テント 補修シートでリペア

July 22 [Wed], 2009, 0:15
テントの補修シートで、実際にテントを直すときに
当然ですが、直す箇所をキレイにしてくださいね。

アタリマエでしょ!って叱られそうですが
せっかくの補修シートでのリペアですから、老婆心ってやつで。
まあ、テントをきれいに、
といってもそのまま洗濯機で洗えませんが。

テントのグランドシート(底)の部分であれば
泥などよく落として、濡れぞうきんで拭き乾いてから。

そして、おもむろに補修シート貼ってやってください。
貼るときにテント生地と補修シートのあいだに
空気が残らないように気を付けて。

あと、接着剤を塗ってから貼るタイプもありますが
貼るときは同じ要領ですよ。

カバーするキズや穴の大きさよりも
シートは余裕を持った大きさに切ってくださいね。


>>テントのキズ、穴の補修ならここから

テント補修シートを探して

July 21 [Tue], 2009, 23:32
テント補修シートは多い人であれば、
テントを使うたびに必要になるものかも知れませんよね。

多くなくても、3〜4度テントを使ったなら、
ほぼ間違いなくテント補修シートのお世話になるでしょう。

補修シートってのは、テントがキズ付いた時の修理に使用する
ナイロンなどのテントの生地に
強力な接着剤が付いたもので、
「リペアテープ」または「リペアシート」なんて呼ばれてますよね。

使い方は、キズのサイズに合わせて
若干大きめに切り取り
シールに付いているような裏紙をめくると
粘着面が現れて、キズの付いた場所、
穴の開いた部分にペタッと貼るだけ。
カンタンでしょ。

それだけで強力な接着力が得られるんですよ。


>>テントのキズ、穴の補修ならここから
P R
化粧品サンプル