エゾヒグマだけど稲本

March 05 [Sat], 2016, 9:35
懐かしいと言えば、金曜日に45年ぶりにサークルの酒の席に参加してきました。
全体的にもれなく初老になっていて、皆均等に年をくっているんだなと同期の仲間を見て一層思い知りました。
あの頃から大きく激変してないないクラスメートもいれば名前を聞いても一体誰なのかさっぱり思い出せない友達もいました。それは見た目があまりにも大きく変わっていたからです。
外観の違いで一番明らかなのがやはり体型や髪の毛のボリュームです。
特に衝撃的だったのが当時はナイスガイで勉強も部活もこなしていたモテ男の髪が、バッチリ淋しくなっていたたことです。
彼の額はそこには何もなかったように禿げあがり、大きなM字を形作っていました。いわゆるM字ハゲというやつです。
僕はと言うとあの頃からまったく大きな変化もなく、どっちかって言うとツッコミどころがなかったような気さえします。
M字ハゲになった彼に尋ねたら、30歳を過ぎた頃から生え際が後退し始めたと言っていました。
薄毛は遺伝するらしい彼の家系も思った通り代々薄毛だったそうです。
結婚前まではその広くなった額を何とかしようと、増毛やAGA治療にかなり投資をしたと言っていました。今はもう諦めてしまったようですが・・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:瑛大
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/reo6irngd6eeen/index1_0.rdf