よるのつき 

2006年04月02日(日) 1時07分


街灯に電気がはしり、街は人で賑わい、

地上は明るい光につつまれる


上空の澄んだ空気の中で、

艶やかで神秘的な光を放つ。


誰も居ない。
   おんな
他の惑星に目もくれず、あなたは一点を見つめ続け

寂しさを輝きにに変え

あなたは孤高の美しさを手に入れる。


それだけでいいんだ 

2006年02月28日(火) 20時17分


あなたに向けた何気ない一言に

沢山の愛を込めてあなたに贈ったなら

有名な詩人の

どんな素敵な詩よりも

世界一素敵な言葉に生まれ変わる

 

2006年02月15日(水) 23時36分


今の当たり前は

昔にとったら異常

今の異常は未来の普通を創る

昔の異常が今を創ってきた


だったら

私は世界のために今の異常になる

世界を変えるために異常になる

私が世界を創るのと


君は呟いて

今を築いた

矛盾 

2006年02月01日(水) 1時25分


奇跡なんて信じない

なぜならあなたと出会うのは私にとっての必然でしかないのだもの

もし君が居なくなっても多分私は泣かないわ

必然だもの

じゃないと

そう思ってないと

泣いた瞬間自分の築いたすべてが壊れそうな気がするの

あなたが居ないと駄目だって弱音を吐きそうになるの

奇跡を信じてしまうの

願ってしまうの


心がしおれそう

栄養はもう流れてこない

これが世界の必然だというの?


奇跡は起こすもの

信じるものじゃない自分でつくりだすもの

ゲーム 

2006年01月28日(土) 0時42分


自分の存在意味がない

生きていてもしょうがない

あなたはそういって落ちていったけれど

自分が認めてあげなくちゃだれが認めてくれますか

信じてあげなきゃだれが信じてくれますか


そうやって逃げ込んで弱いフリ

いつもそうやって誤魔化す野良猫

紐が切れたら終わりなの?


まだ歩かない

生きます

あなたのものも

サイコロはまだ置けない

ケシの花 

2006年01月23日(月) 1時14分

名も知らぬ花の匂い

ほのかに僕の鼻を刺激し夢へと誘う

そこで見た夢は酷く僕を夢中にし、麻薬のように僕の中を巣食っていった

頭から足の先まですべてを蝕み逃げられなくした

君は花だ

僕を誘い蝕む花

芥子の花

君が遊びで誘ったならばとことん君に落ちてやる

そして君を遊びで落としてみせる

狭い無限 

2006年01月23日(月) 1時01分
空を見上げていつも思っていた

このまま消えてもおかしくないほど私は小さい

あまりにも小さすぎたから

怖くて怖くてあなたの手を握り返した

あなたの目は優しすぎたの

涙さえも出なかったわ

いつか宇宙に消えてしまっても

どこか見失いそうになっても

あなたは見つけてくれますか

言葉などいらないわ

もうあなたなら手を離しても大丈夫だから

ほころび 

2006年01月20日(金) 0時37分
汚い
汚い
汚いから触らないで
気が狂いそうなの
私は醜いです
存在など認めてはくれません
汚れても
汚れても
汚れてももうなにも変わりはしないの
代わりは幾らでもいるのよとあなたは言ったけれど

私が私である以上、私は私でしかないの

あなたの心は私よりも深く黒く薄汚い
人間でしかないくせに

ねずみが心をかじりだす

足はとうに壊れてしまゐました。 

2006年01月10日(火) 1時23分
明るい世界へ、明るい方へ。

抜け出すの。この腐りきった世界から。

でもまだあなたの所には行けません。

眩し過ぎて、届かないの。

私では届かないの。

まだ駄目なの。


全力で駆け抜けたときの風はもう感じられはしないけれど、

また同じ感覚を探すことならできる。

できなければやれるまでやればいい。


もう少し。

あともう少し、だ、から。

触れない 

2006年01月07日(土) 22時19分


ときどき生きている感覚が無くなる。

友達と話していても、家族と共に食事をするときでも。

そんな日常的な行動の中にふと空間を感じ、

自分が自分で無くなるときがある。

正常であるが故に正常でなくなる。

早くしないとすべて見失ってしまうよ。


此処はどこですか。



でも、



よかった、まだあなたが近くにいてくれて。
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メロメロパーク 名前はじゃみら!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rens-fys
読者になる
Yapme!一覧
読者になる