リプロスキンはどんなニキビにも効く!クレーターや色素沈着だって!

February 03 [Fri], 2017, 14:09
リプロスキンの口コミを見ていくと、クレーターになってしまったニキビから色素沈着・赤みを起こしたニキビ跡だって治しています。

ニキビができてしまった後のニキビケア用品として、これまでに何度も改良が加えられてきたリプロスキンですが、ニキビを治す効果は本物なのか?詳しくレビューしてみました。



リプロスキンを使えば、自力でニキビを治すよりも間違いなくニキビが治る期間が大幅に短くなる理由がわかりますよ。


■ニキビを治す為の必要条件

ニキビを治すには何をしなければいけないのかというと、まず、ニキビでできた皮膚の傷を完全に元に戻すことはできないんです。

ニキビができてしまった肌を治す為には、傷ができた皮膚を外に追い出すしかありません。肌の新陳代謝に合わせて、肌からはがれ落としていくんです。



私たちの肌は、約1ヶ月周期で新しい皮膚がどんどん生まれ、そして肌表面から剥がれ落ちる仕組みになっています。この流れを活発に機能させることでニキビを始めて治すことができるんです。

ニキビができている場合、ニキビによって新陳代謝が妨げられてしまうので、新陳代謝を促す成分を使って、ニキビを肌の外へ押し出す力を強化する必要があります。




■プラセンタで新陳代謝改善!

ニキビケア用品にはたいてい、新陳代謝を促す成分が入っているわけですが、ではリプロスキンではどんな成分が使われているのかというとプラセンタです。

プラセンタは様々な美容効果を備えている成分なので、新陳代謝以外にも、ニキビ跡の色素沈着を消すことだってできます。



他にも、肌内部の保湿成分(コラーゲンやヒアルロン酸など)の生成を促してくれるので、新しく生まれてくる皮膚には水分がたっぷり蓄えられるようになります。

肌の水分量が増えると、透明感がアップして肌のトーンが明るくなります。それに大人ニキビの主な原因である院なドライ肌の改善にもなります。



■アクアポリンで浸透力アップ!

リプロスキン以外にもプラセンタが配合されているニキビケア用品はたくさんありますが、あえてリプロスキンを使う理由はあるのか?というと、決め手は浸透力です。

私たちの肌は皮脂で覆われています。ということは水性成分はたいてい弾かれます。プラセンタも水性の性質を持っていて、まるで水性ペンのインクのように簡単に肌から流れ落ちてしまうんです。



一般的なニキビケア用品では、プラセンタの浸透力を高めるため、合成界面活性剤という成分を使っているんですが、これは肌への悪影響が心配される成分なんです

それに対してリプロスキンではアクアポリンという成分が使われています。アクアポリンは私たちの肌にもともと存在している成分なので、肌に悪影響を与える心配がありません。



皮脂層さえ通貨してしまえば、プラセンタは肌のどんな部分までも浸透していきます。クレーターができている部分よりもさらに奥へしみ込んで、肌の内側からクレーターを押し出してくれます。

実際にリプロスキンの口コミを見てみると、他のニキビケア用品では治らなかったクレーターニキビも1ヶ月ほどで小さくなってきた!という感想を見つけることができますよ。

どんなニキビも効くリプロスキンの実力を割引価格で試してみるにはこちら
↓↓↓



リプロスキンはどこで買える?どこで買うのが正解?

August 30 [Tue], 2016, 14:04
リプロスキンは化学成分をほとんど配合していないため、使用期限が短くなってしまう関係上、ドラッグストアなどの店頭に並ぶことがありません。
ネット通販のみで手に入れることができるんですが、たまに激安価格で売られていることがあります。しかし、価格につられて飛びつかないように気を付けてくださいね。

リプロスキンは買取相場でも人気で、転売品が良く出回っているんです。正規品っぽくしていても、実は中身が不使用期限切れ物もを混ぜ合わされている可能性があるんです。
いくら有効な成分が入っているとしても使用期限が過ぎていたら、劣化したり変質したりして肌に悪影響を与えかねないのでくれぐれも注意をしてくださいね。

リプロスキンの口コミ 効果的な洗顔方法

August 29 [Mon], 2016, 15:47

物は試しにと使用して2週間くらい経ちますが、確実に良くなっています。肌も綺麗になって化粧のりもよくなってます。




ニキビが出来てしまっても、寝る前に直接塗るケアで、治りも早くなりました。。翌日、翌々日にはおさまるんです



なめらかに滑って首からデコルテ・胸元にかけて簡単なマッサージをするとお肌はしっとりスベスベになります!


リプロスキンを使う前には肌をしっかり洗っておくことがポイントです。ただし、雑に洗ってもダメなので、正しい洗顔方法を覚えましょう。
まず洗顔フォームを肌に乗せたら、指でごしごしこすってはいけません。皮膚を削ることになるし、洗浄成分を毛穴の中に押し込めることになります。

洗顔時間も顔全体で1分もあればOK。洗いすぎるのもまた、破断負担をかけてニキビを増やしてしまう危険があるので注意をしましょう。
その代わりに、すすぎの方により多くの時間を使ってください。洗い残しを確実に落として、肌に何も残らないように気を付けてください。

洗顔後、タオルでふき取るときにも、ごしごしと肌をこするんじゃなくて、タオルの給水力で水けを吸い取るようにしましょう。