海外ではスマホは必ず機内モードに!

February 09 [Sun], 2014, 7:46
海外では皆さんスマホは機内モードにしているでしょうが、一瞬、ラインを使いたい誘惑に駆られると思います。
数分ならば1000円ぐらいだろうと思って、機内モードをオフにしたとたん、それまでにたまっていた大量のメールを受け取ってしまいます。海外では受信にもお金がかかるので、数分の利用で1万円を超える課金が発生します。

海外でスマホで数分電話しただけで3万円も電話代がかかったという人は、ジャンクメール代のほうが大きいと思います。なので、海外用のケータイをかりたり、海外用のwifiルーターをレンタルした方が結果的に安くなるのです。

今や音声通話なしで、ラインでやりとりすれば十分という時代です。私は海外ではGメイル派だったのですが、中国でGメールは数時間から1日遅れになってしまうんですよね。なので、ラインに切り替えました。ラインの方が女の子と仲良くなれて楽しいのもあります。「中国だとラインじゃないと連絡が取れない」といえば、社内でも取引先でも誰でもラインIDを教えてもらえます。

海外wifiルーターは1日で700円ぐらいなので、ホテルのネット接続料金よりずっと安いです。でも、ホテルでは電源をつないでおけばいいのですが、外で使うとバッテリーの持ちがかなり悪いそうです。

詳しくは、海外wifiバッテリー電池持ち時間というブログをごらんくださいね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:repacdarianie
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/repacdarianie/index1_0.rdf