ヤプログなれん 

April 13 [Wed], 2005, 16:40
投稿ページまでが遠いせいかいつまで経っても慣れないヤプログ。
そんなこんなで今日は休みです。
昨日まで入学式やら学部ガイダンスやら学科歓迎会やら健康診断やら倶楽部ガイダンスやら
ほんっとめまぐるしかった!
めまぐるしかったせいで情報処理の授業とりにいくの忘れた。
っていうかもう疲れがとれないせいで半ば諦めていたというか。
まあ、情報処理TなんてwordとExcelの基礎だし、知ってること習っても仕方ないし…。
楽に単位とれればいいやとか以前にうちの学科は基本暇だから
一般教養はがっつり勉強していこうと思います。とれるのほぼ一年生だけだし。

砂の器 

April 11 [Mon], 2005, 2:51
『砂の器』映画版

1974年
原作:松本清張 監督:野村芳太郎 脚本:橋本忍・山田洋次 音楽:芥川也寸志 撮影:川又昇



心が強く痛み、震え、その反動で涙したというのは人生で今日が初めてでした。


到底拭いきれない強い衝撃を受ける覚悟があるならば是非見ることをお薦めします。
映画全体のテーマである「宿命」をどのように捉えるかは貴方次第ではありますが、
時代が移り変わっても変わらない物、決して緩和されることのない強い宿命がある━
ということはきっと感じ取れると思います。

但し、戦中戦後の社会背景や社会問題に関しての最低知識がないと入り込めないかもしれません。


これ以上、この作品に関する発言は控えます。
しかし、これだけは言わせて下さい。
冒頭から中盤までは地味に、かつ時折不可解さを残しながらストーリーが進展していきますのでビデオやDVDで鑑賞される方は何度も停止ボタンを押し順序を整理してみたくなったり、
テロップに運ばれ淡々と進められる展開が受け付けられないと放棄したくなる方もいるかもしれませんが、どうか、決して途中で止めることはしないで下さい。
最後まで一気に観終わって下さい。
それから、何度も何度も繰り返し観て、ゆっくりと理解しその度に強くなる衝撃を噛締めて下さい。


私の中での邦画最高傑作と言える作品に出会えました。
必ずやこれから先の人生でも、幾度となく手に取ることだと思います。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


奇しくも私が野村芳太郎監督作品『砂の器』を手にとったのは真に偶々のことでありました。

鑑賞後の強い衝撃、痛み、感動をこれ程までに強く受けたのは初めてで、
これから氏の作品に徐々に触れていきたいと思った矢先にそれを知りました。


野村芳太郎氏 4月8日午前零時15分 死去

心よりご冥福お祈り申し上げます。

あっちゃん 

March 31 [Thu], 2005, 1:07
 前のバイトの友達が京都に行ってきたということでおみやげをいただいてしまいました。しかもお食事までごちになってほんと感謝です。今度は奢らせてもらいます!


 京都と言ったらやっぱ八ツ橋。つぶあんの八ツ橋を食べてみた感想は「八ツ橋はこしあんが一番だなぁ」という何ともおこがましいものだった。

 そういえば以前に八ツ橋を買って食べた時も同じ思いをした。
 京都のとある大学のオープンキャンパスに行った帰りに寄った清水寺近くの土産屋で買ったもの以来だから最後に八ツ橋を口にしたのは二年近く前になる。
 その日はとても暑く涼んだ店内は買い物客で異常に溢れかえり混雑していた。黒のタンクトップを着ていたためか太陽光を吸収しすぎてぼーっとしていた私はつぶあんかこしあんかしっかり確かめずにレジへの列に並んでしまっていた。大好きなこしあん物ではなく苦手なつぶあん物だと気付いたのは、我慢しきれず封を開けた新幹線内での一口目でだった。

 二年前は想像することもなく考えてもいなかった進路を私は歩もうとしている。それでも目指すべき到達点は変わっていない。

 二年前は暑さに朦朧となりながらなけなしの金を叩いて買い、今は友人からお裾分けしてもらい、口にした時は変われど結局同じ感想を抱いた八ツ橋に、何年経ったところで、ましてや進むべき道が変わったとしても自分自身まで変わったわけではないということを実感させられた。
 しかし成長し変化ていく過程は踏んでいきたい。それと同時に根底にある自分は変わらず見失わずにいられたらな、と思う。

はつっ 

March 29 [Tue], 2005, 18:06
携帯から投稿してみます。

代ゼミから、面接試験を受けた人へのアンケートが送られてきました。
特に謝礼がくるわけではないけど、誰かの役にたてればなと思ったのと、
面接日の自分や周りの様子を忘れたくなくて書いています。
思い起こして書き始めるとその日の緊張が蘇ってきて身が引き締まる思いになります。

このアンケートは自分のためにもコピーして保存しておこう。

たはぁ 

March 16 [Wed], 2005, 0:15
仕事が半端なく忙しくてブログどころではありません・・・。
正直昨日死んでました。
っというか、納期のこのシーズンにデータ処理なんて死ぬに決まってるのよね!
そんな時期に派遣社員という名に惹かれて仕事を快諾した私が悪いんだよね!うん!
がんばろ・・・
詳しいことはまた後日・・・
今日は寝かせてください・・・
って誰もひきとめてないよね・・・
誰かひきとめて・・・(何

傷も人も、ついてこい。 

March 12 [Sat], 2005, 3:42
鼻頭に切り傷をつけてしまいました。

といっても、ついてしまったのはかれこれ1週間程前からでして、原因は不明です。
多分寝ていた時に知らず知らずひっかいてしまったのだろうとは思いますが
原因究明することはどうでもよくて、この傷が目立ちまくりで心底恥ずかしい。


「犯罪者は顔の一部に絆創膏をはっておく手口が多い。
 なぜかというと、そうすれば目撃者は絆創膏のイメージしか思い浮かべられず、
 犯人の顔を細部まで思い出すことができない。」

今の私が犯罪を企てている最中であったら、絆創膏など必要なかったことでしょう。
それ位この切り傷が目立ち、顔全体の印象をぼやけさせてしまっているのです・・・。


顔を手で覆って歩きたい時に限って人と会う用事が多い。
今までの生活では一ヶ月に一回家族以外の人間と交流を持てば多かった程なのに。
しかも明日はとっておきのとびっきりの大切な人と会うのに・・・。
いや、これまで会ってきた人たちがそうではなかったというと語弊がありますが
「顔なんてどうでもいいや!」と開き直れない相手なので・・・。

一日十回オロナインを塗ったのは生まれて初めてでした。


あぁ、早く寝ないと今度はクマのことで悩むことになる。
おやすみなさいませ。

いやはや 

March 11 [Fri], 2005, 3:49
前回の日記はストレス剥きだしでめちゃくちゃ恥ずかしい内容ですなぁ。
実はそんなに重荷に感じてませんがあの時は色々重なってあんなんなってました(?

そうそう、ついこないだ絵文字を使えることに気づきました(遅っ)
多分今日を境に私の日記の華やかレヴェルが格段と変化していくことでしょう(謎


私が来週月曜から働くバイト先は自宅から少々遠いところにあり、
交通費がでないということから時給を上げていただきました!
50円だけですが、これで実質時給960円位なもんなんで嬉しくて仕方ないです。

ただ、ひとつ不安なのは仕事内容。
「スキャニング」ということをするらしいのですが、どんなことをするのか想像できん。
スキャナーを使う。パソコンは使わない。分かっていることはこれだけ。
どうしよう。機械の動かし方が全然わからなくて作業工程を覚えられなかったら・・・。
一日だけならいいけど31日までびっしり働くというのに・・・。

パソコンが使える程度ならいい、って言われたけど・・・
今考えれば使える程度って何!?
「私の使える程度」って、
@パソコンを立ち上げ、閉じることができる。
Aタイピングができる。
Bフォルダを開くことができる。
くらいなのですが・・・。やばすぎ?

心配しても仕方ないっか。
取り越し苦労だった、と後日思えることを祈りつつ今日は寝よう。

はぁ〜 

March 10 [Thu], 2005, 14:57
受験のときよりなんだかストレスがたまるなー。
親に金出してもらってただぐうたら遊んでるやつとかほんっとむかつく。
お前の道楽のために親は金をドブに捨ててるんだってわかってるのかな。

まぁ自分は自分で頑張るしかないから他の奴を引き合いに出しても仕方ないんだけど。
入学金と前期分のお金が奨学金でまかなえないって痛すぎ・・・。
はい、がんばりますって。

うだうだうだうだぁ 

March 08 [Tue], 2005, 23:59
入学金や奨学金のことを本格的に考えなくてはならなくて、
もう頭がパンクしそうですわ・・・。金のバカヤローッ バカヤロー・・・バカヤロー・・・(エコー)

短期のバイトみっかりました。
友達に「なんかいいバイトないかなー」って言っていたら、紹介してくれました。
持つべきものは友とはよく言ったもので、本当にそのとおりです。
詳しい業務内容はまだ聞いてないけどパソコンを使った仕事みたい。

明日、派遣社員としての手続きをしにいきます。
その帰りに奨学金のことについて大学に問い合わせて、
手続き可能ならすぐに向かって・・・
ってその前にどうせ新宿行くのだから、土曜日買い損ねたコンタクトを買おう。

なんか受験の頃とは別の忙しさが・・・。
大学ってなんでこんなに金がかかるんだろう・・・。
ま、考えてもしゃーないので今は稼ぐのみです。

んっと 

March 06 [Sun], 2005, 23:59
昨日は久しぶりにバイトの人とサシ呑み。
おごってもらっちゃった。ありがたやー。

今日は予備校の友達とお茶。
久しぶりに会ったから色々語ったなぁー。楽しかった!

さって、今週平日は誰とも会う予定がないから観たかった映画を観まくるかな。
劇場で観たいのも沢山あったけど時期が過ぎたらどうでもよくなってしまった。

今唯一観たいこれから(多分)公開予定の映画は、
ウィル・スミス主演の「Hitch」。
邦題もあったはずだけど忘れたなー。
相手役の女性は一見した限りサンドラ・ブロックあたりがやったらハマリそうな雰囲気だった。
サンドラ・ブロック最近みないなぁ・・・。
ニコール・キッドマンの次に好きなハリウッド女優なんだけど。
サンドラは極めて1位に近い2位なんだけど。っていうか本気ラブ!カッコイイ!

明日は朝から蔦屋行ってかりまくるぞー!おー!

んで、短期のバイトも探すぞ。おー。

ダイエットも頑張って続けるぞ。おー・・・。
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile
まりあ
11月9日生まれ A型
某大学の芸術学部の学生。
本と映画は何でも食べる。
乱歩と向田邦子が特に好き。
BBS
repine掲示板
お気軽にメッセージを残して下さい。喜んでお返事します。
link
* in the blue sky
 よーめーのブログ
 面白くて優しいお兄さん。
 最近幸せらしい( VノェV)コソ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:repine
読者になる
Yapme!一覧
読者になる