禁断の恋 -第1章 幸せな時間- 

2006年06月26日(月) 23時19分
禁断の恋ってやってはいけないことなの?

そんなことないよね?

私は例え禁断の恋でも、恋の花を咲かせて見せるッ!


- 第1章 幸せの時間 -


どうも、禁断の恋をしている高校●年の知世です!

さて、やっと第1章がやってきましたぁ!

これから頑張って禁断の恋について毎日語りたいと思ってます。

今日は、学校で大好きな先生に会える幸せな放課後が待っていました。

1限目が過ぎて、2限目が過ぎて・・・。

そして、2限目が終わり10分休憩の時に幸せがきましたぁ!

そうぅ!大好きな先生が私がいる校舎に来たんですぅ!

後輩も『知世先輩!先輩の好きな先生がきましたよぉ(にこ)』とからかわれました。

そんなことかせ有りつつ私は大好きな先生に会いに行きましたぁ!

そして、少しだけ話して教室に戻って放課後まで頑張って勉強!

期末テストが近いからね(泣)

そして、いよいよ!待ちに待った放課後がやってきたぁ!

私は掃除をして、Yちゃんと一緒に先生がいる校舎へと向かいましたぁ!

最初は、図書室に居たんだけど、喉が渇いてジュースを買いに食堂へ・・・。

そして、食堂でジュースじゃなくフローズンを買って、友達と食べていた所に!

なんとぉ!?私の大好きな先生が食堂に登場ッ!

私は、凄く嬉しくて浮かれ気分vv

すると、そんな私を見た友達が私に一言・・・。

『ほらぁ!あの子に知世の好きな先生いるよ?話ししてきたら?』

とYちゃんに言われました。

私は、少し恥ずかしがりながらも大好きな先生が座っているベンチに・・・。

すると、私が来て先生は『隣に座る?』と言ってくれて私は笑顔で先生の隣にvv

そして、そこからずーっと大好きな先生と会話ッ!

そのころ友達は、荷物を取りに図書室に戻っていました。

その間も私は大好きな先生とお喋りをして楽しい時間・幸せな時間をすごしました。

                                                         [続く]
P R
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:renrensousou
読者になる
Yapme!一覧
読者になる