ストレスが原因になることもあるドライマウス

September 28 [Wed], 2016, 12:38
ストレス社会と言われている今は、私達に常に緊張を与えているそうです。
リラックスできる相模原の整体に置かれていた雑誌で読んだことですが、常に喉の渇きを訴えている場合は要注意。
喉や口の渇きにはいろいろな原因がありますが、ストレスからの場合もあるそうです。

ドライマウスといって、唾液の分泌量が低下してしまい、口の中が乾燥する病気があります。
このドライマウスは、糖尿病や腎不全といった病気を介して起こることもありますし、筋力の低下やストレスから起こることも。
また、薬の副作用で起こる場合もあります。
複合的な病因によって、ドライマウスは発症するんですね。

食生活もかなり影響しているといいます。
ファストフードを食べる事が多くなったり、柔らかい食べ物を好んで食べたりしていると、咀嚼の時間が短くなってしまいます。
食べ物を噛む事で唾液が分泌されるので、こういったこともドライマウスの原因になりえるんですね。
咀嚼の時間を長く取って筋肉を鍛え、ドライマウスの予防をしましょう。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:reply439
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる