レスベラトロールとサーチュイン遺伝子

March 28 [Thu], 2013, 9:00
アンチエイジングに効果的
レスベラE+Cですが、

その主要成分であるレスベラトロールは
サーチェイン遺伝子と深いかかわりがあります。

レスベラE+Cは口コミや通信販売で評判となっていますが、
このサーチュイン遺伝子ってちょっと
あまりよく知られていないですよね。

遺伝子と聞くと少々こむずかし感じがしますが、
このサーチュイン遺伝子は長寿の源の遺伝子で、
なんと体に有害な活性酸素を抑え、
ガンなどの疾病を防ぐ働きがあるというから驚きです。

ただ、このサーチュイン遺伝子は
通常の生活の状態では活性化してはいないのです。

日常はあんまり長寿のために働いていないということですね。

この遺伝子が働きだすには2つの場合があって、
1つは人間が飢餓状態になってしまった場合。

生命の存続の危機ですから、
長生き使用とする本能が働くわけです。

そしてもう一つが
レスベラトロールを摂取した場合なのです。

これは是非試したいですね。

⇒【レスベラE+C】販売ショップはコチラです!





  • URL:http://yaplog.jp/resvera/archive/6
P R
http://yaplog.jp/resvera/index1_0.rdf