a Merry Christmas」、「Deck the Halls」の三曲。フルコーラスじゃありませんが、子供の頃の楽しさを充分思い出させてくれる長さです。



クリスマスと言えば、今年うちのユニットはクリスマスカードを印刷ではなく、写真画像添付E-Mailにしたらしいのですが、スパムと間違われて顧客のマネージャーに開かれる事もなく削除されてました(笑)。ちなみにその画像、各国のサポートチームスタッフの集合写真だったのですが、あとで見せてもらったら私の背景、富士山と桜!!(爆)。もうなにそれありえないっていうか、誰だこんな合成したの!?うわーん、せきにんしゃでてこい。

報告書を探せ。

November 23 [Mon], 2009, 0:29
とりあえず異世界の報告書クエをクリアしないと、新しいマップに行けないらしいので、報告書を集める日々。…と言っても時間制限があるので、キャラをポイント待機させておいて、時間のある時に報告書チェック(苦笑)。狩りよりは時間取られないけど、なかなか全巻揃えるのは大変そう



それにしても異世界、猫の手サービスのポイント制もシビアです…。初回特典ポイントをうっかりもらいそこねた私は、倉庫を開くことができるのも遠い先の話しになりそう……がっくし。
まかじきー、まかじきが釣りたいー!!(←心の叫び)

偏頭痛と仲良くお付き合い

November 07 [Sat], 2009, 13:57
このサイト、ちょっと良い。絵がかわいいし、わかりやすい(笑)。偏頭痛の人は目を通してみるといいかも。
 スッきりん バイバイ偏頭痛講座

小学校の時からずっと偏頭痛とお付き合いしていて、個人的にあまりにも日常的な出来事だったので、人類はみんな偏頭痛に苦しんでいるんだと、数年前まで思い込んでた私(笑)。でもって、実はそうではないと知った時のショック(笑)。あの、立ってても座ってても、横になっててもズキズキする痛みや吐き気を知らないまま生きてる人がいただなんてー!!首から上を毟り取って、ドブに捨てたくなったり、側を通り過ぎた犬がちょっと咳き込んだ程度で、這いつくばりたくなるような苦しみを味わった事がない人が存在するだなんてー!!ありえなーい(絶叫)!!! ジタバタ、みたいな。

人狼やってた頃とか、発作くるとほんと辛かったので、今でも偏頭痛の波が来るたびに「ああ、村に入ってなくてよかった…」と、条件反射的に思ってしまいます(笑)。まあ最近はイミグランを処方してもらうようになったお陰で、だいぶラクに乗り切れるようになってきたように思えるんですが、あまり薬に頼る癖をつけても怖いですよねー。

伊良部先生の伊良はイライラの「いら」

November 01 [Sun], 2009, 10:09
あまなつShopあまなつで見る同じレイアウトで作成

友達が奥田英朗の伊良部先生のシリーズにハマって、「だんだん伊良部先生が可愛くなってくるのよ…」と本を貸してくれました。で、ちょこちょこ読んだりしてたのですが、もう一巻目読みながら、伊良部先生をどつきたくてどつきたくて、どうにかなりそうだっy=ー( ゜д゜)・∵ターン(笑)。

もし自分が心や神経病んで、こんな人が主治医になったら、絶対初対面で飛び掛って絞め殺してる…いや、絞め殺せないだろうけど(←指が首に回りきらなくて)、何らかの暴行働くか、泣きながら診療室飛び出して二度と戻らないか、ともかくそんな感じ。

伊良部先生のイラって苛々のイラだったのね…とか思いつつ読み進んでいたわけなんですが、二巻目に突入した辺りからだんだん、伊良部先生の存在が苦痛じゃなくなってきましたわよ…これいかに?(笑)。伊良部先生が可愛いというよりも、神経をすり減らして医院に転がり込んだ人たちが、先生のキテレツな言動に散々振り回され一層疲弊した挙句、開き直り、立ち直っていく姿が愛しい。

「伊良部先生見てると、自分が悩んでる事とかどうでもよくなってくる」という境地には私は至らないけど、対する患者キャラたちに癒される、そんな類の小説なんだなーというのが判りました(笑)。少なくとも今の私が伊良部先生に会っても、多分飛び掛らないと思う。鼻先で笑うか、平手するか、ヒールで踏みまくるか、するかもしれないけど。とりあえず首は絞めないな、たぶん。
P R
★New Comment
アイコン画像るう
» 未来行っちゃうかもよ (2011年08月11日)
アイコン画像ドシル
» 未来行っちゃうかもよ (2011年03月11日)
アイコン画像るう
» 逆転検事2 (2011年03月10日)
アイコン画像おーりー
» 逆転検事2 (2011年03月07日)
アイコン画像るう
» 逆転検事2 (2011年03月06日)
アイコン画像おーりー
» 逆転検事2 (2011年03月04日)
アイコン画像るう
» 報告書を探せ。 (2009年11月30日)
アイコン画像ドシル
» 報告書を探せ。 (2009年11月27日)
アイコン画像るう
» 圧力鍋・りたーんず。 (2009年07月16日)
アイコン画像ドシル
» 圧力鍋・りたーんず。 (2009年07月14日)
ライフボート友の会〜手を伸ばせば救えるいのちがある〜
www.flickr.com
Reu_K's photos More of Reu_K's photos
http://yaplog.jp/reu/index1_0.rdf