親子でできる視力低下の対策方法とは? 

July 02 [Wed], 2014, 14:04

息子は、中学受験の勉強のために目を酷使しています。


学校、塾、家で勉強して、
たまにゲームもしているので
目を休ませていません。


このままで、視力が低下していくと思うと
とっても心配です。


わたしも40代になり、
目がかすむことが多くなってきました。


ピントが合わなくて、
本やスマートフォンを見る時に苦労します。


親子でできる視力低下の対策がしたくて
インターネットで調べた時に見つけたのが
『レチナブライトA』です。


『レチナブライトA』は、サプリメントですが、
眼科医も開発に関わっていたので決めました。


眼科医が言うのには、
ルテインとアスタキサンチンが摂れるので
『レチナブライトA』がいいようです。


1日2粒でいいので、親子で飲むようにしました。


目を酷使している息子は、
「目が疲れにくくなったよ!」
と喜んでいました。


わたしは、ピントが合わなかったのが、
徐々にですが合うようになってきています。


やはり、若い方が効き目がいいのでしょうね。


いろいろなサプリメントがありますが、
眼科医が開発した『レチナブライトA』が
いいと思います。


今なら『レチナブライトA』を
100円でお試しすることができました。


『レチナブライトA』のお試しキャンペーンについて
詳しく知りたい方は、公式サイトでご確認くださいませ。