April 01 [Sat], 2006, 17:38
連休全てを使って彼女を海に連れて行った。

彼女は海が好きだ。



海が好きなのは昔の彼氏の影響らしい。

休みになると必ず2人は海に出かけていた。

毎回同じ海に出かけ、同じ話をして同じ風に笑う。

ある時彼は彼女を真剣に見て一言

『俺、海と一緒になる』

彼女はいつもと同じ風に笑う。



2日後

彼は本当に海と一緒になった。

彼女は涙を見せなかったが、それ以来彼に見せていた笑顔も見せなくなった。





俺は彼女の事情を知って暇さえあれば彼が大好きだった海に連れて行った。

横を見ると寂しそうに海を見つめる彼女の姿。

そして一言

『私、海と一緒になる』

聞き取れなかった俺は聞き返すと彼女はなんでもないと言葉を濁した。



2日後

彼女は俺の前に姿を現さなくなった。



あぁ 海と、そして彼と一緒になったんだ。

別に悔しい訳じゃない。



俺はまた海に来た。

あの頃と変わらない海があった。

一頻り海を眺めた後高台に上り彼女の好きな花を海へ投げ、



俺も海と彼女と一緒になるために高台から飛ぶ。

海に落ちる瞬間、彼女の笑顔が見えた。









       あぁ    俺も海と一緒だ。

2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
アイコン画像
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:retro-white
読者になる
Yapme!一覧
読者になる