専門卒の同僚を見下す

February 13 [Thu], 2014, 17:28
しばらく経験を積んで自分の考えで行動できるようになったとき、大卒看護師のほうが看護の根拠をしっかり持っていることが多いという意見は耳にします。
2一方では「理論ばかりで手が動かない」「専門卒の同僚を見下す」「同じ年齢で同じ仕19事をしているのに大卒というだけで給料が高い」といった不満や、反対に「高卒の看護部長や師長がコンプレックスを持つ」といった内部的な確執も生まれているようです。
ちなみに、看護師のク大卒″とは、あくまで看護学科を卒業した人をさします。
文学部や教育学部などを卒業した後に一念発起で看護専門学校に入り直して看護師になつた人は、看護の世界では大卒として扱われません。
しかし、こういう経歴を持つ者講師、あるいは一皮別の職業に就いたあとで看護の世界に入った人の中には、医療以外の世界のことをよく理解していることから、患者とのコミュニケーション能力に長けている人が少なくありません。
こうした経験が評価されるようになれば看護師という職業に憧れる人も増えて、看護師不足の解消にも役立つ可能性も出てきます。
そもそも大卒でも専門卒でも、看護師ということにおいて、仕事の内容に違いはないし、患者が看護師に求めるのは学歴などではなく、ミスのない、それでいて心のこもった看護であって、それさえしっかりしてもらえるなら、大卒であろうとなかろうとどちらでも構わないというのが正直なところ循環器内科 求人
学歴の問題でゴタゴタするなんて、一昔前の一般企業のようで、ちょつと時代遅れの感は否めませんね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:南極次郎
読者になる
2014年02月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
ヤプミー!一覧
読者になる