ミニコンサート

March 17 [Thu], 2016, 20:15
今日はとある小学校の学校行事にお呼ばれして、コーラスの仲間たちと日本の歌を合唱してきました。

「ふるさと」や「さくら」、「花」などなど。外国の子供たちにとって馴染みのない曲ばかりだったでしょうが、けっこうちゃんと聞いてくれてた様子。可愛いものですねぇ、子ども。いつもお年寄りに囲まれてばかりいるので、弾けんばかりの若いエネルギーはとても新鮮です。こちらまで元気になってくるような。

最後、コーラスメンバー全員に花の贈呈がありました。ちょっとはにかんでお花を渡してくれる子どもたち。可愛かったなぁ。


ウサギクッキー

March 16 [Wed], 2016, 1:14


今月末はイースター。街のお店にはたくさんのウサギグッズが並べられています。
そんな中でウサギのクッキー型を見つけたので買って、さっそく焼いてみました。
けっこう使いやすかったです。

もうすぐ春だと思うと嬉しい気持ち。

クロ、ひなたぼっこ。

March 14 [Mon], 2016, 20:53


日光浴中のクロ。

クロッカス

March 13 [Sun], 2016, 22:14


庭に植えっぱなしのクロッカスが今年も咲き始めました。
早く春が来ないかなぁ。

Afternoon Tea

March 02 [Wed], 2016, 20:31


昨日、知り合いになった日本女性のみなさんと街のカフェでお茶会してきました。美味しかったし楽しかった〜。

病院へのつきそい

March 01 [Tue], 2016, 6:36
私の職場では、病院への同行は普通は家族やボランティアの人がします。
しかしごくたまに、急を要するとき、介護士が同行するときがあります。

先週ある日の午後、ある女性の入居者さんのご家族から電話が入りました。
その女性のパートナーが危篤になったという内容でした。
彼女とパートナーとは、籍こそ入っていないものの、20年以上夫婦同然につきあってきた関係です。
彼女の四肢が衰え、私の職場に入居してきてからも、パートナーは毎週欠かさず会いに来ていました。

彼は危篤になってほぼ意識不明の状態でも、「彼女に会いたい…」とうわごとのように言うのだそうです。
そんな話をきいたら誰しも
「なんとかして二人を会わせてあげたい」
と、思いますよね。
電話を受けた同僚も私もそう思いました。
ただ、頼りのご家族は遠方に住んでいて、すぐに来ることはできません。彼女ひとりで行くのも不可能です。
そこで次の日休みだった私が同行を申し出て、彼女と一緒に病院へ行ってきました。

車椅子タクシーに乗るだけなのに苦労の多い道行きでしたが(彼女は入居以来2年もの間、ほとんど外出したことがなかったのです。外出するというだけでも大変なストレスです)、なんとか病院に着き、パートナーと面会しました。

彼はあまり言葉を発することのできない状態でしたが、彼女が来たのはわかるらしく、彼女が話しかけると、彼女の腕を弱弱しく掴み返していました。

彼女が訪問した次の日、パートナーは亡くなられました。彼女に会えて思い残すことがなくなったのかもしれません。




サウナ、ドクターフィッシュ

February 13 [Sat], 2016, 3:13
昨日、よく行くデンボスのサウナに行ってきました。

先月の私の誕生日のこと。
セバスチャンに「プレゼント、何がいい?」と聞かれ、冗談で「じゃあ一緒にサウナに行きたい!」と答えました。
何故冗談かというと、彼はサウナが苦手だからです。

しかし彼は苦渋に満ちた顔で
「…わかった…行こうじゃないか」
と、応えるではありませんか。
そんなに無理しなくても良いのですよ?と何度も言いましたが、
大丈夫、行ける、誕生日プレゼントだから、とよくわからない理由を延べ意見を翻しません。
普通サウナはリラックスしに行くところなので、そんな気負った人と行っても楽しめないよなぁと一抹の不安を覚えつつ、行ってきました。

セバスチャンは私が懸念していたほど緊張もせず、(むしろお休み処で私よりぐっすり寝てましたね。)素敵な一日を過ごしてきました。セバスチャン、どうもありがとう。

そこで、前から気になっていたフィッシュセラピーをやってみました。ドクターフィッシュと言ったほうが通りがいいかもしれません。小さい魚に皮膚の角質をついばませるセラピーです。
「独特の感覚が気持ち良い、ちょっとくすぐったい」という感想を聞いていたので、わくわくしながら水槽に足をつけてみたところ…

最初の数分は、もう声にならない悲鳴をあげっぱなしでした。ちょっとくすぐったいとかいうレベルじゃなかったです。土踏まずは最後までだめでした。
水槽に足をつけながらうつむいて手を口にあて肩をふるわせ、ぐねぐねと妙な動きをしているアジア人の中年女性。しかも一人(そのときセバスチャンはウォーターベッドで寝てました)。ぱっと見、かなり不審者だなって自分でも思いました。経験者だけは事情をわかってくれると思うんですけど。

予想以上のくすぐったさでしたが、とても良い経験でした。今度やるときは、もっと足の裏を鍛えることにします。青竹とか踏めば鍛えられるんだろうか。


終わった!

February 03 [Wed], 2016, 1:13


10月からコツコツやっていたペンキ塗りがようやく終わりました。長かった…。
やった、やったよ。自分よく頑張ったよ。
もうしばらくペンキのニオイをかがなくてもいいと思うとほんと嬉しい。

チーズケーキ

January 29 [Fri], 2016, 5:32


久しぶりにチーズケーキつくりました。
昨日の誕生日に、入居者さん名義でプレゼントもらったので、そのお返しです。
明日職場に持っていきます。
お年寄りにウケるかわかりませんが、食べてくれるといいなー。

新年会

January 25 [Mon], 2016, 6:58


今日はアムステルフェーンでシルバーネットの新年会でした。
シルバーネットは、オランダにあるボランティア団体。
在蘭邦人が異国で老いるということを考え、サポートするという至極真面目な集まりです。
去年から会員になりました。私にとっては初めての会合です。
パーティは割と苦手なのですが、知った顔が何人も側にいてくれたおかげでリラックスして過ごせました。

持ち寄り制の昼食ビュッフェが豪華で驚きました。
この写真の3倍くらいの量と品数があって、しかも全部美味しかった…!
いや、多すぎてとても全部は味見できなかったんですけども。
特に大使が差し入れてくれたプリンがほんと美味しくて、幸せな気持ちになれました。
さすが日本国大使。プリンで感じる国の威信。
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像mile
» IPL脱毛 (2014年10月23日)
アイコン画像むさし
» 郵便局が消えた日 (2011年10月31日)
アイコン画像ひとみ
» 地震 (2011年10月09日)
アイコン画像むさし
» 地震 (2011年10月09日)
アイコン画像サスケ
» 地震 (2011年10月09日)
アイコン画像ひとみ
» 「あの花」感想 (2011年05月10日)
アイコン画像モナカ
» 「あの花」感想 (2011年04月27日)
アイコン画像ひとみ
» オランダから日本へ支援 2 (2011年03月29日)
アイコン画像むさし
» オランダから日本へ支援 2 (2011年03月22日)
アイコン画像ひとみ
» 大震災で思ったこと (2011年03月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:renkum
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1978年
  • アイコン画像 現住所:国外
  • アイコン画像 趣味:
    ・漫画
読者になる
Yapme!一覧
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/renkum/index1_0.rdf